スポンサーリンク
ブログを書いてますとね、どうしても透析の事ばっかり考えてしまいますな。
一時は朝晩書いてましたからね。
週3回は透析に行き、毎日ブログで朝晩・・・。

あはは(^◇^)
透析の事ばっかり考えてる~(*'▽')


透析をネガティブに考えすぎるな! 

当然ですな、透析は良い事ばかりではありませんよ。
時間的な制約があったりします。
シャントの事とか気になる事も多いですな。

そうしますと、確かに生きられるという部分では有難い透析も、自分の足を引っ張ってくれる部分もありますんで。
透析の事ばかり考えてれば、そのうち悪い方も考えるようになりますよ。

思考から「透析」をいかに引き離すかが重要なんでしてね。

透析の事は透析の時だけ考えてれば良いのですな。
でなければ、世間と対等に戦ってはいけませんのでね。

僕も時々、透析とは関係ない事などを書いて、透析から頭を外しているという訳ですな。

同様に、仕事で政治系の事も書いてる訳ですが、これもまたアカンのですな。
政治系はのめりこむと腹の立つ事が多過ぎますからな。

ネガティブな部分をついつい追いかけがちになってしまいますな。

どっちにしてもネガティブを追いかけていくと、精神的にロクな事になりません。

いや、僕は通販会社にいた訳ですな。
そうすると、クレーム担当の社員もいますよね。
毎日、何百何千と商品が売れていきますからね。
当然、その中の数%はクレームとなって跳ね返ってきますよ。

昔、クレーム担当の社員が自殺未遂をした事で、会社もそういった社員の精神面のケアを考えるようになったという事です。

ネガティブな状況に晒されて続けるのが、人間にとっていかに良くない事かが分かりますな。

DSCN2288


苦しむより、一歩前に出て楽しむ

「苦しむより、一歩前に出て楽しむ」というのは宗教で出てくる文言ですな。
昔の宗教家も、この事に気付いていたんでしょうか?

透析は避けられませんからな。
これを「手かせ足かせ」のように考えてしまうと精神的に厳しくなる。
僕もブログを書いて、透析の問題点などを提起しようとすれば、ネガティブ思考になりやすいのでね。
どんどん自分を見失う訳です。

まあ、僕の場合は自分自身を見失った経験もあるんで、ヤバくなりそうな時は自分で気づけてしまいますんでね。
何とかなってる訳ですな。

一方、透析環境で働いてくれてる方々も同じように精神的に参りやすい状態にあります。
まあ、僕も周りの患者さんの事を書いてる「切ない透析患者たち」というのがあるんですけどね。

こういうのを書いてると、たまに
「あはは(^◇^)おもしろ~い。また透析看護に戻りたくなった!」といったような、コメントをもらう事があります。

いいですね~(*'▽')

こういう事は働く側から言えば、ストレスになりがちな事なんですけど、それを楽しめる人も中にはいるんですな。

これですな。
ストレスになりそうな事も、
「あはは(^◇^) 変わった人がいる~(*'▽')」と楽しめればなんでもありません。

僕らも、透析で面白くない事が起きても、
「あはは(^◇^) さすが透析、次から次から休ませてくれんわ~(*'▽')」と楽しめればどうって事ありませんな。

苦しい事を楽しむっていうのはそんなに難しくない。

そう言えば、昔の病院で隣の患者さんに穿刺してた看護婦さんが、(背中を向けてたんで死角となってなぜそうなったかは分かりませんでしたが)顔に血を浴びてしまってまして、
「さすが、動脈!」と笑ってましたな。

これこれ~(*'▽')

血を顔に浴びたら、気分悪いですよね。
なのに笑ってるって(-_-;)

透析看護を楽しんでやってて、ストレスになってない証拠ですな。

まあ、人は生きてゆかなければなりませんからな。
その中では避けて通れない事も多々あります。

それをイチイチ、マイナスに考えるとしんどいだけですからな。

透析病院に到着。
今から4時間の透析っていう時に、年輩の患者さんなんかは
「ああ、また4時間か・・・(-_-;)」とか独り言を言ってたりします。

そんな時、僕は、
「あ~眠たい。はよ透析で寝たいなぁ。」となってますね。
いつも早起きして仕事してますんで、睡眠不足気味ですから。
透析で寝るのが一つの睡眠不足解消法になってしまってましてね。
医療者さんが今の病院では信頼性の高い人ばかりなのでね。
昨日なんかも、穿刺したら5分で寝て、起きたら回収でした。
その間、血圧計も巻きっぱなしで、1時間に1回計られてるんですが、目も覚めませんな。

透析の往復は2時間40分もかかりますが、送迎してもらってますから、考えとかをまとめるにはちょうど良い時間となってますね。

全部プラス側に持って行けてるんで、まったく苦になりません。

後は透析での体調の悪くなる時だけが問題なんですが、これもまた透析ですからな。
それはそれで
「よくもまあ、こう次々と・・・」と思っても、
「さあ、来たぞ! これを俺はどう対処する。まずは安静だな(*'▽')」とか言ってやってるうちに、しんどいのは避けられませんが、徐々に病気人生を楽しんでる感じになってしまいますね。

何でも明るい方向で考えるという事ですな。
時々、透析をネガティブに捉えてる人も見かけますけど、全部透析あるあるですから。
イチイチ、それがストレスになってるようでは前に進めませんからね。
己の精神力が試されてる世界観だというのに早く気付いた方が良いですな。

さて、再び宗教的な文言で締めましょうか?

「人の価値は、笑った回数で決まります。」
一生の中で何度大声で笑ったか、これでその人の価値が決まるのですな。


さて、何見て笑おうかな(*'▽')


↓↓↓恐れ入りますがお帰り前に応援ポチをよろしくお願い申し上げます。

↑↑↑面白ブログ満載のランキングが見れますが同時に1票がはいります(*'▽')


        スポンサーリンク