透析患者&透析スタッフ応援ブログ

透析患者の逆襲!~人工透析との壮絶バトルブログ~

慢性腎炎からの人工透析により無職へと転落!病気ビンボー、無為地獄、腎臓がん、心筋症、世の底辺から立ち上がるイチ透析患者トシヒーローの透析エッセイです。

当ブログは以下のランキングに参加しております。
1日1クリックの応援投票をよろしくお願い申し上げます。


2017年02月

50を前に同級生2人が病死!

僕は山の中の子ですからな。

小学校の同級生は33人しかいないんです。
1学年1クラスです。
僕の世代は昭和42年生まれですから戦後3番目のベビーブームの時の子なんですが、僕の1個上の世代は丙午(ひのえうま)世代ということで、確か14人とかしかいなかったですな。

その同級生33人のうち昨年1人、今年1人が病死しました。

続きを読む

病気依存症が炸裂!

僕は子供の頃、ケガをして包帯を巻かれるのが好きだったのですな。

いや、そういう感覚は皆さんもあったのではないですか?

しかし、僕の場合は大人になった今でも、ましてや当年とって50歳のおっさんでも、その感覚が抜けてないのですな。
なのでね、人工透析になっても、体の調子が悪くても、腎臓ガンになっても、心停止しても全然OKなのです。
(-_-;)
続きを読む

ブレーキの壊れたダンプカーが発車寸前!

早速ですが、東京集結に興味のある方が約1名おられましたのでメールを発送しておきました。

東京集結に興味のある方はご連絡下さいませ。
コメントからでも構いませんよ。

なんかですな、行くと決めたら何としても行きたくなる性分なんですな。
あはは(^◇^)
ブレーキはききませんな(-_-;)
スタン・ハンセンか!
続きを読む

東京で集結!その時は来るのか!

僕の周りにいる「話好きの人」や「うな重3つのおっちゃん」や「水2リットルのおっちゃん」などは独居なんですよね。
ん~(-_-;)
ある意味、煩わしい事がないのは良いんだけど、それってどうなの?

結構、寂しくもあるわな。

逆に家族がいる人の場合は、家族に心配かけまいと、色々苦労する事も多いのか?
続きを読む

人工透析の怖さを感じる日々51

これは実際に起きた話ですな。

昨年の6月に「奇跡体験アンビリバボー」で放送された事件です。

起きたのの1989年ですからな。
もう30年近くたっておりますが・・・
続きを読む

まとめてみると薬をこんなに飲んでいたのか(-_-;)

トシヒーローさんはどんな薬飲んでるんですか?

という質問が来てました。
先日、鉄剤が新たに処方された話を書きましたのでね~。
続きを読む

四国は完全に取り残されてますな~(-_-;)

関西のほうが透析は進んでると聞いてるんですが?

という質問がありました。

ん~(-_-;)
そうですな。

このブログでもそこは何度も取り上げていますので、そこを読んで頂けると有難いですな。
確かに、近畿や九州の一部では極端に進んでる病院がありますね~。
続きを読む

普通にあるようにやはり個人差・個体差はありますよ!

まあ、僕自身はあまり血液データとかは100%信用してないのですな。

というのも、血液をいじってる病気ですからな。
たまたま採った血の部分にたまたまその成分が多く含まれてた!
なんて事がある可能性も否めませんから。
(と、勝手に思ってるだけです。根拠はありません。)

まあ、そう思うようになった原点はちゃんとありまして。

最初に導入した病院には僕は7年近くいたんですけどね。
そこにHさんという50歳代くらいのトラックの運ちゃんをやってる患者さんがいたのですな。
続きを読む

これは透析第2ステージに入って来てるのか?

え~、ボロさんから本日メールが来ました。

先日、リハビリ途中に気を失い救急車で運ばれたとの事です。
スマホしか持ってないそうなので、ブログ更新は来週月曜日に退院してから行うという事だそうです。

とりあえず、無事だそうですので、ご安心くださいますようお願いします、との事です。

おお!
とりあえず安心しました。
気が付いたら病院のベッドだったという事です。

詳しくは月曜日の更新を待ちましょう。
続きを読む

人工透析、意識の差でどう変わる?

やはりさ、人工透析の問題点は人の意識の差なんですよね。

僕も10年やってきましたから。
そこを感じますな。

意識の差は患者だけではなく、医療者も込みでね。

そこにいる人間全員の意識の差を感じます。

続きを読む

ブラック企業で倒れるとはこんな感じ。

何か、プロフィールに「ブラック企業で意識不明になり・・・」って書いてるので、どういう働き方をしていたのか聞かれました。

ん~(-_-;)

あれはですな~。
あの当時は、もうね、朝の4時まで仕事して7時まで会社のソファーで寝て、健康ランドに行って風呂に入り会社に戻ってまた仕事でしたな。

最後1年くらいは1日の休みも無かったですな。
続きを読む

50でこの程度(-_-;)全然成長できねえ!

いや、昨日は書けない事も含めて色々ありましたな~。

とにかく、できれば主義主張を言うのは自分のブログやソーシャルのつぶやき程度にしとかないと。

人のブログに違う主調を書き込んだりすると、そこで論争が起きてしまう。

いや~、実は僕も全部のブログを残らず読める訳ではありませんのでね。
たまに、自分の書いたブログの内容が、誰かが書いたブログの反論のようになってる事に気付く場合があるのですな。
続きを読む

今日は心配な件がたくさんありました!

今日は僕は透析休み(火木土なので)なんですけど、朝ボロさんと連絡を取って移行、連絡不能なんですな。

午前中はリハビリに行ってるはずなんですけど。

普段は午前中のうちに帰ってくるはずなんですが・・・。
珍しくなにもない。

いや、ボロさんのブログが初めて更新されないままになってますので、心配しとるんですけど。


続きを読む

山形県 小国町の透析問題 続報!

この問題。
山形県の小国町に暮らす透析患者さん20数名の方々は非常に憤慨していると思います。

こちらにもすでに10通以上の投書が来ております。

残念ながら僕自身が山形に知り合いが少ないですから、どうしてもその投書と新聞記事やアップされている小国町議会のYouTube画像から判断するより方法がないのですけどね。

どういう顛末なのか?
端折って書いてみましょう。
続きを読む

ゴールが無ければゴールは永久に見えない!

ちょっと前まではですな、ピグでアクセス状況が見れたんですけどね。

今年から、アクセス解析画面が変わってしまい、そのシステムがなくなりました。

あれがあった時は、
「122回目の閲覧」、「初めての閲覧」とかいう感じで、何度もご覧になってくれてる方がいるというのが一目瞭然だったんですけどね。

続きを読む

国民皆保険制度の問題は実はココ!

僕らは人工透析を国の税金で受けている、と言われてしまいますが、実際は国民健康保険及び社会保険の保険料から医療費が払われています。

この保険料というものが採算が取れていないために「破たん?」しているのでは?と言われていますので、この保険料から医療費が負担されている人工透析がやり玉に挙げられているのですな。

この保険料、何がピンチなのか?

正確に知り得ず、人から得た怪しい情報で語られる場合が多いですね。
続きを読む

東邦大OB医師らが性的暴行???

ん~(-_-;)

こりゃ、世も末ですな。
こんな事が起きますか?

ん?
主犯の方は余罪があるとか?

えっ?
医師になれるほど頭良くてもこういう事をやっちゃう人がいるんですな~。
医療のイメージを下げないで頂きたいものですがっ('Д')
続きを読む

現代生活そのものが人工透析への道まっしぐら!

日本透析医会発表のデータによりますと、全透析導入者の導入時の平均年齢が年々伸びてきております。

1984年 53.2歳
1989年 57.4歳
1994年 60.4歳
1999年 63.4歳
2004年 65.8歳
2009年 67.3歳
2014年 69.0歳

これが意味するものとはなんでしょうか?
続きを読む

週末に横になると咳き込む透析患者さんへ

こんばんは~。

トシヒーローです('◇')ゞ
(森進一か!ツッコミが古い!)

日曜とか月曜日の夜、(月水金透析の人は日曜、火木土透析の人は月曜)咳き込んで眠れないという症状が出てませんか~?

それ、ほっておくとヤバイですよ。

続きを読む

2017 フェブラリーS 結果速報!

やりました!
本年最初のG1で◎ー〇の大本線・大的中!
(*'▽')

幸先良いですな~。

現在G1を5連勝中です(>_<)

こりゃ、運を全部ココに使ってしまってますな~(*´Д`)
宝くじでも当たってくれたほうが(-_-;)

続きを読む

2017フェブラリーS予想!

いつの間にかG1が来てしまいました。

なぜに透析ブログで競馬を?
まあ、僕の場合「うつ」を持ってますからな。
たまにはこういう事で透析から思考を外すことで、「うつ」対策を取ってる訳ですな。

という事で競馬に興味の無い方はスルーでお願いします。

まあ、人気もあまりないコーナーなんですが(-_-;)
続きを読む

透析方針と人生の考え方!

透析環境の中で、一体どういうスタイルが良いのか?

医療者さんたちは日々頭を悩ましてると思いますな。

例えば、僕が通う病院で思うのは、

ん?
年輩の老齢の患者さんに対し、透析における注意事項がちゃんとインフォームドコンセント出来てませんな。
しかしですな、これは誤解があるようで、よくよく考えてみれば答えはなるほど!と頷けるモノでしたな。

もうね、80歳以上の方なんかは男性ですと平均年齢を上回っている訳ですよね。
続きを読む

活人(かつじん)のブログ!

僕がブログを始めたきっかけは、パソコン1個で仕事しようと思ったからですな。
何しろ、ワープロとかは使ってましたが、パソコンは本格的には使った事が無い。

なので、慣れる意味でも最初にブログを作ってみたのですな。

なぜ透析ブログを書こうと思ったかについては色々あります。

続きを読む

僕の悪口をツイートしてる透析ツイッタラーさんへ(*'▽')

すいませ~ん、内輪の話で申し訳ないですけど。
ちなみにツイッターで僕の事を「不良患者のクセに」とか「セクハラ患者のくせに」などと言った単なる誹謗中傷をしてる透析患者さんの事を指して書いております。
身に覚えのある方は日本でただ1人のはずです。
多くの優良ブログを運営している方ではございませんので、ご理解いただけるようにお願いします。


えっ?

僕の本名が分からない?

あはは(^◇^)
ちゃんと読んでない証拠ですね~。

何度か本名出してますし、住所も出してますよ~。
多分、色んな情報からたどり着いて、僕んちの敷地内にある仔猫村にバイクで見に来た大阪の人もいましたぁ(*'▽')
うちの近所まで来て、たくさん猫飼ってる家はどこですか~?
って聞けば一発で分かりますよ。
ただ本当にスゲ~山の中なので素人はたどり着けないですよ~。

続きを読む

ここにもいた!こ〇せ論者!中田宏氏に物申す!

長谷川豊氏の「自業自得の人工透析患者なんて、全員実費負担にさせよ!無理だと泣くならそのまま殺せ!」論は多くの批判を受け、しかも長谷川氏はその発言をテレビでもしてしまいアナウンサー職を失職してしまうという結果となりました。

まあ、「こ〇せ!」っていうのは放送法に引っかかりますからね。

ブログだけなら、さっさと削除して真摯に謝れば良いだけだったと思いますけど。

なぜか政治家という道が自分がやらかしたミスで失職した者の受け皿になってしまうという・・・(-_-;)
続きを読む

1億2千万分の32万!

そもそも論なんですけどね。

人工透析になるって事は「腎不全」な訳です。

腎臓が壊れるような病気っていうのはほとんどありませんのでね。
実はこれは大半が生まれつきの症状という事になります。

現に、
糖尿病=腎不全(人工透析)
というイメージが強いみたいですが、糖尿病でインスリンを打っている患者さん300万人に対し、人工透析されている方は約10万人少々なんですな。

ん?
全然、糖尿=透析じゃねえじゃん!

続きを読む

得体の知れない人工透析

人工透析のイメージが悪いって言う事の裏には色んな事があると思います。

もちろん、精神を崩しやすい独特の病気(治りもしない事に頑張らなければならないというジレンマ)である事もしかりですが、世間一般では得体が知れないという事もあると思います。

例えば、僕が仕事を相談した障がい者支援の方にしても、透析患者をどう扱えばよいのか、不安げでしたね。

よく分からないからこそ、不安で預かれないという部分が少なからずあると思います。
もちろん、他の色んな要素もありますけどね。
続きを読む

象の背中、みんなの闘病が辛い( ;∀;)

アニメのほうでなくて、役所広司さん主演のほうですな。
奥さん役が今井美樹さんの。

この映画がなるほど。
泣かせてくれますな~。

まず、役所広司さんのガン宣告された時の演技が・・・。
続きを読む

バレンタインの夕方に物悲しくなるのはなぜでしょう。

はぁ~(-_-;)

バレンタイン終わっちゃいましたな。

0個(*´Д`)

そう言えばですな、あれは最初に東京で就職した時なんですけど。
まあ、社交辞令でいくつかの義理チョコくらいはもらいますよね。
続きを読む

心が成長して行けねぇ(-_-;)

「うつ」が治ったのはいいんですけどね。

僕は元々の性格がのんびりしてるんで、どうも何も疑問を感じなくなったというか(-_-;)

となるとですな、何か人工透析自体にも何も感じないので、書く事が無くなってしまうという・・・(-_-;)

まあ、その方が健全ですけどね。
摂生なんかよりも、精神的に何に対しても怒らず、心を安定させる方が遥かに難しいですから。
続きを読む

未来が暗くなる政策しか打ち出せない人物が立候補(-_-;)

あ~、早くも中2日が終わりですな~。

これも仕事してる時と同じ。
月曜は気分が憂鬱になるんですけどね。
週末はちょっと軽い気分になる。

全く外で仕事してるのと同じ感覚なのですな。

今のパソコンでの仕事は仕事の感覚が無いですけどね。
なんか、日曜でも関係なく仕事になってますし。
 続きを読む

技士さんに「いい気なもんだ!」と言われた?

そう言えばですな、何か透析中に寝てたら、
「人が仕事してるのに、いい気なもんですね~!」と言った技士さんがいたらしいんですが(-_-;)

なんですか?
それは?


続きを読む

透析にもAI化の波が押し寄せる!

現在、各医療メーカーは、医療器材のAI化を研究しているようですな。

AI=人工知能

例えば、CTでAI化すれば、これまでの数百万例を基準に医師でも見落としそうな小さな体内の異変もCT機器自体が発見し、その患部の映像をより細かく勝手に撮影するといった事だったり。

血液をAIロボットがデータ化してくれたり。

まあ、そんな近未来の映画のような事が可能になる可能性が高いです。
続きを読む

こりゃ、僕も正式に抗議文を送るべきかな!

まあ、僕の場合、彼の批判めいた記事は、こっちの自分のブログに書くより、仕事でやってる1日3万PV以上の政治サイトに扱ってもらったほうがいいんですよね。
こっちの10倍くらいアクセスがありますし。

なので、こっちではあまり書いてこなかったんですけど。

なんか、大阪市長まで出てきて「再チャンス」がどうこう言ってるようですけどね。
続きを読む

その前に努力する才能すら無い!(-_-;)

昨日は、福原愛ちゃんのドキュメントをずっと見てしまいましたな。

あはは(^◇^)
5~6歳の子供が小学生を一方的に破って半べそをかかせるという・・・。

負けて泣いてた愛ちゃんが段々と本物の強さを身に付けていく。

面白かったですな。
続きを読む

逆襲!透析ニュース2月号2017

なんか、あんまり何も考えずちゃんと透析に行くんですよね。

世間では透析をサボった事があります!という人の話をたまに聞きますけど。

入院や大病院受診以外で透析の予定が変わった事がありませんな。

何か、もう自分の中では「透析には行くもの」として組み込まれてる気がしますな。
朝起きて、今では朝のうちに仕事とブログ書きはしてしまい、ちゃんと朝風呂に入り透析に行きますな。
続きを読む

人工透析の怖さを感じる日々50

透析室にインフルエンザ蔓延がキタ~!」でも書いたんですけどね。

透析室内でインフルエンザが蔓延するケースはよくあるようですな。

最近も関東圏の病院で透析室内の3分の1くらいの患者さんがインフルエンザに感染してしまった・・・という情報が来てますな。

んな~(-_-;)
続きを読む

闘病という名の悪魔!(Endless Rain)

闘病という名の悪魔!(僕が僕であるために)からの続きです。

2013年に僕は思いきって地元病院に転院しました。

しかし、それがきっかけとなり、心臓の異変も見つかり、更には腎臓ガンまで見つかってしまうという入院の日々となりました。

9月に腎臓ガン右腎摘出し、残りの入院の日々も順調。

無事退院できました。
続きを読む

禁止ワードと栄養摂取!

なんか、ここ数か月、コメントが来てるんですけど、本文が来ない。
ライブドアの設定してる禁止ワードが入ってると、コメントがあった事は分かっても内容が届かないんで注意してくださいね~。

まあ多分、例のフリーアナウンサーのような事を言うと、禁止ワードに引っかかるんじゃないかと。

その設定はこちらでは解除できませんのでね。

今日も今朝4時頃のコメントがありましたが、内容が来てませんでした。
アクセス解析で調べるとずっと同じ人が引っかかってるようですな。
すいませんね。

さて、禁止ワードと言えば、3~4か月前に、
「透析者に対して言ってはイカン事ってありますか?」というような患者家族さんのメッセージがあったんですけどね。


続きを読む

僕もテレビに出してくれ!

逆襲の理念はもうやらないんですか~?

と言われてしまったトシヒーローです('◇')ゞ

なっつかし~ぃ(*'▽')
コア読者さんですな~。
有難いっす~(>_<)

確かに去年の1月とかはそんな事も書いてましたな。

ん~(-_-;)
続きを読む

闘病という名の悪魔!(僕が僕であるために)

闘病という名の悪魔!(ファイト!)からの続きです。

2週間に及ぶ心臓の入院検査で分かった事は、心臓の冠動脈に細くなってる部分が3か所見つかった事と、更におまけで腎臓(右)に腫瘍が見つかった事でした。

あはは(^◇^)
こりゃ、今年一杯は入院の連発やなぁ。

さて、生き残れるかな?



続きを読む

透析者の医療負担が保険適用になってるのが気に入らない???

煙草は値上げするんでしょうか?

と言うかですな。

アレ、ジワジワと値を上げてきてますな。

その時点で、政府は「煙草を吸え!」と言ってるように聞こえますな。

いや、その前にそんなに煙草を悪のように言うなら、製造もやめちゃえば良いだけなのでは?

続きを読む

「うつ」は自覚出来ない場合も。

「うつ」とか「精神障害」っていうのは、普通は自分がそうなってるという事に自覚が無いことのほうが多いんですよね。

一般の人でよく聞くのは、そういう病状があると、ブログなんか書けないんじゃないか?

っていう疑問なんですよね。

ん~(-_-;)
何でも物事には段階があるって事ですな。
軽症なら、普通の人と見分けが付かないくらいの症状なんですな。


続きを読む

何か知らんがインドネシアの女の子と交流!

Hello how are you?
I saw your pic like cat
I have 5 neko

ん~(-_-;)
何でしょうか?

いや、Facebookに突然インドネシアの女の子が(-_-;)
続きを読む

えっ!リンの薬はメッチャ高額やん!

例のフリーアナウンサー出馬に関しての事は裏垢のほうに書きましたのでそちらをご覧下さい。
(多くの情報提供を有難うございました。)

さて、昨日、最近復活気味の安積さんとリンの話になっちゃいました。

いや、僕もその辺は全く知らなかった情報だったんで、安積さんがとても詳しくて驚きましたな。

というのは、薬の製薬メーカーの事です。

続きを読む

2017年1月の血液データ(-_-;)

ん~(-_-;)

やってしまいましたな。

なんでしょうか?
このリン8.2っていうのは(-_-;)


続きを読む

患者とスタッフの距離感11

久々ですな。

透析患者さんと透析スタッフさんの距離感について書くのは。

しかし、このブログでは、これまである程度の距離感があったほうが良いという書き方をしてきてます。
これを変えてしまうとこれまでが何にもなりませんからな。

ただ、これは僕の透析人生が大きく絡んでる事ですのでね。

前の病院時代は距離感が近すぎて失敗してる、更に今は距離感を遠ざけて意外と安息に透析できているという部分で、距離があったほうが良いという理論になってるんですけどね。
続きを読む

未来を見据えてないと僕のようになる(-_-;)

透析患者さんの家族とか、身内とかはどういう感覚になるんでしょうな。

いくつかそういうブログもありますので、結構読むんですけどね。

僕自身が透析患者ですからな。
こういう疾患患者を家族に持つという感じがあまり理解できませんな。

まあ、僕の場合は父が脳梗塞で4か月入院したという事がありましたんで、ああいうのに近い感覚なのでしょうか?
ただ、人工透析っていうのはメジャーな病気ではありませんから。
続きを読む

闘病という名の悪魔!(ファイト!)

闘病という名の悪魔!(悲しみは雪のように) からのつづきです。

ちょうどその頃、僕は心臓の痛みとかを感じるようになってたんですね。

おじさんたちが生きててコーラを飲みたいがために摂生を頑張っていた時期は、増え幅も安定してたんですけど、おじさんたちがいなくなってからは、増え幅が3キロ超える事も増えてきてたんですな。

尿量もゼロになって、3.5~3.6キロくらいの増えになる事もしばしば。

そういう事があって、心臓にダメージがあったかも知れません。
続きを読む

透析室は閉鎖的過ぎますな!

にひひっ(´∀`)

なんじゃ?
その笑いは(-_-;)

いや、何、ここの所、小説みたいなブログ続きだったものでして。
ロスが起きてるんですな。

というか、自らハードルを上げ過ぎて、力が続かないというか何と言うか(-_-;)

続きを読む
RSSブログロール
Subscribe with Live Dwango Reader
カテゴリ別アーカイブ
ギャラリー
  • 「透析患者の逆襲!」2年間の歴史に幕
  • 「透析患者の逆襲!」2年間の歴史に幕
  • 後ろには何もない。前にあるモノを掴みにいく!
  • なんか1日で結構進展した気になってますが(-_-;)
  • なんか1日で結構進展した気になってますが(-_-;)
  • 透析患者50歳からの仕事探し
  • 食欲が出て来た(*'▽')
  • 誰もやらなきゃ僕がやるしかないんですけど(-_-;)
  • 「助け」を求められない(-_-;)
  • 通院に3時間、透析に6時間、その意味はありそうだ(*'▽')
最新コメント
プロフィール

トシヒーロー

高校卒業後、専門学校を経て東京で就職。28歳の時にブラック企業で働き過ぎ、意識不明となり帰郷。その後、入退院を繰り返し、38歳で人工透析に。一気の無職への転落、無為地獄、襲いかかって来る合併症で心臓にステント2個、腎臓ガンで右腎摘出!2015年11月、父の他界を契機にパソコン1個で食っていくと覚悟を決めた50歳のおっさんのブログです(*'▽')

メッセージはこちらから
スポンサーリンク
記事検索
Facebookページ
↑トシヒーロー絶対推薦! 最強クラスと認めた透析ブログへリンク出来ます ↑鬼才ブロガー染谷昌利さんのサイトへリンクします。前向きな生き方、強い心、共感だらけの超努力家の方です。ブログ制作でもとても参考になる方です。 透析をしていると末梢血管が細くなり手足が冷えます。そこでキティさんの冷え取り商品レビューサイトを紹介します。色々工夫して手足の冷えに対応しましょう。
楽天





livedoor 天気
livedoor 天気
livedoor 天気
読みに来てくれた人数(*'▽')
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

読んでくれたページ数(*'▽')
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ショップジャパン
カリカリマシーン
お名前.com
book-station
Twitter プロフィール
ツイッターで、当ブログの更新情報が発信されます。
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
メッセージ
  • ライブドアブログ
透析10年目のトシヒーローが 透析患者のライフワークを詩的に語る 透析と闘うブログです