透析患者&透析スタッフ応援ブログ

透析患者の逆襲!~人工透析との壮絶バトルブログ~

慢性腎炎からの人工透析により無職へと転落!病気ビンボー、無為地獄、腎臓がん、心筋症、世の底辺から立ち上がるイチ透析患者トシヒーローの透析エッセイです。

当ブログは以下のランキングに参加しております。
1日1クリックの応援投票をよろしくお願い申し上げます。


2017年03月

前病院時代の悪夢がよみがえる(*´Д`)



今日は透析は無いんですけどね。

朝から嫌な夢を見まして。

えらく憂鬱な1日が始まってしまいました。

前病院時代の闇の部分が駆け巡って恐怖心がね~(-_-;)
うなぁ(*´Д`)
続きを読む

何だ!この病院!2年間穿刺失敗ゼロ!

あはは(^◇^)

うんぱるんぱさんは面白~い(*'▽')

何かね、半分冗談だと思うんですけど、

新人さんの穿刺の練習で、先輩看護師さんに針を刺す練習をするんだそうですけど、失敗すると、患者の痛みを分からせるために殴られるんだって!

あはは(^◇^)
壮絶ですな~(>_<)

続きを読む

若い透析者と透析医療は長時間透析化を目指せ!

僕はこの度の東京遠征で、その長時間透析の実力を垣間見たのですな。

長時間をやってらっしゃる方は、香川ではまずいませんので見た事が無かったのです。

ところが、今回、長時間透析にチャレンジしてる方を何人も見てしまった・・・(-_-;)

ん~(-_-;)
健常者と変わらんやん!
10年以上透析しててあんな風に元気にやれる?
続きを読む

頑張れ!透析ブログ10

ドキッ!Σ(゚д゚;)

いや、焦りました。

tosivoさんが突然いなくなるんで何かあったかと思いましたが、大丈夫でした。

どうやら、ランキングは外れるという事のようです。
何とかね頑張って1位をキープして欲しかったんですけど。

あれは僕でもしんどいですからな。
フーさんもしんどかったみたいですし。
中々、1度1位になると人間欲が出てキープしたくなる。

で、無理に更新を重ねる!
というブログジャンキー状態になるんですな。

続きを読む

腎内科クリニック世田谷でオーバーナイト透析がスタート!

腎内科クリニック世田谷様より、コメント頂きました。

この度の講演会の内容にありました「過剰血流」についてですが、当日のご講演内で解説されていたかもしれませんが、シャントにおける過剰血流と透析条件における高血液流量(高血流)とは、似て非なるものです。
血流量(QB)を高い数値に設定する高血流での透析は、心臓に負担をかけることはないとされています。
高血流透析患者様における生命予後良好(長生き)も報告されており、もしよろしければ、下記リンク先をご参照いただけると幸いです。


高血液流量透析(高血流透析)について 
続きを読む

江東区腎友会はなかなかやりますな!

ん~(-_-;)

今回、江東区腎友会の催しに出席したんですけどね。

まずはこれが凄いですよね。

一応、江東区腎友会総会だったんですよね。
その1部として東京ネクスト内科・透析クリニックから院長先生以下スタッフさんが講演し、2部が総会だったようです。

その会に江東区腎友会以外の人間も入れる。
しかもですな、入会までできてしまう。
(住んでる地域関係なし)
続きを読む

東京ネクスト内科・透析クリニック 陣内彦博先生

なんかね~、今回たくさんの透析者の皆さんとお会いした事で色々言われました~。

ブログの内容から(結構キツイ表現も多いです、すいません。)こういう人とは思わなかった(>_<)

あはは(^◇^)
いや~、普段は普通のおっさんですな~。
大人しく透析を受けております(-_-;)

結構、駄目透析病院の話題が多いですのでね。
たまには優良透析病院の紹介もしなきゃ。

一応、透析スタッフさんを応援するという名目もありますのでね。

やはりその第1回はここしかありませぬな!
続きを読む

噂では聞いていたけど在宅はこれほどか!

今回ですな~、東京で僕は初めて「在宅透析」をされている患者さんをナマで見たのですな。

ん~(-_-;)

どういう事でしょうか?
僕よりもはるかに透析キャリアは長い方です。
年齢も僕より少しだけ上の方々です。
同じくらいのキャリアの患者さんも香川にはいますよ。

しかしですな、圧倒的に在宅組の方々の顔色・顔の色つや・肌の張り・肌の質感・元気・覇気が違う!
続きを読む

江東区腎友会の盛況ぶりに驚く!の巻(トシヒーロー東京へ)

3月25日土曜日の透析を無事終えると、その足でJR高松駅に向かいました!

ん~(-_-;)
この日の増えは1.3キロ(リンス分含む)。

しかしですな、やはり透析直後にウロウロしてると若干血圧が下がります。
が、この日は増えが少なかったので恐らく90~100辺りで下げ止まっている感じでした。
続きを読む

今頃、東京で何やってるかな~?

さて、今頃は東京を満喫してる頃なので、この記事は前もって書かれた予約投稿記事ですな。

ですので、26日(日)の夜記事と、27日(月)の午前記事はお休みします。

大体、朝7時と夜7時の1日2回投稿を予定してますが、ちょっと押して時間が遅れる事もよくありますな。

遅れた時は基本的にリアルタイムで書いてる事が多く、ちゃんと7時投稿の時間が守られてる時は「予約投稿」システムを使って、前もって書いたものを更新してる事が多いです。


続きを読む

コメントの内容が深すぎて考えさせられた!4

あ~、なんかokameさんがとても良いテーマを投げかけてくれてる・・・。

病気や障害を持つ人は、明るく前向きにならなければいけいない……そんなプレッシャー、ありませんか?そういう人を礼賛する映画やドラマが溢れているし。パラリンピックもそう。それが地味にキツいです。
だれでも病気を受け止めたり受け入れたりして、前向きに頑張れるわけじゃない。


ん~(-_-;)
やはり、相当な経験なのでしょうな。

主婦で透析を受けるというのは。
じゃないとこういう言葉は出てきませんな。
続きを読む

時が過ぎるのが早すぎても笑顔を取り戻す日々

時が過ぎるのが早く感じるのですな。

これは人工透析を受けているからなのか、それとも単に年をとったからなのか?

とにかくね、透析の4時間はなかなか進まないのに、それ以外の時間はあっという間。
これが何気にどうしようもない感覚になるのですな。

ん~(-_-;)


続きを読む

人工透析・・・食べてる人の方が元気?

トシさんに質問です。
私の通うクリニックでは大勢が透析を受けていますが、私も何年もこのクリニックに通い思うようになったのは、私から見てあまり摂生が出来ていない不十分だと感じる人が意外にも多く、しかし、どちらかと言えばそういった方々の方が元気に透析出来てるような気がしてしまいます。

私はずっと1.6~2.4kgくらいの除水ですが、トシさんはもう少し多目ですね。
しかし、透析年数は大差ないのに、このたびは東京に行くなど精力的に動かれてます。

この違いは一体何なのでしょうか?


質問有難うございます。
ん~(-_-;)
そうですか。




続きを読む

病院内で巻き起こる不可思議な出来事15

透析中の4時間にトイレに行きたくなる人はいますか~?

僕はこの10年、1度も透析中にトイレに行った事は無いんですけど。

ですから、透析を始めて最初の数年は、透析中にトイレに行きたがる人を見て、
「いや、だから、透析前に行っとけよ~。」などと思ってたんですけどね。

この考えはちょっと違ってましたな。

実際、透析中にトイレに行きたくなる人は限られていますから

続きを読む

きっと超えてゆける!

人は成長する生き物ですからな。

苦しい時だってある。

僕は思うんですけどね。
「苦しい思い」を「苦しい」とも思わず突き進んで行ける人も世の中にはいるでしょうな。

言ってみればイチロー選手のような。

だけどね、「苦しい」時に、その苦しさが人より身に染みてしまう人もいますなぁ。
続きを読む

人工透析の怖さを感じる日々53

おお!
53弾目となってしまいましたな。

最初は、透析を始めたばっかりだった38歳の子が、更衣室で倒れてるのを見て、自分の無力さを感じた時にこの章がスタートしたんですけどね。

Twitterのほうにメッセージが来てました。

「元フリーアナウンサーの長〇川豊の暴言から久しいですが、あれ以来、透析を受けていても看護師や医師が長谷川豊と同じように心の中では思ってるのではないかという疑念を抱いてしまい、透析を受けるのが苦痛です。」
続きを読む

「命運」を受け止めて飛躍!

僕は20代の頃、宗教の勉強をしました。
と言っても僕が仏様のような性格という訳ではありませんけどね(-_-;)

ちょうどね、最初の就職で高円寺の通販会社にいた時に、高円寺ですからな。
駅前で、
「ショコ、ショコ、ショーコー!」ていうのがね~、分かりますか~?

オ〇ムですな~。
続きを読む

ようやくまともになって来たか(-_-;)

あはは(^◇^)

何か、稲田防衛大臣が6年前に当時の防衛大臣に辞任要求してたんだけどさ、今、自分が辞任要求されてしまうという・・・(-_-;)
まさに、自分のやった事が自分に跳ね返るという好例ですな~。

まあ、人を叩けば自分も叩かれるというね(-_-;)

僕もブログで結構やってますからな。
いつか返ってきてしまうのでしょうな。

続きを読む

災害時の緊急透析に対する基礎知識2

東北のスーパー看護師Iさんのお題で書いてる記事なんですけどね。

全ては患者の透析知識の問題です。
緊急時は透析データが無いモノとして考えておかなければならない。

自分自身が透析データである事を認識しておかなければなりません。
が、激しい災害の後に、PTSDを発症してしゃべれなくなる!という事まで考えておかなければならないのですよ。

その時、もしかしたら家族と生き別れてる可能性もあります。
どのような状態で透析を受けるのかは災害に遭ってみないと分かりませんから。

続きを読む

災害時の緊急透析に対する基礎知識1

今日は東北のスーパー透析看護師Iさんから頂いたお題で書いてみたいと思います。

Iさんは東北の方という事で、「3.11」の経験者なのですな。

あのとてつもない状態の中で、透析医療に携わってくれた、我々透析患者からすれば恩人の1人でもあります。

なにせ、被害に遭ったのは患者だけではありませんから。
家族の安否も分からない状態で患者のために働いた看護師や技士さんもいたと聞きます。


続きを読む

医療界の目に見えないパワハラが患者に向く!

これがまた大問題なのですな。

いわば、ラーメン屋で店主や店員が客にケンカを売るようなもの。

医療の世界では、患者に理不尽な真似をする、という事になりますな。

午前中の記事では、医療者内部の問題を取り扱ってます。
医療ミス隠ぺいのために病院サイドが脅迫まがいの行動に出る。

もちろん、患者に対しての医療ミスな訳ですからな。
その時点で実際は患者に向かった隠ぺいとなってしまってるんですな。

訴訟を避けるために。
続きを読む

医療世界の目に見えないパワーハラスメント!

そりゃ、ドラマの中の話だろ!

っていうヤツね。
っていうか、ドラマでやるような事は実際にも起きてますからな。

そもそも、ドラマの原作っていうのも、実際に起きた事件とかをモデルにして書いてるモノがほとんどなのですな。

「白い巨塔」は田宮二郎さん主役のと、唐沢寿明さん主役のと2つありますからな。
どちらかを見た事があるという人がほとんどだと思います。
続きを読む

呼吸困難の時のトラウマが抜けない!

僕の場合は透析7年目に心臓に異常が見つかりまして、それで検査入院を2週間いたしました。

その後、心筋症が発覚。
冠動脈にステントを2個入れる心臓カテーテルで入院したのと、心臓検査で見つかった腎臓ガンで8日間入院したのですな。

しかし、透析7年目までは、心臓の検査のための1泊入院、睡眠時無呼吸症候群の検査入院で1泊入院、2個目のシャント造設で1泊入院、と透析導入時に1か月半入院した後の6年間で入院は数日しかありませんな。

順調に透析を受けれていれば、入院はなかなかないものなんですが、年数がたってくるとそうも言ってられません。

僕も7年目は入退院のオンパレードとなってしまいましたし。


続きを読む

長く透析をしている人に敵わないのは戦いの歴史が違うから?

食いしん坊ナースのYちゃんからは、随分と美味しいアイスクリームを教わりましたね~。

僕の場合はアイスは夏場は絶対食べるんですけどね。

まあ、オススメはしませんが。
一応、僕の場合ですと「ガリガリくん」は数値があまり悪くならないんですけどね。

いや、あのね、何が言いたいかというと、透析患者さんっていうのは一律に出来ない部分があるのですな。
持ってる疾患も違うし、体質も違う。

僕の大丈夫なモノでもダメだという患者さんは絶対にいるし、逆に僕がやると数値が悪くなるようなやり方もある。
続きを読む

警報が鳴りまくってそのたびに機械が止まるのが苦痛!

う~ん(-_-;)

何かね、この方の話では1回の透析で30回くらい警報が鳴るらしいんですな。

そりゃ、大変だ。
警報はうるさいですからな~。

周りに迷惑かけてるという気持ちになりますし。
かと言って自分ではどうにもならず。

スタッフさんもその都度飛んで来なければならない。

ん~(-_-;)
続きを読む

血圧が下がったのはお前のせいだ!と言われた。

いや~、昨日の夜はある透析看護師さんの悩みをずっと聞いてしまいました~。

色々聞いてみると大変ですなぁ~。

ん?
血圧が下がったのはお前のせいだ!
と年配の患者さんに言われた!

いやいや、4キロも増やしてきたのはあんただ!
と、言いたいけどさすがに言えない。
ちょっとでも多く引いて後に余分を残らないようにしてあげるのも看護なんだよ!

あはは(^◇^)
分かる~。
続きを読む

透析患者の恋愛事情24

皆さんは「人工透析」を受けている事に関して、辛くて(もしくは悔しくて)泣いた事はありますか~?

僕はありますよ~(*'▽')

辛くて泣いたというのは無いかも知れませんが、大体は悔しいという思いからですね。

人生のビジョンが大きく狂いましたからな。

互いの両親に挨拶も終わっていた彼女とも別れましたし、仕事も失いましたし。


続きを読む

年1回のCT検査は絶対に必要!

ん~(-_-;)
森友学園問題のおかげで記事書きの仕事が増えるのは有り難いんですけどね。
いかんせん、飽きた(-_-;)

いつまで続くネン(*´Д`)

という状態のトシヒーローです('◇')ゞ

透析を受けている我々にとって、脅威となってくる病気の中に「腎臓ガン」があります。
続きを読む

透析施設の差があり過ぎる!11

以前に僕がここで「透析施設によって予後の差が10年、20年変わる場合もある。」と書いていた事で、不安になった患者様より、どうしたら優良病院を見分けられるか?という質問が来ておりました。

ん~(-_-;)

こればっかりはですな~。
透析を受けてみないと分からない!

というのがありますからな~。
続きを読む

人工透析患者の基礎知識2

まあ、言ってみれば足はつるのが普通ですな。

健康な時、医者に足がつるという症状を言ってみたら、
「お腹は下していませんか?」と聞かれました。

要は脱水状態ですと「足のつり」が起きやすいのですな。

なので、透析してますから。
脱水症状になりやすいんですよね。
続きを読む

透析でも遊びに行ける事を身を持って証明するよ~(*'▽')

子供の頃から人工透析を受けているという人もいますのでね。

僕も導入病院時代には天井にアンパンマンの絵が貼ってあったので、聞いてみたら前に5歳の子が透析を受けていたと聞きました。

ん~(-_-;)

5歳とは厳しいですな(-_-;)
それどころか、生まれて数か月からずっと30年以上透析を受け続けている方までいますな。


続きを読む

果てしなく続く人工透析の世界観

人工透析を受けているとあらぬ誹謗中傷を受ける事はたまにあります。

「でも、ガンのほうが大変だから。」

ん~(-_-;)
そうでしょうか?

治る可能性を残しているガンと、永久に治らない腎不全とでは意味合いのベクトルが違うと思いますね。

そもそも透析患者さんはガンになる確率は他の健常者より高いですから。
透析治療と抗がん剤治療の両方を受けている患者さんもいます。

僕も腎臓ガンでしたし。

続きを読む

末端アフィリエイターの苦悩(-_-;)

とりあえず、今朝で溜まってる仕事にカタがつきました。

ん~(-_-;)
あれだけやって、1万円にもならず(-_-;)

と言うか、今計算してみたら7100円にしかなっておりませんけど(*´Д`)

時給換算したら250円(´・ω・`)
続きを読む

トシヒーロー除水遍歴(-_-;)

昨日は買い物のため里に降りたんですが、帰りのバスに乗り遅れてしまうという大失態をやらかしたトシヒーローです('◇')ゞ

ぬはっ(>_<)

何やってる~(-_-;)

僕の場合は何をやっても3日坊主というのが基本にあるのですな。
このところ、週頭に体重を増やし、平日はしっかり摂生する。
というのが続いておりましてな。


続きを読む

心穏やかに生きる事がこれほど難しいとは('Д')

そりゃぁね。
心穏やかにいきたいのは誰しもでしょうな。

しかしですな、どうにもイライラする事が多いですな。

僕なんかはカッコつけですから。
人前で怒ったりするのは嫌なんですな.

なんか怒ってると子供っぽくてイヤというか・・・。

続きを読む

人工透析の怖さを感じる日々52

トシさんは人工透析の怖さを感じる日々を書きつつ、人工透析で襲い掛かって来る怖さを楽しんでいるように見えるんですが?

ん~(-_-;)
確かに。
そういうところがあるかも知れませんな。

なるようにしかならん!
と思っていますからな。

大体の事は想定内ですし。
続きを読む

「自分の弱さ」を認める「強さ」

創価学会の人が数年前によく勧誘というか、話に来てたんですな。

ん~(-_-;)

僕は20代の頃に一通り宗教については勉強してるんで、今更全く興味がない。

と言うかね、どっかの宗教に入って、病気が治った!とかいう類は好かんのですな。
あはは(^◇^)
えっ?
トシさん、オカルト好きなんではないですか?

なのになぜ?
続きを読む

死の淵に立っているのか(-_-;)

僕の場合は、透析導入した頃は全く透析の知識がありませんでした。

なのでね、その印象から、10年後くらいには死んでるんだろうな。
もしくはボロボロで動けないような状態なのかな?
と思ってましたね。

アレ?
間もなく透析11年になりますが、
結構ピンピンしてますけど(-_-;)
続きを読む

一体何が悪いのか分からない症状も多々ありますよね!

アレってどっちがいいんだ?

低反発マットレスと高反発マットレス。

どっち?

こうした逆の良いモノっていうのがありますよね。

当然、透析でもあるみたいですよね。
結局、自分の体に合ってないと、おかしな症状が出てくる。

続きを読む

移植申請の更新の為、香川医大へ!

さて、今年もこの日が来ました。

3月10日金曜日10時半の予約が取れました。

早速大学病院へ向かいましょう(*'▽')

(写真多いです。容量の関係でスルーの方はお願いします。)
続きを読む

オモシロ看護婦さんの愉快なエピソード!5

食いしん坊透析ナースYちゃんシリーズ

('▽'*)ニパッ♪
「この度、ワタシ、臨床工学技士の資格を取りました~。」

えっ?

ああ、それで時々いなくなってたの?
長く見かけないなぁ、っていうのがよくあったよね。

受かったんだ。
やるね~。
おめでと~(*'▽')

「そうです~。ワタシ、次は透析指導看護師の資格を取るつもりです。」

おお!
じゃあ、出世街道まっしぐらなんじゃないの?
やるね~。
さすが大卒ナース(*'▽')


続きを読む

お腹の調子が気になる(-_-;)

腹の調子が悪いわぁ(-_-;)

何か悪いモンでも食ったか(>_<)

誰かの呪いか(-_-;)

あはは(^◇^)
まあ、毒吐きまくってますからな(*´Д`)

ただ、僕の場合は便秘しないですな。

続きを読む

時の流れに身をまかせ

同じ透析病院で透析を受けていても、曜日が違う透析患者さんとは中々接点がなかったりするんですけどね。

僕の場合もほとんどありませんけど、ただ、腎臓ガンや心カテで入院してた時に、同じ病棟に透析患者さんがいる事はよくありましたな。

結構僕は話しかけるほうなので、
「どこの病院で透析してるんですか~?」とか、聞いちゃいますな。

情報交換ですな。


続きを読む

昨日の夜見つけた物で心配になった事。

今月の東京行きなんですけど、深夜バスの予約でですな、行きは「3列独立シート」という1列が3席で1個1個別れて独立したタイプのバスが取れたんですけどね。
帰りは日曜の夜というのもあってか、それが取れず(-_-;)

帰りは4列シート(通常の田舎バスのような2席セットになってるタイプ)で、しかもトイレは付いていないそうです。

「すいません、トイレ付いてないんですけど、大丈夫でしょうか?」

ん?
僕、透析患者ですけど('▽'*)ニパッ♪
続きを読む

いつか豊の足元にBig money 叩きつけてやる~('Д') 

まあ、言ってみれば貧乏スパイラルにハマっているんですな。

例えば、前は僕も激しい貧血があって、クラクラするんで車の運転は諦めていたんですが、今はそういう症状がなくなっており、車の運転をしても良いんだけど、車買うお金と維持費はかかりますよね。

同じく、ケータイは持ってませんけど、それも維持費がかかる。

つまり、お金がかかる事を避けているので、それでスパイラルが起きてしまうのですな。
続きを読む

切ない透析患者たち!PART12

病人にしか病人の気持ちは分からんでしょうな。

まあ、中には病気になっても病人の気持ちを理解できない人もいるんでしょうけどね。

透析になっても、配偶者にその気持ちが伝わらない事が多いようです。

僕の周りでも「水2リットルのおっちゃん」なんかは、奥さんが息子のトコに行って帰って来ないらしいですな。
ん~(-_-;)
1人ほったらかしかよ(-_-;)
続きを読む

思い込みと偏見

あはは(^◇^)
まあ、僕はどっちかと言えば小心なクセに生意気なほうなのでね。

子どもの頃なんかは先輩とかに小突かれたりもしましたな。

面白がって大事にしてくれた先輩も多いですけどね。
そこはそれ、人同士なので合う合わないとかもありますんで。
続きを読む

大病院は何かと不都合が多い!

あはは(^◇^)
いや~、午前の記事で医療の怖い所を書いちゃいましたからね。

知り合いの先生方から怒られると怖いですので、フォロー的な記事も書いておかなきゃ(-_-;)

まあ、「大病院あるある」なんですけどね。
大病院ですと各科の連携がうまくいかない事がよくあります。

続きを読む

恐怖の医療攻撃!

トシさんに質問です。
医療攻撃ってあるんですか?

ん?

スゲ~質問(-_-;)
答えづらい・・・。

まあ、ありますよね。

続きを読む

2017年2月の血液データ

昨日の土曜日に2月の血液データが配られました。

前回、1月にリンが8.2という高値を付けてましたからね~(>_<)

結構今回は重要ですよ。
ちなみに1月と変わらぬ食生活で、コーヒーフレッシュだけは使わないという生活を1か月間送ってきました。

クレマトップハーフ&ハーフ40個入りを2袋、昨年12月の末頃から使い切りましたからね。
1回のコーヒーに2ポーション使ってました。

30数日で40杯のコーヒーを飲んだ計算になってしまいますな(-_-;)
続きを読む
RSSブログロール
Subscribe with Live Dwango Reader
カテゴリ別アーカイブ
ギャラリー
  • 「透析患者の逆襲!」2年間の歴史に幕
  • 「透析患者の逆襲!」2年間の歴史に幕
  • 後ろには何もない。前にあるモノを掴みにいく!
  • なんか1日で結構進展した気になってますが(-_-;)
  • なんか1日で結構進展した気になってますが(-_-;)
  • 透析患者50歳からの仕事探し
  • 食欲が出て来た(*'▽')
  • 誰もやらなきゃ僕がやるしかないんですけど(-_-;)
  • 「助け」を求められない(-_-;)
  • 通院に3時間、透析に6時間、その意味はありそうだ(*'▽')
最新コメント
プロフィール

トシヒーロー

高校卒業後、専門学校を経て東京で就職。28歳の時にブラック企業で働き過ぎ、意識不明となり帰郷。その後、入退院を繰り返し、38歳で人工透析に。一気の無職への転落、無為地獄、襲いかかって来る合併症で心臓にステント2個、腎臓ガンで右腎摘出!2015年11月、父の他界を契機にパソコン1個で食っていくと覚悟を決めた50歳のおっさんのブログです(*'▽')

メッセージはこちらから
スポンサーリンク
記事検索
Facebookページ
↑トシヒーロー絶対推薦! 最強クラスと認めた透析ブログへリンク出来ます ↑鬼才ブロガー染谷昌利さんのサイトへリンクします。前向きな生き方、強い心、共感だらけの超努力家の方です。ブログ制作でもとても参考になる方です。 透析をしていると末梢血管が細くなり手足が冷えます。そこでキティさんの冷え取り商品レビューサイトを紹介します。色々工夫して手足の冷えに対応しましょう。
楽天





livedoor 天気
livedoor 天気
livedoor 天気
読みに来てくれた人数(*'▽')
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

読んでくれたページ数(*'▽')
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ショップジャパン
カリカリマシーン
お名前.com
book-station
Twitter プロフィール
ツイッターで、当ブログの更新情報が発信されます。
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
メッセージ
  • ライブドアブログ
透析10年目のトシヒーローが 透析患者のライフワークを詩的に語る 透析と闘うブログです