透析患者&透析スタッフ応援ブログ

透析患者の逆襲!~人工透析との壮絶バトルブログ~

慢性腎炎からの人工透析により無職へと転落!病気ビンボー、無為地獄、腎臓がん、心筋症、世の底辺から立ち上がるイチ透析患者トシヒーローの透析エッセイです。

当ブログは以下のランキングに参加しております。
1日1クリックの応援投票をよろしくお願い申し上げます。


2016年10月

ブログ運営のピンチは日常!

ブログを書いてると、必ずやって来るのが、

書く事が無い!

って事です。

と言いながら、
書く事はないんだけど・・・みたいな入りをするブログってもう2度と読みにいかなくなるんで、何でもいいから話題を見つけてきて書くしかない。

とは言え、こういう人工透析などという特殊なブログを書いてると、時々、透析以外の事を書くな!的な事を言い出す人がいるんだけど。
そんなのは無理。

トシヒーローといういち透析患者が何を考え、何を見、何をするのかが個人ブログなので、透析以外の事だって書く訳ですな。
続きを読む

はごろもフーズのゴキブリ混入で自主回収・公表せず?

マジですか?

僕も食品会社の工場で働いた経験があります。

関西地区の数多くの工場に研修に行かせてもらった経験もあります。

内情はいくらでもばらせますが、これはどういう事か?


続きを読む

暴言を他人に向けられる人間とそうでない人間!

3年くらい前の実話なんですけどね。

透析ではなく、通常の病院病棟で、入院患者のお年寄り患者さんが、看護婦さんに
「早く〇ねよ!〇じい!」と言われて大問題になり全国ニュースになった事があります。

結局、その看護婦さんは3日間の停職処分になった訳なんですけどね。

ここだけ話すと、看護婦さんが100%悪いみたいになってしまうので、とりあえずの言い訳だけはしておきますが、
この病棟は寝たきりのお年寄り患者さんばっかりなんですよね。


続きを読む

天皇賞(秋)予想!

今回は難しいですよ。

しかし、こういう時が競馬は1番面白いのでね。

僕は馬券は買ってないのですが、競馬予想はやります。
3か月競馬だけで飯を食ったという小さな実績はあります。

現在の収支は10500円。

今日は10000円勝負に出ましょうか!
続きを読む

基礎が無いのでさっぱり分からん!

基本ね、このブログで色々書く事によって、全国の透析施設にある余りの差を何とかしたいと思ってはいるんですけどね。

臨床工学技士のしんちゃんに聞いたところ、
ちゃんと透析のガイドラインっていうのはあるから、しっかりやってくれるはずなんだけどね。

っていう話なんです。

ところが、テキトーな透析しかしてない施設がたま~にあるんで一体どうなってるんだろうか?


続きを読む

やっぱり特殊環境過ぎるわ!

まあね、透析医療にしたって、やった事ないとよく分かってない訳ですよ。

ただね、透析医療を面白いと感じる医療者もいるし、惰性でやってる人もいる。
色んな人の意見を聞いてみて、なるほどなぁ~と思わされる事も多いです。

間もなく僕もブログ開設から1年になろうかという所まで来ました。
昨年の11月29日から始めましたからね。

その中で知り合った人たちの意見を色々聞くうち、その仕組みについては、随分と見えてくるようになりました。


続きを読む

健康ゴールド免許って・・・(-_-;)

そう言えば、小泉進次郎議員など自民党若手議員が、
健康ゴールド免許」制度を訴えてますね。

おお!
つまり、健康な生活習慣の人には、特典を与えるという事らしいですね。

しかし、その特典が、
「医療費3割負担の軽減」って・・・(-_-;)


続きを読む

透析者が呼吸が苦しい、横になると咳き込む場合

僕のように心臓が悪くなった透析患者さんは起きやすいのでね~。

気を付けて欲しいんですが・・・。

横になると、呼吸がしづらくなって咳き込む。

呼吸がゼーゼーいう。

なんか喘息みたいな症状ですな。
続きを読む

人工透析・・・意外と知られてねぇ!

まあ、何かと誤解されてる「人工透析」ですから。

先日なんてね、
透析って1回でどのくらい輸血されるんですか~?
ですと(-_-;)

いや、輸血はされませんから。

どうやらこの人は、透析は血を抜いて、別の血を入れるという誤解をしているようですな。

続きを読む

透析を始めて貧血でフラフラしてる人の気持ちが分かったよね!

子供の頃から体が弱かったとはいえ、ぶっ倒れたりとかは無かったんですよね~。

中学とかで、朝の朝礼の校長の話が長引いて、貧血起こして倒れる子とかいましたよね。

???

どうしたんだ?
って見てました。

そういうのになった事がない者とすれば、そういう子たちの気持ちは分からなかったなぁ。

透析始めて、数回失神したので、ようやく分かるようになるという・・・。
続きを読む

依存症にやられるわぁ( ;∀;)

人間っていうのは、結局のところ何かに依存するという部分を持っているのですな。

何に依存するかは人それぞれ。

一部の芸能人なんかは薬物依存の人がいて、昨今も話題に事欠きません。

アルコール依存の人もいれば、人に依存する人もいる。
スマホ・ケータイ依存、パソコン依存、仕事依存、ゲーム依存、買い物依存、ギャンブル依存・・・まあ、世の中依存症だらけなのですな。
続きを読む

腸内洗浄の次は血液洗浄で病気がなくなる!

昨日の続きなんですけどね。

そもそも、血液中には抗体とかT細胞とかそういったのがあって、血液中にウイルスが入って来た場合はまずは抗体がウイルスを攻撃してくれるんだけどね。

強力なウイルスが大量に入って来た場合は、抗体では間に合わなくなるんですね。

そこでT細胞がウイルスを取り込み、そのウイルス用の免疫を作り出すんですな。
まあ、これに1~3日くらいかかっちゃうんで、その間ウイルスが暴れまくる。

熱が出たりは、この状態なのですな。
続きを読む

人工透析イメージ悪いけど、実はとんでもねえぞ!

チャラリ~・・・鼻から牛乳・・・!ヾ(=^▽^=)ノ

人工透析ってヤツはまあとにかくイメージ悪いわ!
散々、イメージを下げてるヤツとかが山ほどいる。
(俺か?俺の事か?)

「しんどい」とか、
「かわいそう」とか、
「不摂生」とか、
「性格が悪くなる」とかしかないのか?
続きを読む

宇都宮5人死傷「事故を起こした記憶が無い!」

ぷーたろーさんのNシステムの話が面白いですよね~。

まあ、僕の場合は免許は持ってるけど、運転してたのは免許取りたての頃の2~3年で、義兄からもらったシビックとその後、当時の医大生から買ったセリカに乗ってましたね~。

しかし、その後この医大生が手術の達人となり、有名な泌尿器科医となって、大出世していく話はまあ置いといて。

その程度の運転歴しかないので、事故を起こした経験はないのだけれど、まあこういうのも確立の問題で腕とかは関係なく一定期間乗ってれば事故の1回くらいは経験してしまう事があると思います。
(あくまで確率の問題ね。不思議と起こさない人もいますが)
続きを読む

キツイ患者による新人スタッフいじめか!

おお!
いや、知り合いの臨床工学技士さんと話してたんですけど、

新人の看護師さんが、キツイ患者さんから
「新人は俺んトコに来るな!」とかって怒鳴られてたらしいんですわ。

あはは(^◇^)
その話をしてた技士さんも新人の時、モンスター患者さんに
「お前は俺んトコ来るな!」って言われてたよね(*'▽')
(僕は間近で見ていた('Д'))
続きを読む

出た!看護婦さんの暴言!

おお!
怖い!

何かね、ある病院で透析中の朝の看護師の申し送りの際に、ベッドが満床で空きがないからっていう事で、
「誰か早く死んでくれないかなぁ。」って言ってた看護婦さんがいるらしいわ。

患者に聞こえたらしいよ。

普通、患者に聞こえる距離でそんな事を言う?

この病院で死んだ人は、全員解剖して調べたほうが良いよ。
何やってるか分からんから。

透析中に患者がズラっと寝てる前で申し送りしてるんだから、聞こえるっての!
続きを読む

効率良く仕事してさっさと帰らせろ!

僕もブラック企業で働いて体を壊した経験があるんでね。

世の中の経営陣や上司は、どうしてこうも能力がないのかね?

過労死させるほど仕事させるってどうなのか?

なんでさっさと帰らせないのか?
続きを読む

降圧剤を飲まない健康法で人工透析に!

高血圧から腎不全を発症した人も多いと思います。

あれはいつ頃だったでしょうか?
高血圧の治療で降圧剤を使うと早く死ぬという事が言われて、ちゃんと治療しなかった人が「人工透析」になってしまったという時期がありました。

そういう健康ブームでそれが正しい事でも、本などを出版してテレビで話題となり、その結果として大きな病を抱えてしまう事もあります。

アレ、誰か責任取らないんか?
続きを読む

12年前にも女性を刺した男が出所後また刺殺事件!

こういう事件があるんですね。

そう何度も何度も刺殺事件を起こす者を世に出していいのか?
という感じになりますね。

しかも刺されたのは保育士の女性という事で、こういう事件はやめて欲しいですな。


続きを読む

人工透析の怖さを感じる日々43

トシヒーローさんはブログを読む限り、これまで透析CLで酷い目に遭ってると感じます。今は順調のようですが、大丈夫なんでしょうか?失礼な言い方ですいませんが、精神的にかなり参ってるようにも感じます。

あはは(^◇^)
まあ、そう感じますよね~(*'▽')

随分とやられましたから。
確かに精神的にも参りましたね。
一時は人を信用する事さえできなくなりましたよ。

透析導入病院では、最初は優秀な看護婦さんが何人もいたんですけどね。
お辞めになられたり、病棟に行かれたりして、上層部が全部ダメスタッフになってしまった。

そこからは、モンスター患者さん横行しましてね。
続きを読む

菊花賞結果速報!

おお~!
そうきましたかっ(>_<)

サトノダイヤモンドは完勝だったんですけどね~!
ディーマジェスティは上がってくるのが早いわ!

もう少しためてて欲しかったんですけどね~。
続きを読む

菊花賞予想!

あはは(^◇^)
こりゃ、買えんな。

どうみてもサトノダイヤモンドとディーマジェスティの1,2着となってしまいそうな感じ。

3連単で買うか、どうするか?

ん~。
まあ、先週までで15500円のプラスも出てるしな。
ここは馬単1点買いでいくしかなさそうです。
続きを読む

透析者は性格の悪い人が多い!と聞かれた!

あはは(^◇^)
なんかね、71歳という透析患者さんがTwitterでフォローしてくれてたみたいなんですけど。

スマホですか?
って聞いてみたら、そのようですな。(やりますな)

旅行写真をたくさんツイートしてましたんで、結構週末にはアチコチ行ってるみたいですね。

今日は鳥取に行く予定だったそうなんですが、どうするんだろ?
地震があったし。

まあ、そんな事を話してたら、こういう事を聞かれたんで、ブログのほうに書きます!って言っておきました。
続きを読む

きっついわぁ。匂い!

まあ、一般の人にはあまり分かってもらえない話なんですけど。

透析をやってる人は結構辛い場合もあると思います。

透析室の匂い問題!

入った瞬間、めちゃ臭い時あるよね。
まあ、お年寄りも多いし、文句も言いづらいし。
こういうネット上で愚痴を言うしかなかったりしますな~(>_<)


続きを読む

スタッフさんの穿刺意欲に差があってね~(*'▽')

僕も3病院で透析してきましたからね。

そうすると、病院ごとにスタッフさんの穿刺意欲に差があるんですな(>_<)

面白い事に、穿刺からスタッフさんが逃げまくっている病院もあるんですよ。
あはは(^◇^)
僕などは血管が凄く簡単みたいなので、刺したがるスタッフさんは多いんですけど、難しい血管の持ち主の患者さんには誰も刺したがらないんです。

で、20~30分ほったらかしになってたりするんですな
続きを読む

おしゃべり医療者が自ら招く転落もあるでしょうな。

透析患者虐待病院の話題っていうのは、どういう訳か表に出てきません。

出てくる場合は、そこに受診していた患者側から出てくるんですが、透析施設の場合だと、透析患者はその後も透析治療をしてもらわなければ生きていけませんので、口を閉ざしている人も多いです。

世の中には驚くような透析病院は確かに存在しますね。
超有名な驚き透析病院は関東に1つ、関西に1つ存在してます。

どちらも、師長や院長がダメダメなパターンですな。


続きを読む

大阪門真市でも起きた一家殺傷事件!

この間の浦安通り魔事件なんですけどね。

まあ、普通はこういう事件はあってはならないとか、
容疑者の女性はとんでもない女性だというような意見になると思うんですけどね。

もちろん、僕もそういう風に思いますし、被害者の3人の被害が思ったほどではなくてそれが不幸中の幸いでしたし。

ただ、傷害という事で立件しても、この犯人が精神疾患持ちであり、以前から受診していた経緯もあって、刑罰がどうなるかは微妙です。

そうなるとね、こういった犯罪を未然に防ぐ意味でも、やっぱり犯人の心の闇について知っておかないといけませんな。
続きを読む

正しい対処法を教えない医師の心理

まあ、こうやってブログを書いてきたんでね。
何かこう、自分の性質とかが見えてくるというか・・・。

人の事は見えても、自分の事は案外見えにくいものですな。

人は自分の悪い所をそんなに注意してくれませんのでね。
いいところばっかり言われるので、自分が良い人間と勘違いしやすい。

でも、こうしてブログを書いてみると、徐々に自分の奥底の人間性が分かってきますな。


続きを読む

年1回の胃カメラを受けてきました!

先日の「本日、恐怖におののきながら大病院を受診!」で予約した胃カメラの日がやってまいりました(>_<)

ん~。
すでにイヤ!
受けたくない病にかかっております。

胃カメラを突っ込まれた訳ではないですけど、はやくもえづいていますね~。

おえ~っ!

なんか胃カメラをやるってだけで、胃が悪くなりそうだ。
続きを読む

透析が苦痛派?苦痛じゃない派?

まあ、同じように人工透析をしていても、受け止め方は人それぞれなのでね。

すごく苦痛になる人もいれば、全然ケロッと透析を受けてる人もいますよ。

まあ、その人が持つ人間力というかそういうのが左右すると思います。
そんな落ち込んでるヒマがない人もいますし。

僕の知り合いでも中学生の娘さんがいて、トラックの運送業をしている患者さんがいますね。
あはは(^◇^)
透析にトラックで来て、透析が終わったらそのまま仕事した時もあったそうです。

うなぁ。
元気ですなぁ(>_<)
続きを読む

浦安通り魔事件から見えてくる医療の闇

昨日、10月18日、浦安で通り魔事件があったようです。

浦安市路上で3人刺傷 32歳の女を逮捕

これがね、なかなか犯人と思われる女性の事が伝わってこなかったんですが、段々と見えてきました。
一応、U容疑者のものと思われるtweetやブログ、映像全てネット上で見れましたので、見ましたが。

う~ん。
よく分からないんだけども、何やら月曜日に病院へ行って薬をもらってたみたいなんですけどね。

眠剤が予告もなく変えられていたとブログに書かれてありました。
続きを読む

紹介状で有利になる???

本日、恐怖におののきながら大病院を受診!

でも書いたんですけどね。

「地域連携」扱いで病院を受診すると、何かと便宜を図ってくれるんですな。

この時は、僕の前に並んでた患者さんを5~6人フっ飛ばしてあっという間に僕の診察をしてくれました。

ん?
何だろか?

不気味なのでね、この間知り合いの医師にメールで聞いてみたんですけど。
続きを読む

人工透析で人生やる気が出ない!

透析してると「やる気」とかなくなりませんか?
って聞かれました。

う~ん。
分かるわぁ・・・(>_<)

確かに僕自身がヘタレてたんでね。

やる気とか奪っていく感じはあるよね。
続きを読む

いつPTA?

そう言えば、僕の場合はいまだPTA(透析用の血管内狭窄などの治療)なるものをした事とが無いんですよ。

すでに透析11年目なんですけどね。

1個目のシャントがPTAするまでもなく簡単に壊れたのでね。
しかも2個目のシャントは順調そのもの。

すっかり、PTAしないまま今日まで来ました。
あ、いや、別にPTAしたい訳ではありませんけどね。
せずに済むならそれにこした事はありません。
続きを読む

人工透析の怖さを感じる日々42

透析現場で働いてるという人から書き込みがあったんだけど!

で、透析生活日々徒然介護録の管理人みさとさんより、素晴らしい問題提起がありましたね。

病院は「病気を治す」ところです。
しかし、「人工透析」は治りません。

トシヒーローさん。
ここなんですよ。

それで、治療に関心がなくなる医療者がいるんですよ。
どっちみち死んでいく人間に、熱心に指導しても無駄なんて考えてる医師が、確かにいるんです。

そして最悪なことは、そういう気持ちを透析者さん自身が医療者に植え付けてられてしまうことなのです。
続きを読む

秋華賞結果速報!

さて、今回が3回目の予想となりました。

これまでは、

日本ダービー ハズレ -7000円
宝塚記念 ハズレ  -3000円

という状況。

今回は何としても当てたかったので、馬連5頭ボックス買いをして10点。
合計1万円の勝負に出ました。

人気馬がぶっ飛ぶ可能性もありと見てましたからね。
続きを読む

秋華賞予想!

さて、秋の競馬シーズンがやってまいりました!

スプリンターズSを予想するのを忘れていまして、本日の秋華賞が秋G1の第1弾となってしまいました。

で、シンハライトで確定!
と思ってたのに、出走出来ずにいきなり本命不在の状況となってしまいました!

まあ、どう考えるか?
ビッシュ、ジュエリー、ヴィブロスの人気順となりますが、ジュエリーは前走のローズSで11着と大敗してしまいましたし、ビッシュは関西初見参!
ヴィブロスもなぁ。

あはは(^◇^)
本命候補がネガティブ要素あり過ぎ!


続きを読む

医療が伸びて長命になったのか?

まあ、医療ってヤツは凄いわな。

いや、よく考えてみた下さい。
僕と同世代や年配の方なら記憶が残ってると思います。

昭和40年代とか・・・。
僕は1967年生まれなので、1970年代とかの頃を。

60代、70代でバッタバッタと人が死んでいませんでしたか?

80歳とか90歳のお年寄りはたまにしかいませんでした。

えっ?
ばあちゃん83歳?
元気やな~。珍しい!っていう感じじゃなかってでしょうか?

続きを読む

日本経済はこうしろ!アベノミクスに未来はない!

いや、あのね。
僕の日本の経済的感覚は人と全然違ってるんですわ。

えっ?
都知事が給料減額?
国家公務員の給料が高過ぎるから下げろ!

ん?
ん?

はぁ。
そのやり方だと、経済が冷え込むだけです。

そして我々の懐も寂しくなるのですな。
続きを読む

人工透析・・・イミフですな(*'▽')

あはは(^◇^)
散々、悪く書いておいて今更なんですが・・・。

いや、日本の透析医療っていうのは、やっぱり称賛を贈るべきなのですな。

世界を例に挙げるというより、世界のほうが日本の真似をしようと言ってる分野の一つになってきています。

メチャクチャ性能が上がって来てますよ。
ここ20年くらいの間でしょうか?

20年前は「透析は5年で死ぬ」とか言われてたんですからね。
続きを読む

透析現場で働いてるという人から書き込みがあったんだけど!

ぬぬぬ!

透析現場で働く者です。
この度のH氏の発言は大切です。
全員とは言いません。
一部の患者さんだけの話ですが、やはりわがまま放題、薬をもらいたい放題の患者さんもいます。
そういう患者さんに湯水のごとく国税を使われるのは納得できません。
こういう事実を知ってもらうという大切な役割をなされたと思いますが。


なんで、ここに書き込んでくる?
ほんとに医療者?

まあ、よく似た事をソーシャル上で書き込んでるコメントも見かけておりますのでね。
ここは、僕の見解も書きましょうか?
続きを読む

騒音で保育所が作れない問題?

いやぁ。
僕もね、以前アパートの駐車場(部屋の目の前)でサッカーやってた小学生を怒った事があるんですな。

小学校が近いんだからグランドでやれ!
って。

ん~。
まあ、うるさかったし(-_-;)

なのでね、人の事は言えないんですけどね。

しかし、騒音が原因で保育所が作れないとは・・・。
続きを読む

いえいえ、ちゃんと差はありますよ!

答えが見えにくいのが「人工透析」ですな。

僕のように、優秀な人材が豊富な透析施設で透析を受けていると、ちゃんと摂生し食べてはいけない物をちゃんと除外してしっかりやっている人と、はたまた何も考えず(知らずに)何でも食べていて運動もせず体重も増やし放題・・・
という人の差があまり見えにくいものではあります。

そうなってくると、
えっ?

頑張って摂生する意味がないじゃん!
みたいになって、自分も考えなしになって無茶をしてしまう人も見かけます。

いや、そこの差は滅茶苦茶ありますからね。
少なくとも、僕には優秀な透析患者の見本のような知り合いも何人かいますので。
続きを読む

患者の意見は無視されるのが透析医療なのか!

フリーアナウンサーの長谷川豊氏は、医師や透析施設で医療従事者の話を聞いたと言ってますね。

ところが、その問題患者さんの声には取材してないんですよ。

「数人の問題患者さんがいた」とは書いてますが、その人たち10人以上に話を伺ってみた!というような話にはなっていませんでした。

ん?
取材って、普通は双方の意見を聞くものじゃないかな?

医療者だけしか、話を聞かなければ、結局、虐待されるのは透析患者だけって事にならないか?
そういう疑問がありますね。
続きを読む

サウナで脳梗塞?いや普通でしょ!

僕は子供の時は、西城秀樹さんに憧れてましたね。

ヒデキの歌ばっかり歌ってたんで、ヒデキ基地外とまで言われましたね。

しかも小学生の時に香川に来た西城秀樹に、肩を抱いてもらって歩いたり、色々思い出があります。

そんな、西城秀樹さんが度重なる「脳梗塞」で結構なピンチです。
あの迫力あるシャウトをもう聞けないのか・・・。

復帰された西城秀樹さんがとても痛々しい感じになってました。
続きを読む

透析に来ないと思ってたら家で倒れてた!

透析に行かなかったらどうなるんですか?

っていうのもよく聞きますね。

えっ?
多分、電話がジャンジャン鳴るでしょうな。
更には透析施設の看護婦さんがやって来て無理やり連れて行くっていう場合もあるでしょうね。

知り合いの透析患者さんが、家で一人暮らしで倒れてた事があったんですが、その場合も、看護師さんが連れてきましたね。
続きを読む

「電通」女子新入社員の自殺問題。

んなぁ。
僕もね、元を正せば業界人という事にはなるんでね(ギリギリ)。

この業界のブラックぶりは知らない訳でもない。
というか、僕自身もそれで体を壊して後の人工透析患者となってる訳ですからね。

いや~。
電通って、そんな悪化ぶり?

知り合いの電通社員は何人かいたけどね。
続きを読む

知ってて得する医療心理学

人間は「原因と結果」が分かるとスッキリします。

例えば、鼻がムズムズする。
くしゃみが出る。

こういう時に、「風邪ひいちゃったかなぁ。ああ、昨日乗った電車の中でくしゃみ連発してた人がいたなぁ。あれをもらっちゃったかな。」

まあ、こういう風に、結果と原因が明確だと全く問題はありません。

まあ、風邪は分かりやすいですから良いですけどね。
じゃあ、激しい頭痛の場合はどうでしょうか?

続きを読む

10倍インスリン投与事件!

ちょうどね、H氏の暴言と、神奈川の点滴殺人の影にかくれてたんですけどね。

9月の23日に長崎県でインシュリン10倍投与事件というのが起きていますね。
(実際には8月30日に起きた。発覚が9月23日。)

この事件はちょっと、いただけません。
というのも、完全なミスなんですけど、通常チェック体制というのがあるので、こういうミスは病院では起きにくいんですけどね。

新人の看護婦さんが、インスリン投与経験が無いにも関わらず自分だけでやってしまうという、そういう虚栄心から起こしたミスなんですよ。

続きを読む

人間はやたらと仮想敵を作りたがる!

どうもね、人間ってヤツは、「仮想敵」を作りたがるんですよね~。

常に何かと戦っている。

例えば、社内で派閥があって揉めてる場合、別の仮想敵を作ってやると、それに向かって各派閥が一致団結してしまったりとか。

あはは(^◇^)
現在、透析者の皆さんは、例のフリーアナウンサーが仮想敵になってしまっているのかな?

(昨日のワイドナショーをまだご覧になってない方はこちらから見れます)続きを読む
RSSブログロール
Subscribe with Live Dwango Reader
カテゴリ別アーカイブ
ギャラリー
  • 「透析患者の逆襲!」2年間の歴史に幕
  • 「透析患者の逆襲!」2年間の歴史に幕
  • 後ろには何もない。前にあるモノを掴みにいく!
  • なんか1日で結構進展した気になってますが(-_-;)
  • なんか1日で結構進展した気になってますが(-_-;)
  • 透析患者50歳からの仕事探し
  • 食欲が出て来た(*'▽')
  • 誰もやらなきゃ僕がやるしかないんですけど(-_-;)
  • 「助け」を求められない(-_-;)
  • 通院に3時間、透析に6時間、その意味はありそうだ(*'▽')
最新コメント
プロフィール

トシヒーロー

高校卒業後、専門学校を経て東京で就職。28歳の時にブラック企業で働き過ぎ、意識不明となり帰郷。その後、入退院を繰り返し、38歳で人工透析に。一気の無職への転落、無為地獄、襲いかかって来る合併症で心臓にステント2個、腎臓ガンで右腎摘出!2015年11月、父の他界を契機にパソコン1個で食っていくと覚悟を決めた50歳のおっさんのブログです(*'▽')

メッセージはこちらから
スポンサーリンク
記事検索
Facebookページ
↑トシヒーロー絶対推薦! 最強クラスと認めた透析ブログへリンク出来ます ↑鬼才ブロガー染谷昌利さんのサイトへリンクします。前向きな生き方、強い心、共感だらけの超努力家の方です。ブログ制作でもとても参考になる方です。 透析をしていると末梢血管が細くなり手足が冷えます。そこでキティさんの冷え取り商品レビューサイトを紹介します。色々工夫して手足の冷えに対応しましょう。
楽天





livedoor 天気
livedoor 天気
livedoor 天気
読みに来てくれた人数(*'▽')
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

読んでくれたページ数(*'▽')
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ショップジャパン
カリカリマシーン
お名前.com
book-station
Twitter プロフィール
ツイッターで、当ブログの更新情報が発信されます。
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
メッセージ
  • ライブドアブログ
透析10年目のトシヒーローが 透析患者のライフワークを詩的に語る 透析と闘うブログです