スポンサーリンク
人生とは闘いの連続なのでR!

ん~(-_-;)
「~~と闘わない生き方」などという文章を書いてる人を良く見かけますな。
言ってる事は理解できるし、その通りだとも思いますけどね。

果たして、本当に闘わないという生き方が出来るとでも?


闘わない人生って・・・(-_-;)

じゃあ、聞くけど、勉強しちゃダメですよね。
成績は基本的に人との順位が付きます。

より成績が良ければ、良い学校や大学に行く事も可能です。
闘わないのなら、常に日本で1番成績が悪くないといけませぬな。

そもそもテストされてるようではダメですのでね。

テストもボイコットでしょうな。

えっ?
宿題?
そんなのやったら闘っちゃうじゃないですか。

それもやってはいけませんよ。
闘わないのならね。

で、学校行って、宿題やってなくて先生に怒られてもダメ。
怒られる事に耐える事自体が闘いになっちゃいますな!

そもそもですな、息してる事ですら闘いですな。
息もするな!
って事にまでなります。

人は死ぬのが多少なりとも怖いですよね。
じゃあ、死ぬ事も、生きる事も闘いになっちゃいますからな。

人生とは、人との闘いでもあるけど、自分自身との闘いもある。

より良い人生を歩むため、やりたい事を我慢しなければならない時だってある。
それも闘いなのですな。

DSCN1747


何だよ!何もやってないつもりでも闘ってるじゃん!

結局ですな、一切闘わない生き方など存在しないのですな。

例えば、ニートをやっていたとしますな。

しかし、世間的に働かないヤツであるという誹りを受けます。
そういう雰囲気を感じます。
身内からもヤイヤイ言われますな。

あはは(^◇^)
ニートやってもそういう事に耐えている。

結局、闘っているのですな。

何もしない!
というのも、何もしない事が闘いになってしまうのですよ。

世間との軋轢があるから。

じゃあ、世間との軋轢を避けて、無人島へ行きましょうか。

無人島ですと、日々食っていくために色々努力せねばなりませんな。

あはは(^◇^)
ここでも闘っちゃいます。
つまり、「生きる」という事に闘ってしまう事になっちゃいます。

じゃあ、しょうがない!
死ぬ事にしましょう。

さて、どうやって死のうか?

あはは(^◇^)
考えましたね!

それも闘いじゃないですか?

結局のところ、楽そうな死に方を考え実行する事自体が、もう闘ってますぜ!

つまり、闘わない生き方などはあり得ぬ事でありますよ。
聞こえが良いだけ。

人生が闘いの連続であるから「闘わない生き方」というのに憧れる

まあ、確かに「闘わない」という生き方に何となく憧れますよね。
現代社会はとにかく疲れますからな。

ストレスを感じる事が多いです。

そもそも、ストレスというのが最大の闘いになってしまいますからな。

「闘わない生き方」をする!
という事自体が、すでに世の中との闘いになってしまっているのですな。

だから、人は闘わない生き方に憧れる。
しかし、闘わない生き方などこの世に存在してない。

そもそも生きる事自体が闘いの連続なんですからな。

死ぬのも闘い、生きるも闘い、結局、人は闘いから逃れる事が不可能なのです。

闘う人生しか無いのなら闘いをトコトン楽しめば良い

闘いを避ける術はありません。
生きてるだけで闘いですからな。

じゃあ、どうするか?

答えはありますよ。

そのストレスとの闘いを楽しんじゃえ! って事です。

あはは(^◇^)
頑張るオレ! かっこいいぜ! 的に楽しんでしまう事です。

おお!
逆境!
大好物~!

試練!
もっと来て~!
自分が成長出来てたのし~(*'▽')

嫌がらせ・悪口?
あはは(^◇^)
キミたち面白い事言うね~(*'▽')

そうやってですな、全部楽しんじゃえば良いのですな。

生きてる!
サイコ-(^◇^)

トランプ大統領?
あはは(^◇^)
顔が傲慢過ぎて笑える~(*'▽')

日本の政治がだらしない?
あはは(^◇^)
そもそも人間なんてその程度じゃ~ん!
これまでどんだけ戦争の歴史があるんだよ~(*'▽')
だらしないのが普通でっせ!

ぜ~んぶ、ぜ~んぶ、こうやってですな、笑い飛ばせば良いのですな。

これこそが本当に意味での「闘わない生き方」となるのです。

しかしですな、無理に笑い飛ばそうとすると、そこには闘いが生じてしまうのですな。
(-_-;)
あはは(^◇^)
結局、闘わない生き方はとても難しいですね~(*'▽')

難しい事をやるにはやっぱり闘っちゃうのですな(-_-;)


やはりおバカが世界最強なのか?

あはは(^◇^)
そうやって何でも笑い飛ばせるという人が世に充満してしまうと、世の中が全員、「鈴木奈々」化、「滝沢カレン」化してしまいそうですが…(-_-;)

10年ちょっと前、おバカブームがありましたな。

テレビのバラエティー番組で、常識的なクイズに珍回答で答えて、笑いを誘っていました。
ああいうブームがあったという事は、「人はおのずとおバカこそが世界最強である」と何となく心の奥底に思っているのかも知れませんね。

そうなんですよね。
ストレスを感じない生き方こそが「闘わない生き方」ですからな。

全て笑い飛ばせば、当然のように世間からはおバカに見えてしまうかも知れませんな。

まあ、確かにそれで良いのですけどね。
世の中ぜ~んぶがそうなってしまうと、さすがにヤバそうな気もしますな。

ん?
気付きました?

よく、周りを見渡してごらん。

おっ!
ごくごくたま~に、「頭のメチャクチャ良いおバカさん」がいませんか~?

おお!
ソヤツこそ、人類の目指す道ではないでしょうか?

「闘わない生き方」の論点はここにあるのですな。

できるかな~?
できないだろうな~(*'▽')


↓↓↓恐れ入りますがお帰り前に応援ポチをよろしくお願い申し上げます。

↑↑↑面白ブログ満載のランキングが見れますが同時に1票がはいります(*'▽')


        スポンサーリンク