スポンサーリンク
昨日の透析中に4月の血液データが届きました(-_-;)

なんじゃ?
こりゃ?

1人でブツブツ言ってしまいました。

赤文字と青文字だらけです(*´Д`)
一体何の異変が?
DSCN1986_LI


まず、何でしょうか~?
カリウムとリンが高くなってます。

ん~(-_-;)
男の手抜き料理とかって話題性の高いのを書こうと思ってそんな事ばっかりやってたのが響いたか?

確かに今月は食生活が以前とかなり変わってます。

ん~(-_-;)
それか~。

でも体重は増やしてないんですよね。
増えとしては今の方が随分少ないんですけど(-_-;)

おお!
クレアチニン値が先月の14台から一気の16台ですけど!!!
ほとんどずっと安定して14台だったのになぜ?

総蛋白とアルブミンは変わらず。

なのにコレステロールが下がっている(-_-;)

なにかバランスがおかしいですな。

全部が上がるのなら、僕の単なる食い過ぎという話になるんですけどね。
平均の増え幅は先月に比べたら1キロ近く下がってると思いますよ。
つまり飲み食いしてないです。

なのにクレアチニンは上がる、リン、カリウムは上がる。
一方で総蛋白、アルブミンはいつも通り。
しかしコレステロールは下がり、中性脂肪は増える。
クロールとナトリウムは下がり傾向。

ん~(-_-;)

男の手抜き料理で肉中心にしたらコレになるという事か?

確かに水分摂取は減ってるんで、塩分の高い食品は減ってると思うね。
クロールとナトリウムが下がるのはソレですな。

中性脂肪が上がったのは肉中心にし過ぎたからか?
でもカリウムも上がってしまった(-_-;)

新玉ねぎを結構使ってしまっているのでね。
(うまいんだ。コレが。なので量を行き過ぎたか?)

PTHインタクトは落ち着いてるし、前回異常値だった「CPK」も正常値に戻ってますな。

ん~(-_-;)

原因はこのところの料理にあるとは思うのだが、何がどうなんだ?
全然分からぬ。

増え幅が減ってるほうが、リンとカリウムが高くなるとは(-_-;)

手抜きはイカンという事らしいな。

ちょっと色々手を加えながら、来月のデータを待ってみるとしますか。
とりあえず、リンとカリウムを下げねば。

今日は、牛焼肉定食のような感じのご飯を作って食べました。


ちょっと調子に乗り過ぎてデータが悪くなってしまった

増えを少なくして体調が良かったですからな。
どうせなら美味しいモノを食べようと、色々やり過ぎたようですな。

それまでのほうが、データが良かっただけに。
バランスが壊れました。

何でしょうね。
増えが多い時の方がデータが良くて、増えをかなり抑えたら悪くなるというのは。

こういう事がたまにあるので、困るんですよね。
キャーキャー言うほど食って無いのに悪化(-_-;)
調子に乗り過ぎましたな。

前はもっと計算してましたんで。
増えは多くても、カロリー量とかをキッチリ計算してやってたんですよね。
今はとてもアバウトになっております。

そういうのがイカンという悪い見本になってしまったようです。

ま、手抜き料理をしながら、内容をもっと考えていくパターンでもう1か月様子を見てみます。
増えが少ない方が体の調子は良いのでね。

でもリンとかが多かったから、シャント付近の血管が閉塞したんだろうか?
その辺も火曜日のPTAで分かるでしょうな。



↓↓↓恐れ入りますがお帰り前に応援ポチをよろしくお願い申し上げます。

↑↑↑面白ブログ満載のランキングが見れますが同時に1票がはいります(*'▽')

インフォメーション
トシヒーローの新記事が「Love handi」に掲載されました。
累々と積み重なる屍(しかばね)の上に立つ障害者たち」よろしくお願いいたします。


        スポンサーリンク