スポンサーリンク
まあ、僕の場合ですな、透析導入病院で約7年弱、2つ目の病院で2年、そして今の病院で2年半というところです。
最初の病院では3時間50分台の透析でした。
除水が終わると同時に透析も終了というやり方でしたね。


4時間透析でどこまで対抗できるか(*'▽')

2つ目の病院では、途中から5時間透析となりました。
師長さんが来て、これからはしっかり食べしっかり透析の時代という事で時間が増えました。

今は、送迎の関係で4時間透析になってしまいました。

つまり、僕はスタンダードな4時間透析なのですな。

東京に行って仲間たちに会いますと、在宅透析組の人もいますんでね。
その元気はつらつ振りと、肌の綺麗さに驚く訳です。

あはは(^◇^)
4時間透析で彼らに対抗する術がありません(-_-;)

香川では透析11年にしては元気過ぎるとよく言われる僕が、全く通用しませんからね。

恐るべし、トーキョー。

なんせね、あの陣内先生や菅沼先生などに診てもらってる患者さんたちが多い訳ですよね。

ん~(-_-;)
しかし、うちの先生は美人だ(*'▽')

そこで対抗するより他ないです。

DSCN2519


そんな小さな事でも変わるかもしれない

いや、そういうのも大事なんですよ。
人間はやはり、「精神的苦痛」は少ない方が良いし、「楽しい・嬉しい」というのはたくさんあった方が良いですからな。

そういうのと健康の因果関係はかなり大きいのではないかと僕は見ております。

「病は気から」と言いますのでね。

実際、今の病院に変わったおかげで、透析の苦痛が激減しました。
おかげで、十二指腸ポリープが治りましたし、僕自身も活動的になりました。
で、そうなって来ると、体調不良が減りましたよね。

おお!
これも重要ですな。

で、体調が良いから気分も良くなる。
前向きになる。
プラス効果がデカい訳です。

なので、主治医が美人とか、スタッフさんの容姿が良いというのも少ないとは言え効果的かも知れません。
特に人柄ね。
余計な一言が多いスタッフさんですと、精神的に潰れますから。

透析食飽きた(-_-;)

あはは(^◇^)
結局、4時間透析では、そういう屁理屈をこねる作戦しか無い訳ですな(*'▽')
それなりに摂生も要求されますし、その中でいかにQOL(病人の生活満足度)を上げていくか。

貴重な1食なので、無駄なものは食べたくないですし。

かと言って、美味しいモノにはそれなりの負の要素が・・・。
塩分高かったりしますよね。

いや、この間から2時間40分の送迎の際に食べるアメを、梅味に変えたんですが、意外とナトリウム含有量が高い訳です。

なのでね、成分表を見比べて、ナトリウム含有量が極力少ない梅のアメを買う。

ん~(-_-;)
こういうのも透析の後遺症みたいなもんですよね。

スーパーで両手に商品を持ち、成分表を見比べる(-_-;)

そういう事をしてる訳ですな。
いかに塩分の少ない生活をするか?

いや、この間の臓器移植キャンペーンの時は、昼前にマクドナルドに行き、帰りにラーメン食べましたから。

DSCN2543


DSCN2559


こりゃ~(-_-;)
塩分取り過ぎですよね(*´Д`)

こういう事やってると、体に跳ね返ってきそうで怖いです。

どっちかだけで、1日分の食塩量は取れてしまってますよね(-_-;)

このところ、食べ物がね。
食べ物によっては、食べられない感じなんですよ。

こういったファーストフードやラーメンなら美味しく食べられるんですが、他のものが欲しくないんですな。
元々、好き嫌いは少ない僕なんですが、なんでこうなるかな?

なので、透析食を見るのも嫌になって来た(-_-;)
どうしたもんだか。

そりゃ、11年もやってりゃ(もっとやってる人も多いけど)飽きるよね(*´Д`)

なんか、良い方法はないでしょうか?
あ~( `ー´)ノ
なんかちょっとだけ辛い。
そして体調が悪くなるんでしょうな。

ん~、悪循環・・・。



↓↓↓恐れ入りますがお帰り前に応援ポチをよろしくお願い申し上げます。

↑↑↑面白ブログ満載のランキングが見れますが同時に1票がはいります(*'▽')


        スポンサーリンク