透析患者&透析スタッフ応援ブログ

透析患者の逆襲!~人工透析との壮絶バトルブログ~

慢性腎炎からの人工透析により無職へと転落!病気ビンボー、無為地獄、腎臓がん、心筋症、世の底辺から立ち上がるイチ透析患者トシヒーローの透析エッセイです。

当ブログは以下のランキングに参加しております。
1日1クリックの応援投票をよろしくお願い申し上げます。


2017年04月

2017 4月の血液データ(-_-;)

昨日の透析中に4月の血液データが届きました(-_-;)

なんじゃ?
こりゃ?

1人でブツブツ言ってしまいました。

赤文字と青文字だらけです(*´Д`)
一体何の異変が?
続きを読む

2017 天皇賞(春)結果速報!

おお!
キタサンブラックが強かったですな~(*'▽')

馬券は外しましたが、3分12秒5は速過ぎだろ~。
3分13秒台ならばサトノダイヤモンドが届くはずだったんですけどね。
あの脚で駆け抜けられたらそりゃ、届きまへんわな(-_-;)
続きを読む

人工透析という境遇!

昨日の透析ではやはりブザー鳴りまくりが起きましたね。

ん~(-_-;)
とりあえず何とか乗り切れました。

技士のジュンス君と看護師のオアシスちゃんが付きっ切りになりましたね。
最後は看護師のL美ちゃんが来て、QB180にまで下げられてしまいました(-_-;)

血が取れね~(>_<)
続きを読む

2017 天皇賞(春)予想!

あはは(^◇^)
こりゃ、予想にならんわ!

死角が見つからん!

サトノダイアモンドとキタサンブラック。
何とかね、この2頭のどっちかを切る買い目でいこうと頑張ってみたんですけどね。

負ける要素が見つかりませ~ん。
続きを読む

先日行った骨密度検査の結果が届きました!

このところ目まぐるしく動き始めましたな。

シャントPTAは決まってしまうし、足の巻き爪が出てしまうし(-_-;)

おお!
27日木曜の透析の時に、元気過ぎる検査美女医さんが先日行った骨密度検査の結果を持って来ました。
今の病院に来て2年になりますが、もうすでに5回目の検査だったのですな。


続きを読む

リンだ! リンだ!

昨日、透析ナースでアチコチで震災時の人工透析に関して講演なされているパラサイトナースさんのコメントを頂き、シャント付近血流の回復を試みるトシヒーローです('◇')ゞ

人工透析では、「健康に良い」と世間一般で言われる事の大半が御法度になるという事を気にしておかなければなりませんな。

例えば、僕の身近にも、「青汁」を飲む。
「サウナ」に入る。
「水を1日2リットル飲む」
小魚の煮干しを食べる。
などなど、大量にあります。


続きを読む

再びシャント付近の血管が詰まったようだ(-_-;)

4月25日の火曜日の透析で、ブザーが鳴りまくるという事が起きてしまいました。

除水量やドライウェイトの変更は自分でしてるんですか? でも触れているように、どうもシャント付近にまたもや閉塞が起きているんでしょうか?

27日の木曜の透析で、技士のV子ちゃんとファミスタちゃんの2人が、突然圧が高くなったり正常に戻ったりを繰り返してる・・・という説明をしてましたが(-_-;)

25日に続いて27日も鳴りまくり(*´Д`)
続きを読む

グチグチじいさん奮闘記

「何も言わんかったら、スグ男の看護師が来るんじゃ!」

ん?
じいさん・・・ (-_-;)

「男が来ても穿刺が痛いだけやからの。」

ん?
そりゃ、若い女の子の穿刺だと痛くても痛いとは言いにくいだけなのでは?(^◇^)
それか女の子の穿刺だと他の事考えてるんで痛くないとか?



続きを読む

かつて世話になった優秀医師がどこに行ったか分からない場合!

あはは(^◇^)
ブログを書いてると、主治医に読んでもらえるというメリットもあるのですな。

僕の体調面に詳しくなってもらえますので診療がスムーズに行きますな。

ぜひね、自分自身の体調や生活を書いたブログを作って先生に読んでもらうと良いですね~。
無料で出来るブログサービスもたくさんありますよ~(*'▽')
このライブドアブログも無料です。
続きを読む

透析10年生でプロ入り!

人生には分岐点となる事が結構ありますね。

人工透析となった僕の場合は、その人工透析を受ける事になった瞬間こそが、1つの大きな人生の分岐点だったと思います。

実は僕は野球やサッカー観戦などスポーツを見るのは全般的に好きですのでね。
また、人間ウォッチングを結構やってしまいますね。

元広島東洋カープの山本浩次選手は、鳴り物入りで広島に入団したモノの、若き頃は打率250.ホームラン10本くらいの成績で、もっと強いチームならレギュラーすら危ういという成績でした。

ところが、30歳頃から突然330. ホームラン40本というスーパースター級の成績を残すようになるんですな。
続きを読む

除水量やドライウェイトの変更は自分でしてるんですか?

昨日の夜、ドライウェイトの事を根掘り葉掘り聞かれたんですけどね。

透析を何年かやって来て、ソーシャル上などで、全国の透析患者さんがどうやってるのか知る事がありますよね。
で、地域や病院、そこに働く技士さんや医師のよって、随分と違うやり方をしていたりとか、また結構融通が利く病院の話とかがあります。

トシヒーローさんは除水量とかドライウェイトの変更などは自分でしてるんですか?
と聞かれました。
続きを読む

切りたがる病院と保存治療したがる病院

僕は闘病歴が長いので、香川県内や県近隣の病院の事を色々知っている方なんですよね。

どこそこの〇〇先生はどうだ? とか、どこそこの〇〇先生はこうするよ! とか。

ちょうど、もう丸3年ほどになりますか。
僕は知り合いの透析患者さんから、足の保存療法が出来る先生はいないか? と聞かれ、知る限りの情報を教えた事があります。

どうやら、透析病院に紹介してもらった病院では、「即、下肢切断」という診断を下されたらしいのですな。

続きを読む

「がん」は遺伝性が高いのか?

そう言えば、うちの父も「前立腺がん」だったんですよね。

しかし、最後はかなりちっちゃくなってました。

半年に1回注射を打ちに泌尿器科へ行ってたんですけどね。

年が年(80代)だったので、進行しにくかった上に注射が効いたのでしょうな。
アレ、確か1本打ってもらうと5000円とか1万円くらい取られてた記憶が・・・(-_-;)
続きを読む

人工透析の怖さを感じる日々56

やっぱり人工透析ってヤツは精神的に厳しいんですよね。

永遠にこの呪縛からは逃れられませんからね。

なのでね、精神的に頑張ってもらおうと、僕のような青二才が励ましのブログを書く訳ですよ。
人工透析たってメリットもあるんだ!って。

ところがですな、いくら頑張ってそういう話を拡散しようとも、元フリーアナウンサーの長〇川豊のような人が次々出てきてクソミソに言うんですな。
もうね、一瞬にしてフイにされてしまう訳です。
続きを読む

人工透析の疑問アレコレ

先日は増えが2600ccなのに、
「2800ccの除水でお願いします~(*'▽')」と欲張ってしまったために血圧が60台まで低下してしまったトシヒーローです('◇')ゞ

あはは(^◇^)
やってもた(>_<)

技士さんのハリケーン君が右往左往でしたな。
すいません(-_-;)


続きを読む

人工透析への逆襲はこういう思考から始まる!

障害者ライター陣の書く、障害者と健常者を繋ぐWEBマガジン「Love Handi」に新たな記事が掲載されました。
ある日突然「障害者」になるという事 劣等感から始まる心の旅

あはは(^◇^)
今回のは力作なんですよね。
ぜひ読んで頂きたいです。

僕もね、今では自分自身が障害者であるという感覚が希薄になっています。
自分の中で革命が起きましたからね。

ただ、
「トシさんは前向き過ぎてついていけねぇ~よ!」という事を言ってた人がいましたのでね。

続きを読む

人に幸せを振り撒くと幸せが訪れる

自分が病気の人生を長く送って来て、ようやく気付き始めた事があります。

人生ってヤツは難しいなぁ。
「幸せ」ってね、自分の幸せのためだけに頑張ってもなかなかやって来ないモノですな。

幸せは伝染していくモノ。
人に幸せを振りまいているような人はいくらでも幸せになれるのに、自分の幸せだけを考えて行動してる人は苦労ばっかりになってしまいますね。
続きを読む

鬼束ちひろ「月光」と重なる人工透析初期時代

僕はかねてより、鬼束ちひろさんの「月光」は透析患者の歌だ! と書いてきました。

なんかね、僕の透析初期のイメージと合致するフレーズが多いんですよね。

この腐敗した世界に堕とされた こんなもののために生まれたんじゃない

この冒頭で度肝を抜かれましたね。

続きを読む

人工透析で受けてしまうトラウマたち

人工透析で何が怖いかと言えば、自分がこの先どうなっていくかを周りの患者さんを通して見てしまう事にあります。

大勢の透析者と共に病院へ通っていますからね。

否が応でも、多少なりと他の患者さんとの接点が出来てしまいます。

そうするとですな、他の患者さんが不調のどん底にいたりすると、自分が今どれだけ好調でも、いつか自分もああなるのではないか? という恐怖心のようなモノが芽生えますよね。

続きを読む

人間的スーパーパワーを持つ女の子たち!

看護婦さんって手の大きい人が多いんですよね。

手の大きい(体格に比べて)人っていうのは、きめ細かな配慮が出来て面倒見が良いとされていますな。

つまり、手の大きい人は看護師が向いているのです。
まさに天職!

なぜ、こういう事に詳しくなったかと言うと、僕には透析導入する直前まで長く付き合っていた彼女がいたのですな。
その彼女はエステティシャンだったのです。
続きを読む

闘わない生き方など存在しない。しかし一筋の光明はある!

人生とは闘いの連続なのでR!

ん~(-_-;)
「~~と闘わない生き方」などという文章を書いてる人を良く見かけますな。
言ってる事は理解できるし、その通りだとも思いますけどね。

果たして、本当に闘わないという生き方が出来るとでも?


続きを読む

人工透析が辛く悲しかった時代はすでに終わっている!

あはは(^◇^)
昭和の匂いがする~(*'▽')

とか、言われちゃうんですけどね(-_-;)

平成の世もすでに29年ですからな。
3分の1は成人している訳でして。

社会では、それ以上の世代は「昭和の匂い」とか言われてしまうのですな(-_-;)
続きを読む

人工透析を味方につける生き方を目指そう!

透析導入が決まりました。どうなっちゃうんでしょうか?」

まあ、そういった事を今でもよく聞かれます。

一応ですな、最近はこういう時、
「透析はしんどいですよ。でも、透析した方が元気に生きられます。」と答えるようにしております。

「透析なんて大したことありませんよ!」と言ってしまうとですな、「辛い、しんどい」と感じた場合は何倍も辛さが身に沁みますからね。

最初からしんどいと思っておけば、
「あら?言うほどでもなかったな!」と思えるケースが多いからです。

続きを読む

妻がガン闘病中に夫が不倫!妻毅然!

連日、この事に触れますが、本日の「とくダネ!」で中川俊直議員の奥様へのインタビューがありました。

ここまでの話をかいつまんで説明しますと、中川俊直議員は1995年、現在の妻と結婚。
高校時代からの付き合いであったという事です。

その後、妻がガン闘病中にもかかわらず、夫が不倫していたという事実が判明。

今回、週刊誌によって報道されました。

続きを読む

心の目で見てみる!

顔をいつも太陽の方に向けて下さい。
影なんて見ている事はないわ。


ヘレン・ケラー

もしも幸福な人生を送りたいと思うなら
ほんの一瞬でも胸に手を当てて、
足下に生える雑草や
朝日にきらめく花の露を見て下さい。
心の底からしみじみと感じられる喜びが
無数にある事が分かるでしょう。

ヘレン・ケラー
続きを読む

妻がガン闘病中に夫が不倫!重婚!中川俊直議員

う~ん、いけませぬな('Д')

何を考えてるのでしょうか?
この男は(-_-;)

これが政治家?
今どき、英雄色を好むは流行りませんから。

そもそも英雄じゃないし(-_-;)
続きを読む

最悪の場合、ほとんどの障害じゃん(-_-;)

最近、「障害者ライター陣の書く 障害者と健常者を繋ぐWEBマガジン Love Handi」のライターに起用してもらえましたので、障害者って言う事を随分と考えさせられるようになりました。

どっちかって言うと、僕の場合、タクシーに乗っても障害者割引してもらう事はあまりないし、普段使ってるバスは障害者のため市内のみ100円で乗れるんですけど、もう普通になってますし。
そもそも障害者か高齢者しか乗らない福祉バスですから。(このバスは市内であればどこまで行っても障害者と高齢者65歳以上は100円で乗れる市の福祉バスです。山間部なので市が地元バス会社と提携して走ってくれてます。)

そういう事もあってか、自分が障害者1級である事を忘れるんですよね。
続きを読む

切ない透析患者たち!PART13

昨日は、月1回の主治医による回診日でした。

まあ、僕は大した問題もありませんし、順調そのものですからな。
しいて言えば先日「CPK」が異常値だったくらいですが。

その後何も無いので一時的な事だったかも知れませんな。

僕の元を過ぎてゆき、隣の「うな重3つのおっちゃん」の元へ。

続きを読む

KT/Vって何ですか~?

穿刺No.1 (アタックNo.1カラオケ

怒鳴られたって 悲しくたって
患者の前では平気なの

血管が太いと胸が弾むわ

V側 A側 ワンツー ワンツー 穿刺

(だけど血が噴き出しちゃう 動脈穿刺だもん)

15Gの太い針でも 血管に強く突き刺したい

穿刺 穿刺 No.1
穿刺 穿刺 No.1
続きを読む

久々の質問をまとめてド~ン!

「初歩的な事を聞いてすいませんが、PTAという言葉が良く出てきます。PTAとはなんですか?」

いいですよ~。
気にせず聞いて下さい。

PTAとはですな、Percutaneous Transluminal Angioplasty(経皮的血管形成術)の略ですな~。
(読めませんけどね(-_-;))

シャント付近の血管が部分的に狭くなったりなどの弊害が起きた場合に、透析が不十分になりますのでね、バルーン措置(血管内を内側から圧力をかけて広げる術)をして対処するのですな。
続きを読む

病院内が1番の感染源になる

なんかさぁ、やたら気ばかり焦るんですよね。

残された時間があとどれくらいなのか全く分かりませんから!

自分にはもう時間が無いと思うから焦る。

でも、あるかも知れないんだよね。
時間が。

だから困るような、有り難いような複雑な状態となる。

いや、もうね、残された時間があまりないんなら好きなことして暮らしていったほうが良いよね。
5年先とか10年先とかを見据えて、今、苦労する必要なんてない。

続きを読む

やる気になる名言をまとめません!

1週間(^◇^)

日曜日に市場へ出かけ男の手抜き料理作る
テュラテュラテュラテュラテュラテュララ~~~

月曜日も市場へ出かけ男の手抜き料理作る
テュラテュラテュラテュラテュラテュララ~~~

火曜日は透析に行き 体重増えすぎて怒られた
テュラテュラテュラテュラテュラテュララ~~~

水曜日は朝のうちから 本格カレーを煮込むのさ
テュラテュラテュラテュラテュラテュララ~~~

木曜日は透析に行き 穿刺失敗で痛かった
テュラテュラテュラテュラテュラテュララ~~~

金曜日は散歩がてら ネコと階段を登る
テュラテュラテュラテュラテュラテュララ~~~

土曜日は透析に行き 血圧が下がって死にかけ
テュラテュラテュラテュラテュラテュララ~~~

友達よこれが私の1週間の仕事です
テュラテュラテュラテュラテュラテュララ~~~



続きを読む

人工透析の怖さを感じる日々55

気を付けておきたいのは、人工透析をしていると、その将来への不安感や厳しさから「うつ軽症」になりやすいって事ですね。

でも、これに気付かない人が多いんですな。

僕の場合は1度「うつ重症」となって1年近く動けなかった経験がありますので、軽症でも気づきやすいんですけど。
普通の人はそんな経験がありませんからね。

「うつ」と言われてもピンッとこないと思いますよ。
続きを読む

軽くみてはいけない腎臓がん基礎講座

1975年時に人口10万人当たりたった3人と言われていた「腎臓がん」ですが、現在はなんと10万人当たり13人というデータが出ております。

つまり、近年急上昇中の「がん」ですな。

「がん」全体では2%少々なのですが、上昇傾向であるという警告だけはしておきます。

中でも僕ら透析者の場合は、「腎臓がん」になる確率が一般の20倍~60倍とまで言われてますのでね。
長期に渡って透析を受け続けていく過程で、高確率で発症すると考えておいた方が良いでしょう。
続きを読む

2017 皐月賞 結果速報!

あはは(^◇^)
当たったぁ。◎-▲で的中です。

今年はG1で4戦3勝となりましたね。

なんかこのところ好調ですな。
先週はレーヌミノルを切ってしまい赤っ恥となってしまったんですが(-_-;)

今日は、僕の本命馬9番人気のアルアインが見事勝ってくれました。
惜しくも3連単は当たらず。
106万馬券が飛び出しましたね。
続きを読む

順調すぎてもネタが無くてこまるんですけど(-_-;)

昨日は、透析が終わって家に帰りました。

ちょうど着替えて、これから晩飯にするかな~?
と思っていたところに友人から電話が(-_-;)

「なんしょん~!」

ん?

あっ!
続きを読む

2017 皐月賞 予想! 

いや~、今回は悩みますな~。

とにかくね、1頭牝馬のファンディーナが抜けてると思うんですけどね。

ただなあ、牝馬ですから。
しかも、叩き合いをやってない馬ですし。
もまれて抜けるような競馬が無いですからな~。

コレから行っても面白くないですしね。
今回はファンディーナの強さは認めるけど、あえて対抗〇にしました。
続きを読む

病との戦いは蜜の味 にまっ('_')

とかくこの世は頑張る人は叩かれやすい。

あはは(^◇^)
じゃあ、世の中全員頑張るな。
ちゃらんぽらんにやりたい事だけやっとけ!

って、それじゃ、どんな世の中になってしまうだろうね~。

怖そうだ(-ω-)/


続きを読む

全てに打ち勝て!これが透析患者の逆襲だ!

ん?どれだ?
どれが逆襲?

トシヒーローです('◇')ゞ

透析環境にいると、多くの亡くなっていく仲間たちを見てしまう事になるのですな。

最初の透析導入病院で似たような時期に透析導入された方がちょうど10人います。

が、生き残ってるのは僕も含めてたった2人という悲しさなんですよね。

まあ、人間どうしたって1度は死んでしまいますからな。
これだけは全員平等なんですな。

どれだけ金を持っていようと、貧乏だろうと、必ず死ぬ。

続きを読む

後10分が我慢できない人工透析

透析導入病院時代は、アチコチから、
「もうやめてくれ!しんどい!」
「俺がいいって言ってるんや、やめてくれ!」

といった声が聞こえてきてましたな。

あはは(^◇^)
分かる~。

結構辛いのを我慢してきてるんで、残り20分くらいから限界を超え始める時があるんですよね~。
続きを読む

それは口にした時点でアウトでしょうな(^◇^)

治りもしない人工透析のために日々黙々と摂生を続けるトシヒーローです('◇')ゞ

あはは(^◇^)
これが問題なのですよ。

他の病気で入院とかであれば、少々厄介な患者さんがいたとしてもやがては退院してくれますから。
看護師さんもそう思えば何とか頑張れる。

しかしですな、人工透析ですと5年も10年も20年も30年も生きられますからね。
長い付き合いですな(-_-;)


続きを読む

病院格差で治る病気も治らね~とは!

いや、まあ、どんな医師にかかっても、一生懸命やってくれると信じてますけどね。
ただ、病気の種類によってはそうも言ってられない場合もあります。

例えば、僕のような腎不全ですと、最初に受診する際は腎臓の病気などとは思ってないため、内科を受診してしまいますな。

ここで泌尿器科を選んでおくと腎臓保存期の正しい対処を教えてもらってたかも知れません。
内科を受診したばっかりに、その辺りが曖昧なままでした。

後々差が出ますよね~。
続きを読む

仔猫村の縄張り問題!

プロフィール写真が変わりました。

一応ですな、ネットライターとして食っていくと腹を決めましたからね~。
仕事関係の人から、顔と名前は出しておいた方がプラスになるよ。
というアドバイスをいただきましたのでね。

仔猫村も前の村長トラコが病死してしまい、新村長ソイに受け継がれました。

昨日写真を撮ったら、まあまあのが撮れましたのでね。
続きを読む

人工透析ってどんな事すんの~?

しかしですな、このところ体調がまあまあ良いのですな。

ネコと遊んでしゃがんでると、立ち上がった時に起立性低血圧が起きるのかクラクラしますが、それくらいしか起きませんね。

なんせね、この頃、摂生がうまく行ってますからな。

やはり東京行きで気持ちが変わったのでしょう。
多くの仲間たちに会って、良いパワーを分け与えられたんでしょうな。
続きを読む

癌から腎不全へ 病気スパイラルが襲ってくる!

僕もトータル的な入院生活が長いので数々の病に悩む人を見てきました。

そこである事に気付いたのですな。

ん?
大きな病となり入院されるような方というのは、ちょうどその時が最も体が弱ってる時なのか、他の病気も併発したり、1つを治したのにまたスグ次の病に襲われたりしやすいです。

何かをきっかけに、病気のオンパレードになる(-_-;)
続きを読む

病気!病気!明けても暮れても病気!

子供の頃から体が弱かった僕ですからね。

と言っても障害者になったのは38歳からですが。

子供の頃はよく高熱を出してしまい、病院で注射を打たれるたびに泣いてましたな。
もうね、看護師さんに抱えられ問答無用で打たれてました。

注射がイヤでね。
良く泣き叫んでいましたね。
あはは(^◇^)

今や、週3回あのふっとい透析の針を2本も刺されるんですから。
運命とは面白いモンですな(-_-;)

続きを読む

そろそろ辺境の無名ライターを卒業したい!

先日、東京へ行った時、仕事関係の人に会ったんですよね。

で、その人から
「トシさんも、いつまでもそういうゴーストライター的な事ばっかりやってないで、そろそろ自分の名前で仕事してみたらどうだ?」と言われたんですよね。

ん~(-_-;)
まあ、別にゴーストになりたくてなった訳では無くて、たまたまそこに需要があって仕事がもらえたからやってただけ!的な感じなんですよね。

書いたら1記事500円とか1000円とかもらえるからね。
別に自分の名前だろうと何だろうとお金をくれるなら書きますよ!というスタンスでしかなかったんですな。
続きを読む

人工透析+癌という理不尽!

僕も1度「癌」になってしまいましたからな。
という事は、他の臓器が癌に侵される可能性もあると思って少々ビビりますな。

それでなくても透析者で癌も併発するパターンはかなり多いです。

知り合いの中にも、腎臓癌、前立腺癌、肺癌、胆管癌、舌癌などの方がいます。

透析を受けながらの治療ですからね。
若い透析者さんですと、週3回透析を受けながら、抗がん剤も使う。

もうね、休まる暇がありませんな。
続きを読む

実在する「透析以外一切しないセンター」!

透析で不調を訴えてるのに何もしてくれない!
という悩みがある人が多いようですな。

この種の書き込みは時々来ます。

ん~(-_-;)
一応、病院に来てるんだから、患者は不調があれば申し出る。

スタッフさんは透析のルーティーンで忙しいから、そんな事は医者に言ってくれ!
みたいな空気感がある透析病院もありますね。

大体は医師の回診の時にその症状をスタッフさんが医師に伝えてくれたりするもんですけどね。
続きを読む

目が覚めたら透析していた(-_-;)

いや、いつもの事なんですな。
透析中は爆睡してますんで。

起きたら透析中だった・・・なんてことはね。

まあ、残り1時間を切ってるところで目が覚めますのでね。
後5分とかで目が覚めれば儲けものですし。

しかしですな、気分が悪くて目が覚める事もある。
続きを読む
RSSブログロール
Subscribe with Live Dwango Reader
カテゴリ別アーカイブ
ギャラリー
  • 「透析患者の逆襲!」2年間の歴史に幕
  • 「透析患者の逆襲!」2年間の歴史に幕
  • 後ろには何もない。前にあるモノを掴みにいく!
  • なんか1日で結構進展した気になってますが(-_-;)
  • なんか1日で結構進展した気になってますが(-_-;)
  • 透析患者50歳からの仕事探し
  • 食欲が出て来た(*'▽')
  • 誰もやらなきゃ僕がやるしかないんですけど(-_-;)
  • 「助け」を求められない(-_-;)
  • 通院に3時間、透析に6時間、その意味はありそうだ(*'▽')
最新コメント
プロフィール

トシヒーロー

高校卒業後、専門学校を経て東京で就職。28歳の時にブラック企業で働き過ぎ、意識不明となり帰郷。その後、入退院を繰り返し、38歳で人工透析に。一気の無職への転落、無為地獄、襲いかかって来る合併症で心臓にステント2個、腎臓ガンで右腎摘出!2015年11月、父の他界を契機にパソコン1個で食っていくと覚悟を決めた50歳のおっさんのブログです(*'▽')

メッセージはこちらから
スポンサーリンク
記事検索
Facebookページ
↑トシヒーロー絶対推薦! 最強クラスと認めた透析ブログへリンク出来ます ↑鬼才ブロガー染谷昌利さんのサイトへリンクします。前向きな生き方、強い心、共感だらけの超努力家の方です。ブログ制作でもとても参考になる方です。 透析をしていると末梢血管が細くなり手足が冷えます。そこでキティさんの冷え取り商品レビューサイトを紹介します。色々工夫して手足の冷えに対応しましょう。
楽天





livedoor 天気
livedoor 天気
livedoor 天気
読みに来てくれた人数(*'▽')
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

読んでくれたページ数(*'▽')
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ショップジャパン
カリカリマシーン
お名前.com
book-station
Twitter プロフィール
ツイッターで、当ブログの更新情報が発信されます。
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
メッセージ
  • ライブドアブログ
透析10年目のトシヒーローが 透析患者のライフワークを詩的に語る 透析と闘うブログです