透析患者&透析スタッフ応援ブログ

透析患者の逆襲!~人工透析との壮絶バトルブログ~

慢性腎炎からの人工透析により無職へと転落!病気ビンボー、無為地獄、腎臓がん、心筋症、世の底辺から立ち上がるイチ透析患者トシヒーローの透析エッセイです。

当ブログは以下のランキングに参加しております。
1日1クリックの応援投票をよろしくお願い申し上げます。


2016年05月

うどん県子猫村1

一方、我が家敷地内は出産ラッシュで子猫が7匹です。

他にもミーがどこかで子を産んでるはずなんですが、いまだ消息がつかめておりません。
時々しかエサを食べに来ないので、間違いなくどこかで子を産んでますね。

まあ、子猫たちの写真でも見てって下さい。
続きを読む

消費税、どう転んでも我々は大損!

総理はとうとう、消費税増税を先延ばしにするようですな。

んんん?
まあ、今の日本の経済情勢を考えれば当然かっ!

しかし、コレ笑ってばっかりでもなく、大変な大問題なんですよ。

アベノミクスをもってしても、今日本の税収は言うほど増えていません。
そのせいで、政府は医療費を削減するなど、ドンドン公共サービスの資金と質を下げてきております。
続きを読む

時給110円とは情けない!

そうこうしてる間にも、日々は過ぎていくのでありました。
透析の話題をしてる間に、チョコチョコお仕事を頂いてはサイト記事書きをしております。

まあ、契約上、どういう記事を書いてるかは基本言えない(公に人に記事を書いてもらってるとなっていないらしくて)のですが、言ってみれば政治経済サイトや映画レビューなどなど、多岐にわたっているのであります。

そして、今回は僕のブログを見て、医療系記事の仕事がきました。
続きを読む

透析スタッフも逆襲!11

この透析施設には優れた師長さんがいました。
基本、師長さんが中心となって穿刺もやっていましたが、すでに定年となり、近々辞める事になっていました。

そこで後任を育てるべく、色んなところから透析経験者を引き抜いてきていました。

底抜けに明るい大柄な看護婦さんや、小柄で可愛らしい感じながら大病院で揉まれてきた看護婦さんが次々にやってきました。
続きを読む

闘う人工透析患者になろう26

人生とは不条理なものです。

例え財を成したとしても、あの世に持っていける訳でもありませんし。
可愛い子供の生涯までは見ることが出来ない場合がほとんどですし。

何かとそこには目に見えない制約があります。

続きを読む

人工透析の怖さを感じる日々28

実はこれも大問題だと思うんですけどね。
ブログのおかげと、出身高校に看護科があったおかげで、僕には知り合いの看護婦さんがとても多いんですけどね。
みんな口を揃えて言うわけですよ。

「病院ってブラック企業じゃないかと思います!」って。
続きを読む

日本ダービー!その結果は?

凄いレースでした!
川田やりましたね!
ゴーグルの上からでも泣いてるのが感じ取れました!

早速、速報でお知らせします。
続きを読む

本日競馬はダービーDAY

本日は、競馬がダービーDAYです。
ダービーとは競馬では、3歳馬の頂点を決めるレースと言われ、馬産家の誰しもが勝ちたいレースでもあります。
「ダービー馬のオーナーになる事は一国の宰相になるより難しい!」
と言われる、伝統のレースです。

競馬に詳しい人なら、そのくらいは知ってると思いますが。

トシヒーロー予想も載せておきます。
(しかし、僕は馬券は買いません。僕の買い目で買って損した場合は自己責任でお願いします)
続きを読む

透析世界で巻き起こる世代間ギャップ!

透析患者さんの大半は60歳以上の年輩の人です。
僕らみたいな若い人もいますけどね。

男女比は正確な所は知れませんが、ざっと見た所、6:4くらいで男性のほうが多いでしょうか?

つまり、60歳以上の男性が透析になる確率が高いという事ですね。

しか~し、その年代の男性透析患者さんは、何もかも奥さん任せの人が多過ぎる!
続きを読む

男でも料理にチャレンジ!

僕の親友に、
「男が台所に立てるか!」
とか言ってるのがいます。

ハイ?

いや、世の一流料理人の大半は男性ですけど?

この親友は、奥さんが軽い病気で入院となって初めて炊飯器でご飯を炊いたそうです。
続きを読む

透析患者の恋愛事情12

透析患者の恋愛を難しくしてるものはなんだろう。

「恋愛」は障がい者も年齢も関係なく、全員が「同じ土俵」に上がってるんですよね。
外見、年収、人柄などなど、恋愛において重視する要素はたくさんあります。

しかし、僕は障がい者である・・・人工透析患者であるという事がマイナス要素となってます。
確かに。
それが一切、マイナスにならない訳では無いでしょうね。
続きを読む

そして冷麺を食う!

という事で、早速、地元ローソンへGO!なのであります。

期間がありませんからね。

おお!
見つけました!

冷麺です!
続きを読む

ローソン行かなきゃ!

おおお!
ローソンで麺類のセールやってる!

これは行かなきゃ!

続きを読む

病気してる間にかつての同期達が出世街道!

かつて、僕は通販会社の企画制作部にいた。
社員150人は下らない中堅会社だった。

僕は、この通販会社が主催する「作詞サークル」で賞を取りまくっていたのがきっかけとなり、当時のO本部長から電話がかかってきた。

「うちで広告作りませんか?」

続きを読む

病院経営ってヘボ過ぎませんか?

最近は病院経営に関して、どこの病院もプロフェッショナルな人を雇って対応していますよね。

そこまでしないと、税制の医療費削減問題で、病院収入が下がってきており、非常に経営に影響するという事でしょう。

そもそも、医師は一芸に秀でた存在であり、頭は良いでしょうけど、経営に関しては「素人」だな!と思う院長も多いですな。

僕らも透析を受けている訳ですから、透析施設に倒産されると、大きな損害を受ける事になり大問題です
続きを読む

点滴で紛れ込む空気混入の問題!

僕は入院回数および入院期間の経験が豊富です。
白血病の疑い、肝炎、肝生検、ネフローゼ、高血圧、腎生検、慢性腎炎、拡張型心筋症(狭心症込)、ステント2個造設、腎臓がん、右腎摘出、十二指腸ポリープ、首筋炎症、ばね指などなど。

多いな。
あはは(^◇^)

羅列してみると見事な病気っぷりです。

そうなると、打たれた点滴の数も相当数あります。
続きを読む

度々ですが、紛れ込むおかしなクレームの件

今日は朝から「クレーム」の話題でした。
まあ、そんな話は面白くないとは思うんですけどね。

ブロガーさんは興味あるのか、それでも読んでいただいて有り難いです。

しかし、まあ、ソーシャルやネット上では、「透析患者」を批判する書き込みは多いです。
ですので、透析ブロガーたちは、僕のように世間一般にそれを訴えていけば、当然つまらぬ書き込みをされるものです。

僕は覚悟の上でやってますから問題ありませんけどね。
続きを読む

クレームのメッセージがちゃんちゃらオカシイ件

クレームのメッセージって、僕の所にはちょくちょく来ます。
まあ、透析医療従事者さんか透析患者さんかです。

大体は、名もなく、どこの何者かも書いていません。

そういうのは基本無視です。
続きを読む

除水量3.5キロ派って言われたんですけど!

つぶやき裏ブログのほうで「除水量1.5キロ派と2.5キロ派の確執!」という記事を書いたら、「いや自分は3.5キロ派なんですけど!」と言われてしまいました。

あはは(^◇^)
除水量ってあくまで目安なんです。
体格の大きい人と小さい人では、目標値は全然違いますからね。

何か、病院によっては一律に2.5キロ以上は除水量が多いという注意を受けたりするそうですが、体格によりますからね。
続きを読む

実は世界最強のニート生活者

僕も今年で49歳になる訳ですが、これまで色んな人を見てきました。
そして、人生は10代、20代に何をやっていたかで大体は決まるな!とも思う訳です。

例えば、あなたのお子さんが、「画家になりたい!」と言ったらどうしますか?

はっきり言って、絵で飯を食っていくのは、相当難しいですよ。
こういう夢を持つ子に通り一遍の教育をしても無駄なんですよ。
続きを読む

人工透析の怖さを感じる日々27

僕が以前、透析における不安を口にした時、
「いや、トシさんね、そういう場合は他院で解剖なりなんなりが行われて、検証される訳ですから!」

と、病院関係者さんに言われた事があります。

その時は、ハイハイと聞いて、反論はしなかったんですけど。

(((( ;゚д゚)))

その時って、解剖!・・・いや、それ僕は死んでるって事じゃないですか!
続きを読む

闘う人工透析患者になろう!25

あなたが何をやろうとしても
あなたは間違っていると批判してくる者がいます。
しかも、その批判がさも正しいかと思わせるような
多くの困難が待ち受けます。
計画し、最後まで貫くには、最大の勇気で挑まなければなりません。

Whatever course you decide upon, there is always someone to tell you that you are wrong. There are always difficulties arising which tempt you to believe that your critics are right. To map out a course of action and follow it to an end requires courage.

エマーソン(アメリカの作家・詩人)
続きを読む

病気ボンビー脱出計画難航!

月額7万5千円の赤字額をどう捻出するのか・・・。

ご存知のように人工透析を受けながらです。

しかし、長い目で見れば、母に何かあった時の事も考えておかなきゃなりません。

という事は人並みの収入が必要になってきます。
まあ、最低月15万円という事でしょうか?
続きを読む

人工透析の社会認知度の低さ(透析患者の逆襲!26)

僕もこれで良いと思う部分もあるんですよ。
認知度が高いと損益を受ける部分が無い訳ではありませんからね。

しかし、「おしっこが出ない」というので反響は大きい訳です。

このブログは有り難い事に透析関係者さん以外にも読者さんがいらっしゃいますので、「人工透析」の世界をご存じ無い方もいます。

ある意味それでも良いですが、知っておいてもらったほうが良い部分もありますので。
続きを読む

おしっこ出ません!しかし・・・。

透析患者さんはおしっこが出なくなります。
そういうのが腎不全たる所以です。

腎臓は、血液中の老廃物をろ過して膀胱に送り込む役目をしてますからね。
腎臓が利かなくなってくると、それが出来なくなる訳です。

人工透析でその血液中の老廃物を抜いているんですね。
えー、男性なら皆さん分かってくれると思うんですが・・・、
続きを読む

おいしいお歌詞の作り方

まあ、プロにもなれなかった僕が書くのはおこがましいですが・・・。

最近、ソ~シャルが発達してるせいで、アチコチで歌詞のツイートを見ます。
僕らの時代はそういうのが無かったので、同人誌が一般的でした。

僕は、日本音楽アカデミーが主催する「作詞研究会ミュージックフォーラム」に所属して、詞を書いていました。
実際、レコード会社との提携もあって、坂口照幸さんを始め、多くの作詞家を生んだ同人誌でもあります。
続きを読む

気が付いたらな~んも無くなってた( ;∀;)

「人工透析」とひと口に言っても、そこには様々な経過があります。
生まれつきの「透析患者」さんも結構いますし。

中には、確かに不摂生でなった人もいます。

サプリメントや薬剤を定量を守らず服用し、腎臓がダメになった人もいます。
仕事や家庭環境で生活のリズムが安定せず、腎臓が悪くなった人、
インフルエンザなどをこじらして、腎臓に大きなダメージを与えてしまった人、などなど。

挙げればキリがありません。
続きを読む

透析患者の恋愛事情11

超肉食系の僕的には、気持ちは伝えないと伝わらない・・・というのが絶対条件なんですよ。

思いがあっても伝えなければ、相手は例え気がある事に気づいていても、勘違いだとカッコ悪いので、自分からは言い出せない。
よっぽど「スキスキビーム」でも出さなきゃ分からないよね。
続きを読む

腎臓都市伝説4

タバコで肺ガンになると思ってる人は多いですね。
それ、本当だと思ってるんですか?

タバコで肺ガン?
本当に?
副流煙で肺ガン?
本当?
続きを読む

田舎暮らしの恐怖!

田舎に住んでみたいなぁ~!

おおお!
気軽に言ってくれますな(*'▽')

まあ、良いところも色々ありますよ。
山村ならではの。
続きを読む

首が痛すぎて透析不能か!

首の痛みは5月15日の日曜からありました。

ああ!寝違えたな!

という感じでしたが、モーラステープを貼っても効果無し。
んんん?寝違えなら効果が多少はあるはずなんですけどね。

いつの間にか、首周りにモーラステープだらけとなりました。
続きを読む

ファミレス行ってもドリンクバーは頼まない!

とまあ、ブログの中ではエラそうな事を言う僕も、蓋を開けてみればビンボーな訳です。
父より母の年金額が多かったから、遺族年金無し。

一体どういう事か。
父は自営で下請け業だったので、国民年金でした。
母は老人ホームで働いてて、厚生年金でした。
この差です。

ところがその差とは年間でたった6千円。
聞いてみると1円でも高かったら遺族年金は出ないらしい。
続きを読む

やるからには1番!2位じゃダメなんです!

あなたを15歳に戻してあげます。
ですから、20年間死ぬほど特訓して100Mを9秒台で走れるようになって下さい。

あなたを10歳に戻してあげます。
ですから、20年間死ぬほど特訓して1時間にラーメンを20杯食べれるようになって下さい。

できるでしょうか?
続きを読む

質問をとりあえずド~ン!

なんか最近はブログ運営の質問がやたらとメッセージで来るようになりました。
僕、昨年11月からのブロガーですから、そんなに詳しくないですよ(*'▽')

トシさんは、以前、ブログやサイトは真似されるようになったら一流です!と書いてありましたが、対処はそれだけでも構わないんでしょうか?
何か対策はありませんか?
続きを読む

透析スタッフも逆襲!10

それは、僕が32歳の時、「ネフローゼ症候群」が発覚して入院していた時の事です。
隣のベッドには「病院内で巻き起こる不可思議な出来事2」でも書いた、我が儘なじいさんがいました。

新人看護師のNちゃんは、うちの病室の点滴によく来ていました。
僕の血管は簡単なのか、新人のNちゃんでもスーッと1発で点滴の針を刺せるんですが、隣の我が儘じいさんの血管には手を焼いているようでした。

続きを読む

腎臓都市伝説3

基本、人間が想像できるもの、想像するものは、未来に創造も可能、作り出せると言われています。

これは単純に、想像するものにチャレンジするのが当然であり、想像もつかないってものにはチャレンジしようが無いからです。

そういう意味ではタイムマシンや自在に宇宙駆け巡る宇宙船、自分のクローンなども可能という事になります。
続きを読む

3日連続仕事無しで超ピンチ!

いやぁ。
超ピンチです~

パソコンで稼ぐぞ!
と意気込みながら、3日間仕事無い状態。

どうするべか?←なぜ北海道弁?
続きを読む

病院内で巻き起こる不可思議な出来事3

それは、僕が心臓の検査で2週間の検査入院をした時の事でした。

僕は何と6人部屋の真ん中という、1番人気のないベッド位置でした。
丁度6月から7月にかけての入院で、暑かったのを覚えています。

冷房は窓際の患者さんの隣にあるので、その患者さんが「寒い!」と言って緩めてしまうので、真ん中の僕はとにかく暑かったのです。
続きを読む

不平等な世の中で何を信じれば良いのだろう!

悪事を成したら、必ず自分や自分の子に跳ね返ってくる!という記事で、よくコメントをくれる「そ~めんさん」が「因果応報」みたいなもんですか?
みたいな事をコメントしてくれたんですけど、その通りです。

最近もありましたが、イジメなどでよく自殺される中学生の話題がありますが、あなたをいじめた人は必ず因縁が巡り巡って返ってきますので、将来、きっと何か大きな苦労をしますから。
それまで生きてその様を見届けないともったいないですよ。
続きを読む

病気ビンボーへの序章!

泡吹いて倒れましたからね。
周りに与えた衝撃は大きかったと思います。

医師は、肝臓の問題を指摘していました。

しかし、今でこそ病気に詳しくなった僕ですが、当時はそんな知識もありませんでしたし、自分の体に何が起きてるかは全然分かっていませんでした。
続きを読む

銀座で豪遊三昧もブラック企業で過労死寸前!

馬券で生活しようなどと馬鹿な夢を追いかけて、人生を寄り道した形になりましたが、以前から紹介のあった小さな会社に入社しました。

社長からは「広告宣伝部を立ち上げるので、その部門をすべて任せる!」というお墨付きをもらい、意気揚々と出社しました。

しかし、「ああ、こりゃ大変だ!」
と、1日でなってしまいます。
当時は「ブラック企業」なんて言葉は無かった時代でしたが、この会社はヤバいな・・・と初日で感じさせるものがありました。
続きを読む

悪事は自分や自分の子に返ってくる!

時々、こういう言葉を聞いた事はありませんか?

「え~っ、あの人があんな事件を起こすなんて!」

得てして世の中とはそういうものです。
大事件を起こすような人は、普段、人に怪しまれないように生きてますからね。
つまり、本当の悪人は、悪人に見られないように生きているという事です。
続きを読む

人工透析の怖さを感じる日々26

人工透析という療法を受ける上で、最も重要なポイントは?

これは、主治医やその病院そのものが信用に値するかどうかです。

普段何気なく病院に通い、言われた通り薬も飲み、透析を受けています。
しかし、それが最良の方法なのかは比べるベクトルがありません。

もしも他の病院で透析していたら、2~3年長生きできたかも分かりませんし、合併症などの対処も早かったかも知れません。
続きを読む

えっ!馬券生活!そりゃそうだろ!

この前月に、英会話スクールの営業で102万円という驚異の月収を稼ぎ、次なる最後の就職へと舵を切った訳ですが、その前に、1度やってみたかった事をやっておこう!

と思って、コレをやってしまうとは・・・('A`|||)

まあ、良いではないかっ(* ̄∇ ̄*)エヘヘ
人生の中でこんなチャンスは2度と無いですし。

続きを読む

透析患者の恋愛事情10

そもそも、透析患者と分かってても、付き合ってくれるのか?
という問題があります。

これは、男女の立場によっては違うかも知れませんね。

男性の透析患者のほうが、厳しい現状にあるのではないでしょうか?
と言っても女子にも、問題はあるでしょうけどね。
続きを読む

6か月で28万円から最後1か月は102万円に!

英会話スクールでのフルコミッション営業では、さすがに経験値がなく、最初の半年は稼げなくて苦労しました。
不思議なのは、成績トップの人も、まったく同じマニュアル通りの営業をしてる事でした。

同じトークなのに、一方ではバンバン売って稼ぎまくっている。
この差は何なんだろう?

それが不思議で仕方ありませんでした。
続きを読む

我々末端の人間は食っていけなくなるかも知れません!

アベノミクスって失敗してるんでしょうか?
日本人である我々の生活に直撃する事案ですからね~。

結構これは重要ですよ。

まあ、しかし、アベノミクスがうまくいってるなら、こんな事件は起きない訳でね。

3歳児おなかすいて盗んだ!両親は借金背負い不在
続きを読む

1か月の赤字額75000円とのバトル!

1か月の赤字額75000円をいかに埋めるか・・・という闘いの中、この章のカテゴリタイトルが「年収1000万」とかなってますよね。

いや、僕の理論として、年収1000万目標に年収100万や200万達成なら簡単なんだけど、年収100万や200万を目標にして100万や200万を稼ぎ出すのは難しい・・・というのがあります。

続きを読む

かかってくる営業電話をどうしてますか?

とにかく営業電話ってチョコチョコかかってきますよね。

皆さんはどうしてますか?

「毎度、お世話になっております。〇海道の海〇物屋です~!」

「お世話してません!」
ガチャン!
続きを読む

年収が2倍になるも夢を見すぎて崩壊!

今度も、また通販会社の広告部に入りました。

前回は年商60億円オーバーで社員150人ほどの会社だったのですが、今度の会社の規模はその10分の1ほどでした。
その代わり、年収を手取り400万という約束で入ったので、給料は前の2倍に(*゚▽゚*)

まあ、とにかく前は節約、節約の毎日でしたからね。
新たな会社では、お金は十分。当時24歳でしたから、同じ同年代としたら、一流大出の商社マンなんかと遜色無かったんではないでしょうか?



続きを読む
RSSブログロール
Subscribe with Live Dwango Reader
カテゴリ別アーカイブ
ギャラリー
  • 「透析患者の逆襲!」2年間の歴史に幕
  • 「透析患者の逆襲!」2年間の歴史に幕
  • 後ろには何もない。前にあるモノを掴みにいく!
  • なんか1日で結構進展した気になってますが(-_-;)
  • なんか1日で結構進展した気になってますが(-_-;)
  • 透析患者50歳からの仕事探し
  • 食欲が出て来た(*'▽')
  • 誰もやらなきゃ僕がやるしかないんですけど(-_-;)
  • 「助け」を求められない(-_-;)
  • 通院に3時間、透析に6時間、その意味はありそうだ(*'▽')
最新コメント
プロフィール

トシヒーロー

高校卒業後、専門学校を経て東京で就職。28歳の時にブラック企業で働き過ぎ、意識不明となり帰郷。その後、入退院を繰り返し、38歳で人工透析に。一気の無職への転落、無為地獄、襲いかかって来る合併症で心臓にステント2個、腎臓ガンで右腎摘出!2015年11月、父の他界を契機にパソコン1個で食っていくと覚悟を決めた50歳のおっさんのブログです(*'▽')

メッセージはこちらから
スポンサーリンク
記事検索
Facebookページ
↑トシヒーロー絶対推薦! 最強クラスと認めた透析ブログへリンク出来ます ↑鬼才ブロガー染谷昌利さんのサイトへリンクします。前向きな生き方、強い心、共感だらけの超努力家の方です。ブログ制作でもとても参考になる方です。 透析をしていると末梢血管が細くなり手足が冷えます。そこでキティさんの冷え取り商品レビューサイトを紹介します。色々工夫して手足の冷えに対応しましょう。
楽天





livedoor 天気
livedoor 天気
livedoor 天気
読みに来てくれた人数(*'▽')
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

読んでくれたページ数(*'▽')
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ショップジャパン
カリカリマシーン
お名前.com
book-station
Twitter プロフィール
ツイッターで、当ブログの更新情報が発信されます。
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
メッセージ
  • ライブドアブログ
透析10年目のトシヒーローが 透析患者のライフワークを詩的に語る 透析と闘うブログです