スポンサーリンク
ぬほ~(-_-;)

先日、県腎協青年部部長さんと話して、ある間違いに気付きましたな。

「香川は透析が遅れてる!」という事を言い切ってましたが、やはり違う病院もありますね。
オーバーナイト透析こそ今の所ありませんが、6時間透析まではやってる病院もありました。
まずは、僕が通ってる病院もその一つです。
そして、部長さんが通ってる病院は更に上を行ってますね。

あるのか~(-_-;)
実はすでに香川でもオーバーナイト透析は可能だった。しかし希望者がいなかった。

診療報酬の問題もありますし、そういうのをどうやってやるのかが気になりますな。
と、同時にそういった透析を受けて来られてる人の顔つきとか表情がとても良いんですな。

一方で、香川でオーバーナイト透析をやろうとしてる病院もあるんですが、実際、希望者がほとんどいない、という情けない問題もあるようです。

ん~(-_-;)
そっちか。

希望者が1人、2人ではなかなかスタート出来ないという問題です。
せっかくね、医療者の方からかなりの歩み寄りでそういう事にチャレンジしてくれてるのに(収益性の問題が出ます)オーバーナイト透析をやろうとする患者さんが少ない。

他地域の患者さんから「おい!」と突っ込まれそうな感じですな。

a1150_000257


頭がこんがらがる除水量と栄養量の矛盾点

先日、矛盾点について一つ取り上げたんですが、透析では矛盾点は多いですな(*'▽')

除水量と栄養量の問題とか。

感染症と透析室内の衛生性とか。

例えば、除水量と栄養量ですと、僕もいつも頭がこんがらがるのですが、僕の場合はドライウェイト69.5キロもあるので、増え幅は5%でも約3.5キロになってしまいます。
また、臨床データで週初めの中2日の場合の増え幅で4~6%がもっとも死亡率が低いとなってる問題もありますんでね。
それだと約2.8~4.2キロとなってしまいますな。
仮に4キロ増えたとしても、そんなに引けませ~ん( `ー´)ノ
(僕の場合、せいぜい時間900ccで3.6キロまで引ければ良い方です。でもプラズマリフィリングが追いつかなくて血圧が下がりますので、安全性を考えて計3.4キロまでにする事が多いです。)

なぜ週初めの中2日の増えに関してだけ4~6%が良いのかについては諸説ありますが、その中の1説を取り上げるとこうです。

僕のように尿量がゼロとなってますと、増え幅を増やさないのは難しいです。
除水できる量にも限度が人それぞれで違いますよね。
色々考えると、中2日の場合はかなり食事量や水分摂取量を少なくする必要が出ます。
僕なんかも、真面目にやってた初期の頃は、中2日目の夜の食事を抜いたりだとか絶食までやって対応してました。
しかし、それでは栄養面で不十分になりますよね。
摂生に力が入り過ぎて、栄養は無視みたいな現象が起きてしまいますな。
それだと予後に影響してしまいます。

この栄養面という事が難しくしてる要因ですな。
週末だけ食事量が減る事は仕方ないですが、悪影響がないレベルでやれ!という事なのかも知れません。
増え幅を気にして絶食とかはしない方が良いんでしょうな。
とは言え、増えすぎてもアカンので難しくなるし(-_-;)

でもですな、僕のように4キロ増えてきて、3.6キロしか除水出来ない場合、400ccお持ち帰りしてしまいます。
この分が心臓に良くないのは周知の事実ですな。
昨日は増え幅がリンス分込みで3.7キロでした。(中2日の4%~6%には合ってますが)
で、3.4キロ除水しました。
300cc持ち帰っておりますんで、やはりこの微妙な残しが全く体に影響を与えないか? と言われるとどうなんだ?
となりますよね。
まあ、僕の場合は中1日だと1.3~2.5キロ程度で余裕でいけますので、2キロ増えても残り分を入れて2.3キロ除水にしかならないので、木曜日の透析では全く問題はないのですが。
ただ、その間の300ccがこの先体にどれほどのボディーブローになってるかは分かりませんからな。
ま、僕のような4時間透析ですと、ここが限界点なのでしょうな。
つまり中2日で4~6%の増えを実行しようと思えば、僕のような高めのドライウェイトですと5時間透析が必要になりますね。
少なくとも中2日の時だけでも5時間透析であれば問題無く行ける訳ですな。

まあ、何でもデータ通りやろうとしなくても良いとは思いますが、
「増え幅・除水量」・「栄養摂取量」・「透析量」というのが絡み合ってますので難しく矛盾点も出てしまいます。

アルブミンだけで何でも計れないよとは言われるんですが、僕の場合はアルブミンが3.2~3.4辺りになってる事が多いですのでね。
やはり栄養量というのは気になってます。

今、ちょうど夏場になって普段より若干代謝量が増えたのか、それとも先日からのスクワットで筋肉が付いたからか、少し体感としてドライウェイトに余裕が出来て来たかも知れません。
血圧は120前後ですが、血圧低下によるフラフラ感が減りましたね。
食事や水分はあまり変わってませんからね。
まあ、前がドライに余裕が無さ過ぎた!とも言えますが(-_-;)

ご近所さんからうまそうな「おはぎ」をもらう

こういう細かい事が苦手な方は面倒なんでしょうけども、僕のように細かい事が好きな人間にはこういった事を考えたりするのも楽しい訳ですよ。

ん?
何が違ってんだ?
あ、コレか!

とか、色々こんがらがるのが楽しいというか(-_-;)

まあ、1回こういう事をやり始めると、結構アバウトな感覚でもやれるようになってくるんでね。
コレ1個何キロカロリー?っていうのは常に頭を駆け巡りますね。
職業病ならぬ透析病ですな(>_<)

予定通り運んでる最中に、家族からまんじゅうとかをもらうと複雑な心境に(^◇^)

ダ~!
せっかく、今日は完璧だったのに!( `ー´)ノ

あはは(^◇^)
おもろいわ。
こういう事になるのも透析あるあるですな。

ご近所から「おはぎ」なんかももらったりしてね。
ど~(-_-;)
食いたい! しかしせっかく今日は完璧なのに! という葛藤が始まりますな。
(^◇^)

朝、持って来てくれてたら、「おはぎ」も予定の範囲内に入れられるのに、夕方に持ってこられますとね(-_-;)
まあ、明日にすれば良いだけなんですが・・・。
とりあえず仏壇に祭って・・・。
しかしそれでは少し固くなるしな。
美味しいモノは最も美味しいタイミングで食え!
というのが基本ですからな~。
と、言い訳が増え始めるのであります(-_-;)

と、言いつつ、こういった葛藤を楽しめるようになってきました。
慣れというのは面白いですな(*'▽')


前はプリプリしてたんですけどね(-_-;)


↓↓↓恐れ入りますがお帰り前に応援ポチをよろしくお願い申し上げます。

↑↑↑面白ブログ満載のランキングが見れますが同時に1票がはいります(*'▽')


        スポンサーリンク