スポンサーリンク
いやいや、(^◇^)
お世話になった医師などに、
「ゴッドハンド!」とか言うと怒る先生もいらっしゃるんですよね~。

まあ、そこは色々あるんでしょうけども、僕なんか腎不全で人工透析ですからな。
11年前に死んでたはずなのに、生きてる訳ですから。

これを「ゴッドハンド」と言わずに何という・・・、という話ですな(*'▽')
シャント結合部に出来てる異所性石灰化

そう言えば、僕が通ってる透析病院の患者会会長さんは透析25年なんだそうです。
(6時間透析をされています)
今の病院一筋なんですよね~。

という事は・・・(-_-;)

今の2代目院長先生であられるゴッドハンドプリンセスが子供の頃からこの病院で透析してた訳ですな。

おお!
時の流れを感じますなぁ(^◇^)

まあ、そうやって考えると、透析40年とかですと、2代、3代に渡ってお世話になる場合もあるんでしょうなぁ。

昨年12月27日と今年5月2日、僕はこのゴッドハンドプリンセスの執刀でシャントPTAをエコー下で行ってもらいました。

その時に、シャント結合部周辺域に石灰化が起きて血管狭窄の原因となってるという事をおっしゃってましたな。

シャント結合部に石灰化?
なんですか?

「カルシウムですね~」

ん?
カルシウム?

要はですな、「リン」の上昇で血液中にリン酸カルシウムが増えてしまい、それが心臓や筋肉や血管内で異所性石灰化を起こすという訳ですな。

ぬ~(-_-;)
透析10年超えましたからな。
すでにそういう事が体内で起きてるのか~(*´Д`)

えっ?
という事はシャント結合部以外にもそういう場所が出来ているんじゃ?

という事も考えられますな。

異所性石灰化は血管の内側だけではなく血管層にも起きますのでね、動脈硬化となる可能性が高いです。

血管層に石灰化が起きると血管がカチカチになっちゃいますんでね。

実は僕のシャント結合部も石のように固くなってます。
ソレですな(-_-;)

a0001_002528


「リン」の上昇を防ぐしか対応策が無い

血液中のリンの上昇によってどのような弊害が起きるかって分かってるようで分かっていませんのでね。

この間から学術書を読んでたんですが、まあ、学術書なんかは難し過ぎて僕にはよく分からん訳ですな。
なので、どこまで正確な所を伝えられるかは疑問なんですけども。

とりあえず、分かった部分だけ申しますと、

先の異所性石灰化が心臓や筋肉や血管内で起きる事、それが動脈硬化の原因になりやすい事。
の他にも、
副甲状腺ホルモンの分泌を刺激してしまって、骨が弱くなる事。
(二次性副甲状腺亢進症)
痒みの原因の一因の可能性がある事。
老化を促進する事。

などなど、が読み取れました。

ん~(-_-;)
僕の場合は、副甲状腺の事しか知りませんでしたな。
骨は今の所頑丈なんですけどね。

骨折も透析をしてからは1度もありませんし。

血圧低下で失神し、転倒した際に尾てい骨を強打し、翌日になっても痛みが引くどころか激痛になったため外科病院に行きましたが、その時ですら骨折はありませんでしたからね。

しかし、石灰化が起きてるのか~というのがとうとう出て来たんでしょうな。

そう言えば、昨年5月頃でしたか。
強烈な首痛となり動く事も出来なくなってしまい3つの病院で診察を受けるハメになってしまいました。

アレもコレか(-_-;)

確か、首も「石灰化による炎症でしょう」という診断結果だったんですよね。
(痛み止め・炎症止めのボルタレン錠が処方され痛みは取れました)

そう言えば昨日透析に行ったら、いつもよく話をする人が松葉杖を持っていて、足を見ると石膏で固められていましたんで、
「どうしたんですか?」となりましたな。

なんでも、ずっと痛くて腫れも引かないんでおかしいなと思って病院に行ったら骨が4本折れていたという事です。
(足の甲の指の骨)

ん~(-_-;)
1か月近く、放置していたと(-_-;)

骨折とは思わなかった・・・。

強者ですな~。

骨はやはり注意ですな。
イチイチ骨が折れまくっていたら、透析に通えなくなっちゃいますんでね。
リンですか。
なるほど~(*'▽')

異所性石灰化について詳しく書かれてるモノがありますんで、難しいのが得意な方は見てみると良いですね。

リンの吸収率の差に気を付ける

まあ、食べ物の中に入ってる栄養素などが、腸で100%体内に吸収されるという事はほぼ無い訳ですな。

なので、食べ物によってもまた、個人差などもあって、自分が食べてどの程度吸収するかは微妙な問題です。

リンが高い食べ物については以前も書いた事がありますんで、そこからもう1回上げてみたいと思いますが。

100g当たりのリン含有量で、高いと言われるモノ

☆高野豆腐
大豆(乾)
☆☆煮干し
☆☆たたみいわし
かつおぶし
いわし(丸干)
いかなご
☆☆するめ
☆☆干しえび
☆いかなごの佃煮
☆わかさぎの佃煮
いくら
たまご(卵黄)
☆味付けのり
☆焼きのり
☆☆脱脂粉乳(粉)
☆パルメザンチーズ
☆プロセスチーズ
コーヒーミルク(粉/植物性)
ごま
松の実
カシューナッツ
アーモンド
ピスタチオ
☆☆☆ベーキングパウダー
ドライイースト
ピーナッツバター
ビーフジャーキー
豚レバー(肝臓)
ハム(ロース)
ハム(ボンレス)
牛レバー(肝臓)
鶏レバー(肝臓)

この辺りですね。(☆の数の多いほど含有量が高い)


後ですね、気を付けたいのが加工食品ですな。
これは皆さんも見聞きして知っているかとは思いますが、練り物系やカップ麺など、こういった加工食品のリンはとても吸収率が高い事で知られております。

逆に言えば食が細くなってリンが下がり過ぎている方はコレを食べると良い訳です。
(知り合いの方が6Pチーズを1日1P食べたり、アイスクリームバニラを食べてたらカロリーも取れリンも正常値に上がったと言ってました)

当然ですな、個人差によって特にリンが上がりやすい食べ物と、意外にもリン含有量が高いはずなのに上がりにくい物があると思います。

僕は「魚系」を食べた時のリンの上がり方と、乳製品からのリンの上がり方が目に見えて顕著なので、出来るだけ避けるようにしています。

透析初期の頃、お腹の調子が悪いのでチーズを買って来て食べてたらリンが8.6になりました。
同じように夏場にバニラアイスクリームを食べてたらリンが10.0になってました。

長天が好きなので、年に1~2回くらいは「おでん」を作ったりするんですが、今の所リンが上がったという結果は出ておりません。
まあ、練り物だけでおでんを作りませんけどね。
ジャガイモとかも入れますし。

なので、僕が気を付けていたのは、小魚系、乳製品、大豆製品の3種でしたね。
その辺が僕にはリンが上がりやすいという感じです。

皆さんにもそれぞれ上がりやすい食品があると思いますな。
そういうのを早い段階で見つけて起き、避けるというのが透析生活では重要ですな。

リンが7以上とかになったけど、原因が何だか分からない! というのが1番困るんですよね。
血液検査前の何食かでリンが高いと言われる食品を摂取していなかったか?
という検証をしっかり行い、原因究明し対策を取れば、改善できますんで。

異所性石灰化とか、目に見えないところでジワジワ進行していきますんでね。
そうならぬように気を付けたいですが・・・(-_-;)

もう、なりかけてしまっておりますな。
(-_-;)



↓↓↓恐れ入りますがお帰り前に応援ポチをよろしくお願い申し上げます。

↑↑↑面白ブログ満載のランキングが見れますが同時に1票がはいります(*'▽')


        スポンサーリンク