透析患者&透析スタッフ応援ブログ

透析患者の逆襲!~人工透析との壮絶バトルブログ~

慢性腎炎からの人工透析により無職へと転落!病気ビンボー、無為地獄、腎臓がん、心筋症、世の底辺から立ち上がるイチ透析患者トシヒーローの透析エッセイです。

当ブログは以下のランキングに参加しております。
1日1クリックの応援投票をよろしくお願い申し上げます。


2016年07月

勘違いさせる思わせぶり男子の記事が笑える!

あはは(^◇^)
女子の皆さん!

思わせぶり男子に「してやられた!」と思った事はありますか?

仕事もあるのでね。
色んなネットニュースを見てたら、こういう記事に行きつきました。
続きを読む

どこの透析施設に行っても起きてしまうある出来事!

人工透析では、僕はまだギリギリ40代ですから、まだ若手の中に入れてもらえます。

ほとんどの方が65歳以上の年金受給者世代ですね~。
若くして透析になる人は少なめです。

どうしてもね、老夫婦だけになってる患者さんや、先立たれたりして、孤独な一人暮らしの患者さんもいますのでね。
ある意味仕方ない話なんですけど。
続きを読む

SMAP危機!香取君と木村君の関係はどうなの?

やはり、中居君と木村君の間にできた溝は相当深いものがあるようです。

修復不可能とも報道されていますよね。

ただ、ぼく個人の意見としては、そこまで関係が悪化したSMAPをファンは今後も見たいのか?
という問題をどうするのか?

どうなんでしょう?
ファンはどう見てるんでしょうか?
続きを読む

透析中に心停止を起こした40代男性の話!

これは、透析9年という大阪の人から聞いた話です。

その人を仮にAさんとしましょう。
Aさんはちょうど40歳から透析を始めました。
丸9年で49歳ですから、恐らく僕と同い年ではないでしょうか?

Aさんは、透析導入から5年間ほどは、とても透析に行くのが苦痛だったそうです。

とにかく透析導入すら嫌で、主治医を相当困らせた、と言います。

しかし、もちろん今ではそういう精神状態を克服し、真面目に透析に立ち向かっています。
続きを読む

めちゃイケ!山本圭壱テレビ復帰か!

本日のフジテレビ「めちゃイケ」では、極楽とんぼ山本圭壱(圭一)の復帰に向けたスペシャル(どこまでがマジで、どこからが演出か分からなかったが)が放送されました。

そもそも、なぜ極楽山本が芸能界から去っていたのかさえ、10年の月日で忘れかけてる方も多いと思います。

2006年、北海道で17歳の少女に乱暴した、と言われています。

現実として、示談金を支払い、少女とその保護者とは和解しています。
示談が成立していますので、不起訴処分となりました。

しかし、山本は、所属する吉本興業がらは解雇処分が言い渡されました。


続きを読む

まだまだ危険はある日本の怖い病気!

日本に入ってくる病気や、日本古来の病気など、現代は根絶されている中にも、まだまだ危険な病気は存在します。

ある日突然、思いもよらぬ症状が出た場合、病院に行っても「根絶済み」とされてる病気とは医師も思いもよりませんので、発見が遅れて死に至るケースも考えられます。

まあ、もちろん、すでに根絶済みの病気の場合は、感染したりするケースはほぼないでしょう。

しかし、近年は再びデング熱などの感染者も出ました。
こういう病に対しての知識はあっても損はしないでしょう。
続きを読む

患者とスタッフの距離感10

以前にも書いたんですが、透析導入した病院では、透析の初日にノートを1冊渡されました。
いわゆる、昔的にいうと、「看護婦さんとの交換日記」ですな。

まあ、僕の場合は少ししか活用しなかったんですけどね。
毎日のように活用されてた方もいました。

特にね、寝たきりに近いおじいちゃん患者さんの娘さんとかが、よく利用してましたね。
「こういう物を食べさしたけど問題ありませんか?」とか。
看護婦さん側も、体重の増え幅などについて細かく返答していたようです。
続きを読む

透析モンスターペイシェント!

透析モンスターペイシェント、透析施設の中にこういう人が出てしまう事もあります。

別段不思議な事でもありません。
可能性としては十分あります。

僕も3つの病院を渡り歩きました。
もちろん透析患者だけって訳ではありませんが。
続きを読む

ベッキー!もう十分!早く帰ってこい!

先に言っておきますが、僕は別にベッキーちゃんのファンではありません。
まあ、バラエティーは好きなのでよく見ますが。

別にベッキーちゃんが出ていようとうまいと、僕には関係ありません。

どっちでも構いません。
その程度のスタンスです。

決して嫌いとかはありませんが。
続きを読む

人工透析の怖さを感じる日々36

とにかくね、透析施設の中では、あの「津久井やまゆり園事件」の話題が必ず起きてしまいますよね。

まあ、仕方ないでしょう。
僕ら透析者は、透析中は全くの無防備なのですから。

このタイミングを狙われたら、ひとたまりもありません。
あの事件はそういう恐怖を我々に呼び起こすのに十分な事件と言えます。

透析施設でも早速警備などに着手を考えている所もあると聞きます。
続きを読む

切ない透析患者たち!PART4

今日の透析では、まず、送迎車の迎え段階で異変が発生しました。

84歳のじいちゃんが住んでるのは、ちょっと入り組んだ路地の先なんですが、先日転倒し、腰の骨折が判明。
コルセットをはめて、乗り口まで出てこようとしたら、狭い路地で動けなくなったらしいです。

軽自動車ならともかく、10人乗りのワゴンでは、その狭い道に入っていけません。
続きを読む

ポケモンGOいや、スマホ持ってません!貧乏なので( `ー´)ノ

ポケモンGO
えらいこっちゃですな(*'▽')

早速事故多発!

いや、あのね。
生きてないと、ポケモンGOは出来ませんよ。

ゲーム内で死んでも復活できるけど、本物の人生で死んでどうする?
続きを読む

北海道はでっかいど~!で元気出た!

この僕がよ、珍しく不眠に陥っています。
例の事件以降。

今、本日の午前6時。
2時間ほどしか眠れませんでした。

まあ、毎日早起きして、サイト記事やブログを書くんですけどね。

あんまりにもあの事件の記事を書いたので、被害者たちと意識が同化してしまった感があります。
僕は作詞をやっていたのでね。
同化しやすい体質なんですよ。
続きを読む

透析施設で起きたトラウマ!

僕がまだ東京にいた頃、可愛い彼女が出来ましてね。
その子と会社帰りのデート中、20メートルほど前を全盲の男性が歩いていました。

ちょうど、高円寺の駅の近くで、その人は駅に向かって歩いていました。

僕らは、
「ん~、すぐ後ろを付いて行って、危なそうな時は助けよう!」
という、話をしてすぐ後ろまで行ってトコトコ付いていきました。
続きを読む

明石家さんまさんと同時代に生きてこれた事が幸せ!

今日は1日例の事件の記事に追われました。
このブログでも2記事も書いてますし、裏ブログでも書きました。

まあ、透析患者の逆襲!ですからな。

こういう悲しい事件に対して一言もなければ、逆襲!になってませんから。
ご容赦いただきたいです。

という事で1日暗い面持ちなのですよ。
明るい文が書きたい!
続きを読む

それでもおぞましい思想の書き込みはあるようだ!

「津久井やまゆり園事件」の話題ばかりですいません。

先ほどもこの事件のサイト記事を書いており、頭の中がこの事件の事で一杯なのと、この事件で起きてる現状に関して非常に感銘を受ける記事を見つけましたので、紹介がてら書かせていただきます。
続きを読む

「やまゆり園事件」おい!U容疑者よ!お前に言いたい!

やまゆり園事件から1夜明けました。
昨日はこの事件でもちきり。
今日もそうなるでしょうね。

ブログでもこの事件を取り上げてる人は多いと思いますが、僕も昨日からこの事件のサイト記事の仕事依頼が殺到しました。

つまりは、悲しい事件が起きるたびに「仕事に結びついてしまう」そういう悲しい現実をむなしく思います。

それだけ、僕のこういった事件に対する考え方が、人と目線が違う斜に構えた所があるから仕事依頼が来るんでしょう。
続きを読む

送迎車仲間に異変が更に続発!

今日の帰りは大変でした。
あ、いや、大変だったのは先日も書いた、夫婦で透析のご主人さんのほう。

骨折中なんですが、結構無理されてましてね。

送迎車に乗る際に、座席に座れず横になったまま動けなくなっちゃいました。

腰が抜けたんですよね。
続きを読む

( ;∀;)ネコビンボーが炸裂!

あはは(^◇^)

苦労しました!
ちょっと育ちの悪いネコがいましてね。

ポコなんですが!

ノミ攻撃による、感染症を引き起こしたようです。
続きを読む

透析でも命を伸ばす方法は無いんですか?

こちらではなく、ソーシャルのほうに質問が来てましたが、ナイスな質問でしたので考えてみたいと思います。

トシヒーローさん、いつも(いいね)ありがとうございます。
トシヒーローさんのブログを見るようになって、心持ちが少し変わってきました。
しかし、最近ふと思ったんですが、「これはしてはいけない」のようなマイナスの事ばかり書いている感じですね。
例えば、こういう事をやれば寿命が伸ばせるよ みたいな前向きな意見も聞いてみたいです。
透析しながら、どうやって寿命を伸ばしていくのか。
そういうのも書いてくれるとありがたいです。
僕は茨城で透析をしています。
28歳からです。



続きを読む

5時間透析が4時間になったらイライラするようになった!

午前中の記事で質問に答えたからか、また質問が来たので、お答えしたいと思います。

トシヒーローさん、こんにちは。

自分は岡山市で透析をして5年になるものです。
昨年から、5時間透析が病院の都合で4時間透析に戻りました。

ちょうど戻って1年近くになります。
最近気付いたのですが、5時間透析していた頃に比べて、ちょっとイライラする事が多くなりました。

時間を短くしたらイライラするような可能性はありますか?
私生活で特に変わった点はありません。


続きを読む

父がハンマーで娘の顔を殴った「かわいそうだが先に逝け!」事件を考える!

かわいそうだが、先に逝(ゆ)け-。

 87歳の父親は自ら手にかけた43歳の娘にあて、こんな手紙をしたためた。70歳の母親は娘の顔に付いた血をふき取り、遺体と添い寝をした。2人も死に場所を求めてさまよったが結局、死にきれなかった。精神疾患の長女を殺害したとして、殺人罪に問われた老夫婦。7月に開かれた大阪地裁の裁判員裁判で、極限状態まで追い詰められた救いのない日々を生々しく語った。

「お母さん助けて!」

 平成27年11月18日早朝。長女はまだ1階の和室で、寝息をたてていた。それを確認した母親は、2階で待つ父親に「よう寝てるよ」と告げた。

 父親は和室に向かった。母親は声を潜めて、事が終わるのを待った。しばらくして長女の悲鳴が聞こえてきた。

 「お母さん助けて! お父さんに殺される」

 父親の公判供述によると、熟睡していたはずの長女の横にひざをつくと、まだ何もしていないのに、ぱっと目を覚ましたのだという。あるいは殺気を感じとったのかもしれない。

 長女が叫んだのと間髪を入れずに、父親は手にしたハンマーを長女の顔面に3回たたきつけた。

 いたたまれなくなったのか、2階の母親も駆け下りてきた。長女を挟んで、夫婦は言葉を交わした。

 母親「顔が血だらけになってるやん」

 父親「助けるんやったら今やで」

 ここでやめても、取り返しはつかない。母親は「それは無理や」と言下に否定した。父親は「早く楽にさせたろう」と応じ、今度はベルトを長女の首に巻き付けた。

 「私も引っ張らせて」と母親は言った。ベルトの両端をそれぞれが握り、力を込めて引き絞った。間もなく長女は動かなくなった。

 「あんたの人生、奪ってしまってごめんな」

 母親は心の中で長女にわびながら、顔の血をていねいにタオルでふき取り、その日は亡きがらの横で休んだ。

 父親は亡き娘に手紙を書いた。《かわいそうだが先に逝ってもらう。お父さんもお母さんも後から逝くから》

以上、ライブドアニュース、産経ニュース引用。

続きを読む

注意しても聞いてくれず暴言を吐く患者さん!

メッセージが届きましたので一部紹介します。

トシさん、今日は。
いつも、質問に答えてもらって有難う御座います。
うちの施設では、患者さんに比較的多く指導しています。
特に、食べ物や除水量などです。
ただ、どうしても聞いてくれず、次々に無茶な食べ方をしてきて私達を困らせる患者がいます。
血液データが良いのなら、まだ分かりますが、リンもカリウムも増やしていながら、いつまでもそういう食事をやめてくれません。
注意もするんですが、暴言を吐かれる事もあって、躊躇する事もあります。
何とかなりませんか?
よい方法があったら、ご教授いただけませんか?
透析室内でも、全員で相談しますが、対応に困り果てています。
続きを読む

行き場のない仔猫をお引き取り!

うちは仔猫村なんでね。
よく、行き場の無い猫を捨てに来られます。
(やめて下さい)

1度なんか、まだ乳しか飲めないような生まれたての子猫を5匹も持ってこられて大変。

「いや、これは母親がおらんと全滅してしまうよ。1匹なら何とかうちの母猫に面倒見させられると思うけど(乳母)、5匹は無理やわぁ!」

と断らざるを得ませんでした。

続きを読む

SMAPの中居君と木村君の大人の関係はもう終わった?

僕はブラック企業時代、社長に連れられて銀座や六本木のクラブに出入りしていたんでね。
ある六本木のバーで、スタッフ数人を引き連れた少年隊の東山さんとかをよく見かけました。

隣の席になった事も何度かあります。

かと言って別にジャニーズの知り合いがいる訳ではありませんが(*'▽')
続きを読む

病院内で巻き起こる不可思議な出来事10

これは不可思議と言うか、微妙な話なんですけどね。
僕ら病院に通うものにとっては大問題です。

僕は32歳でネフローゼになって以降、10年ちょっと同じ病院にお世話になっていました。

で、最初、ネフローゼ症候群発覚時は、内科の先生がずっと診療してくれてたんですよ。
その時に腎生検を含む様々な検査を受けました。

そこから6年間の間に、主治医が他病院に行ってしまい、引継ぎの連発!
6年間で4人も先生が変わりました。
続きを読む

透析中、出血してた!

今日の透析では、穿刺後出血していたらしく、技士さんがたびたび様子を見に来ていましたね。

腕の上に乗せてたガーゼが赤く染まっていたようです。
なんせ16Gの太い針ですからね。
針の脇からじわじわと出血していました。

まあ、別に珍しい事ではありませんけどね。
続きを読む

生命保険、入院保険、ガン保険!

生命保険や入院保険に加入してますか。

最近は持病があっても入れるヤツもありますけどね。

大体は近2年くらいで入院があると入れません。
僕などは到底無理な条件です。
続きを読む

透析患者の恋愛事情18

おお!
またまた、全国各地で透析患者さんの結婚のご報告があったようですな(*'▽')

まあ、相手の方とかの正確な情報を掴めておりませんが、とにかくおめでとうございます。

何にしても素晴らしいですな(*'▽')
こういう事が次々と起こる。
北関東のほうで1件、近畿で1件、九州で1件あったようです。

すいませんねぇ。
僕の情報網の精度が弱いので正確に伝えきれません。
自ら申し出てくれると助かるんですけどね。
続きを読む

夢の中でも人工透析とはこりゃオキノドク!

今月で、透析丸10年を突破いたしました!

これだけ透析ばっかりやってますとね。
なんせ、年に150回くらい行くんですからね。

おお!
単純計算で1500回やってるんか(゚ロ゚;)エェッ!?
すごいな・・・。
続きを読む

宇宙人!連れ去ってくれ!

宇宙人に連れ去られた人の話って信用できます?

あはは(^◇^)
ぜひ、連れ去って、僕の腎臓を治して欲しいですな(*'▽')

来てくれ~、グレイ!
腎臓治してくれぇい!

続きを読む

切ない透析患者たち!PART3

「最近のぉ~、目の辺りにシワができるんじゃ。透析しとったら、肌がボロボロになるのぉ~。」

(;´Д`)
いや、じいちゃん、84歳やろ (´▽`)

透析1年半やし(′∀`)

(ただの老化現象やと思うで(*´∇`*))
( )内は言えませんけどね。

あはは(^◇^)
続きを読む

透析室で骨折患者が続発!一体何が・・・?

今日の透析の帰り、いつも乗るはずの夫婦で透析さんのご主人さんが乗りませんでした。

奥さんが言うには、骨折してたという事です。

どうも、転んだ訳でもないのに、痛いので調べたら骨折してた・・・というパターンのようですね
続きを読む

当たりまくる恐怖の六星占術!

六星占術って知ってますか?

いや、ほとんどの皆さんは知ってると思います。
そうです。
細木数子さんのヤツですな(*'▽')

まあ、個人的に、細木さんは好きにはなれませんが、あの六星占術ってヤツだけは、ものの見事に僕の運命を当ててしまっているので、恐るべしなんです。
続きを読む

厳しい闘病にも負けない生き方TOP5!

健康な方々には分かりにくいと思うんですけどね。
闘病ってひと口に言っても、これに立ち向かうっていうのは大変なんですよ。

要は「人間は体が資本」なんですね。

闘病って言うのは、すでに体の調子が悪い訳ですので、精神的な踏ん張りが効かなくなってしまいます。

つまり、頑張りに対応できる体力が無いんですよ。

続きを読む

不良患者の僕に対して看護婦さんが行った笑える対応!

僕の場合は、除水量がね~。
まあ、多めですな。

カロリー数はバッチリなので、ドライウェイト(透析の指針になる体重)は変わらないんですけどね。

水分やや多め、まあ、土曜日の透析で全部引けたら良しとしてるんでね。

中1日なら2~3キロ。中2日なら3~4キロになる事もシバシバ。
続きを読む

贅沢病人の贅沢ビンボー奮戦記!

あはは(^◇^)
なまじ、若い時に頑張って稼ぎすぎましたからね。

英会話スクールの営業時代後半からブラック企業時代に、年齢以上にもらいすぎてました。

若い社員を引き連れ游玄亭に行ったら、請求が17万も来たのに、普通に現金で払っていましたからね(自慢げに言ってますが1回だけの話です)

ああいう、常に財布の中身が20万以上の時代から一転!
今や財布は小銭入れのみです。
あはは(^◇^)
続きを読む

コレも気を付けろ!人工透析になった意外なパターン5種!

全国に33万人近くいる人工透析患者。
多くは、糖尿病や慢性的な腎臓障害、また膠原病などの免疫障害などからの導入なのですが、もちろんその中にはとてもレアなパターンもある訳です。

僕が様々な知り合いに聞いてみた所、驚きの意外なパターンもありました。

それを、紹介してみたいと思います。
続きを読む

さぬきうどんのニセモノ!

僕が、専門学校に行くために上京した頃の話です。

北新宿の2万3千円のアパートに住んでいました。

あはは(^◇^)
僕は香川県民ですからね。

さぬきうどんの本場です。
まあ、厳密に言うと、さぬきうどんの名店が多いのは香川の西側で、東側に住む僕んちの方は、うどん屋さんこそ多いものの有名店は少なめですが。

まあ、東京に来て最初に思うのは、「うどんがうどんじゃ無い!」ですな(*'▽')

続きを読む

人工透析にならないための5つの生活習慣!

僕も人工透析を導入して以来、本日の透析で正式に丸10年を迎えました。

そもそも、人工透析になってしまうのは、いかなる原因があるんでしょうか???

世の中では若干、誤解されてるフシのある人工透析ですからね。
その腎機能の仕組みを正しく知っていれば、そうそう簡単に透析導入にはならないでしょう。

僕のようにならないためにも、その仕組みを知っておいたほうが得策です。
続きを読む

人工透析の怖さを感じる日々35

「所詮は人間のやる事ですからね。」

この言葉は、我々透析人にとってはかなり恐るべき言葉なのであります。

なにせね、人工透析なるものを週3回はやってますからね。
僕らは、キチンと透析をしてもらえてる事で生かされています。

透析は種類が豊富で、機器は同じでも、手法を変えたりダイアライザー(血液をろ過する筒状のもの)の種類を変えて、個々の症状に合わせてもらってますから。

主治医さん、MEさん、看護師さんにかなり負担をかけてもらってます。
ありがとう(^_^)ニコニコ
続きを読む

NHK職員の平均年収1780万円ってマジ!?

NHKの話題ついでにちょっと調べてみました。

ああん(゚ロ゚;)エェッ!?
NHK職員の平均年収は1200万円で、1人当たりの人件費が1780万円に到達してるそうですな。

なんやそれ。

我々が年に13000円以上払って(BS込なら24000円以上)、ヤツらはそんな浮世離れした高額の給料貰ってたんかい!(ノ`Д´)ノ
続きを読む

出た!NHK受信料!

これなぁ、知らなかった訳ではないんですよ。

ついつい手続きが面倒で先延ばしにしてた・・・。

まあ、数年前までは母が老人ホームで働いていたんで、「非課税世帯」という部分に引っかかっていたんですけどね。
1昨年、母が骨折し、仕事を辞めてたんで、そこで申請しておくべきだったな。
えらい損した!


続きを読む

あはは(^◇^)腎不全はうつりませんから!

えっ!

「近寄らないで下さい。腎不全がうつったらどうしてくれるんですかっ!」

んなぁ。
うつりませんって。

どういう勘違いなんだ?

前章で腎不全の状態について書きました。
ちゃんと読んでくれてれば、感染性はゼロって分かると思います。

続きを読む

腎不全から人工透析へ!その仕組みとは!

ある人から聞かれた事があります。
「人工透析ってダイエットにも役立ちますよね?」

ん?

また、僕が86キロからドンドン体重を下げて行ってたのを見たある女性介護士さんが一言。
「そんなに痩せられるんだったら、私も透析してみようかな!」

ん?
どうぞ!どうぞ!


続きを読む

デストロイ アンド レボリューション

これは、マンガのタイトルですな(*'▽')

デストロイ アンド レボリューション。

森恒二さんの作品です。
「ホーリーランド」とか「自殺島」の作者さんでもあります。


続きを読む

人間の最後は十中八九が闘病!

2人に1人はなると言われている「ガン」。
もうそんなに高い確率だと、風邪をひく次に多い病気のレベルではないでしょうか?

僕の場合も「腎臓ガン」になってますし。

仕事をされている方々の大部分は、職場で健康診断をなされていると思います。

そこで、再診となり、詳しい検査を受けてみて「ガン宣告」を受ける方は多いと聞きます。

あなたは「ガン」です。
と言われた時、どういう気持ちになるでしょうか?
続きを読む

アイスクリーム食べよう!

皆さんはどんなアイスクリーム食べてますか~(^◇^)

この時期は絶対に外せません。

ほぼ1日1個食べてます。

しかし、アイスクリームとなると「乳脂肪成分」という物が入ってますからね~。
これがリンを高めてしまう。
続きを読む

テレビ番組がつまらなくなった時代背景!

僕が子供の頃は、テレビもすごく面白かったんですよね。

放送倫理も現在より格段に低く、
基本何でもあり!に近い状態でした。

今だったら放送不可能だろうな!
と思う放送がたくさんありましたよね。

風雲たけし城!とか、まあ挙げたらキリありませんけどね。
続きを読む

切ない透析患者たち!PART2

このところ、僕の周りのおじさんネタになってきております(^◇^)

僕も2006年7月からの透析ですので、丸10年が経過し、11年目に突入します。

38歳からの透析で現在48歳。
透析施設では48歳でも、まだ若手のほうの部類に入れてもらえますが・・・笑

10年も透析してきた割には、元気なので驚きです。
「昔はもっとみんなバンバン死んどったよ~!」
と怖い話をされてしまいますがっΣ(゚д゚;)
続きを読む
RSSブログロール
Subscribe with Live Dwango Reader
カテゴリ別アーカイブ
ギャラリー
  • 「透析患者の逆襲!」2年間の歴史に幕
  • 「透析患者の逆襲!」2年間の歴史に幕
  • 後ろには何もない。前にあるモノを掴みにいく!
  • なんか1日で結構進展した気になってますが(-_-;)
  • なんか1日で結構進展した気になってますが(-_-;)
  • 透析患者50歳からの仕事探し
  • 食欲が出て来た(*'▽')
  • 誰もやらなきゃ僕がやるしかないんですけど(-_-;)
  • 「助け」を求められない(-_-;)
  • 通院に3時間、透析に6時間、その意味はありそうだ(*'▽')
最新コメント
プロフィール

トシヒーロー

高校卒業後、専門学校を経て東京で就職。28歳の時にブラック企業で働き過ぎ、意識不明となり帰郷。その後、入退院を繰り返し、38歳で人工透析に。一気の無職への転落、無為地獄、襲いかかって来る合併症で心臓にステント2個、腎臓ガンで右腎摘出!2015年11月、父の他界を契機にパソコン1個で食っていくと覚悟を決めた50歳のおっさんのブログです(*'▽')

メッセージはこちらから
スポンサーリンク
記事検索
Facebookページ
↑トシヒーロー絶対推薦! 最強クラスと認めた透析ブログへリンク出来ます ↑鬼才ブロガー染谷昌利さんのサイトへリンクします。前向きな生き方、強い心、共感だらけの超努力家の方です。ブログ制作でもとても参考になる方です。 透析をしていると末梢血管が細くなり手足が冷えます。そこでキティさんの冷え取り商品レビューサイトを紹介します。色々工夫して手足の冷えに対応しましょう。
楽天





livedoor 天気
livedoor 天気
livedoor 天気
読みに来てくれた人数(*'▽')
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

読んでくれたページ数(*'▽')
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ショップジャパン
カリカリマシーン
お名前.com
book-station
Twitter プロフィール
ツイッターで、当ブログの更新情報が発信されます。
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
メッセージ
  • ライブドアブログ
透析10年目のトシヒーローが 透析患者のライフワークを詩的に語る 透析と闘うブログです