スポンサーリンク
昨日は、月1回の主治医による回診日でした。

まあ、僕は大した問題もありませんし、順調そのものですからな。
しいて言えば先日「CPK」が異常値だったくらいですが。

その後何も無いので一時的な事だったかも知れませんな。

僕の元を過ぎてゆき、隣の「うな重3つのおっちゃん」の元へ。

主治医 : レグパラちゃんと飲んでる~? 緑の~?

おっちゃん : んん?

主治医 : インタクトPTHが上がっとるわ~。

おっちゃん : (意味を理解しておらず(-_-;))

主治医 : もうレグパラが効かんのなら、副甲状腺取ったほうが早いかも知れんなぁ。

おっちゃん : (ようやく危険を察知したようだが、どう答えたら良いか分からないらしい。)

主治医 : とりあえず喉のエコーな!

a1620_000357


意味を十分理解できんかった「うな重3つのおっちゃん」は回収の際に中堅看護師のL美ちゃんに聞いてた。

「あれは先生は何を飲んでるって言うてたん?」

「何やろか~、私はその場におらんかったので分からん。」

僕: 先生はレグパラ言うとったでぇ。

「あははは。隣の人の方が詳しいわ。」

「ああ、全部薬飲んでるんなら何も問題無いよ~、飲んでないなら今のうちに言うといてね~。」

あはは(^◇^)

いや、透析室のスタッフさんがこのブログを読んでるかどうかは知らん。
先生も読んでるかどうかはね。

ただ、香川のアクセスは多いからな~。
顔も名前も出してるんで、読まれてる可能性はある。
そうなると、うな重3つのおっちゃんがホスレノールを飲んでない事はここで書いてしまってるので、皆さん知ってる事になるなぁ(-_-;)

もしかしたらレグパラも?

というのがあったのかも知れませんな。

なので、先生が副甲状腺を取るとか何とか言って薬を飲ませよう作戦なのかも(-_-;)

あはは(^◇^)
効果あるかも!

いつもはこういう時、帰りの送迎車内で聞いてくるおっちゃんなんですけど、昨日は聞いてこなかったね~。

「長町君、レグパラってどれな~?」

まあ、おっちゃんは全く理解してないからな~。

リンが高いとインタクトPTHにも影響がある、という事は知らんからな。
そして骨が弱くなる。

僕ら若者の透析者なら常識でも、こういうおっちゃんには理解出来んらしい。
まあ、こういうおっちゃんらは妙なところでかぶれてて、
「病院から出る薬は飲まない方が長生き出来る」説を信じとるからな。

あはは(^◇^)
で、骨折2回。

もうな、アポ~ンやな。

リンの薬とレグパラの両方を飲んでないとすれば、骨が弱るのは当たり前やな。
粉砕骨折して8か月も入院したのにまだ分からんらしい。

そして、コレをスタッフさんが読むので、透析スタッフにマルバレという・・・(-_-;)

あはは(^◇^)
気の毒やが仕方ないなぁ。

昨日は、透析前に足がチクチクする症状を例のごとく技士さんに訴えてるという(-_-;)

いや、技士さんですから。
仮に看護婦さんに言ってもダメですな。

要は、このおっちゃん、痛み止めの薬が欲しいらしいですな。

「診察を受けて下さい~。」

「ほんだらええわ。」(さぬき弁・「だったら良いです。」の意)

あはは(^◇^)
診察は受けない。

となるとですな、スタッフさんとしては大した症状では無いと思いますからな。
それで話が終わる。

そもそも、足のチクチクは痛み止めでは効果薄いやろうし。

もうな、自分の体を守る気のない人は、さっさと全身麻酔して副甲状腺切ってあげれば良いですな。
何度も死線を超えればそのうち分かるでしょうな。
それまで生きていれば良いが・・・(-_-;)

ここら辺がね~。
今の透析CLの場合は、患者さんに合わせてくれるんでね。
透析に前向きな人にはばっちりハマるんですけどね。

こういった、高齢者には(うな重のおっちゃんはまだ70前だが)合わないんよね~。
結局、リンとカリウムの概念すら無いから。
(ここは絶対だろ(-_-;))

前の病院だったら、厳しいからな~。
こういう無頓着なおっちゃんに合うんだけど。

最近は常に5キロオーバーで除水3800cc
で、いつも2キロ前後をお持ち帰り。
それで調子悪いって言いだしても、誰も言う事聞いてくれへんよ~。

まあ、そういう事だね~。

ずっとそういう訳ではないから良いけど、あんまり続けてるとそろそろヤバイんじゃないかな~?

そもそも、うな重3つのおっちゃんが増えが少ない時って、いつも腹の具合が悪い時なんで。

おお!
まあ、人の事ばっかり言ってると足元すくわれるんでね。
僕自身がちゃんとやってれば別段どおって事は無いですな。

先日、飲み会があったので、少々増えてしまいました。

火曜日の増え幅3.5キロ(リンス分0.2含む)!

DSCN1976

(これみよがしに写真貼ってますが、前に増えを書くだけじゃなく写真で証明しろ!という書き込みがあったのでね。一応証拠品として貼っております。)

ちなみにドライウェイト(透析の指針となる体重)は69.5キロです。
コレ↓で確認できます。
DSCN1959_LI


ん~(-_-;)
全国の透析ナースさんたちから叱咤激励が来てましたが、3.5キロとなってしまいました。
(透析患者の逆襲!Facebookページにまで他院の透析ナースさんから書き込みが(-_-;))
まあ、体重の5%で計算するとギリギリOKの数字ではありますけどね。

結局、昨日は、徐水を3200ccにしてもらい、300持ち帰りました。

今日は2週間ぶりのカレーライスの日なのでね。
また増えるのでしょうか(-_-;)

ん~(-_-;)
今、明日の朝食も考えて試算すると、2.9くらいになりそうですな。

まあ、多めですが、カレーの日は得てしてこうなるんですな。

こういう時は例のトンテキでも食っておけば2キロくらいで行けたんですが(-_-;)



↓↓↓恐れ入りますがお帰り前に応援ポチをよろしくお願い申し上げます。

↑↑↑面白ブログ満載のランキングが見れますが同時に1票がはいります(*'▽')


        スポンサーリンク