透析患者&透析スタッフ応援ブログ

透析患者の逆襲!~人工透析との壮絶バトルブログ~

慢性腎炎からの人工透析により無職へと転落!病気ビンボー、無為地獄、腎臓がん、心筋症、世の底辺から立ち上がるイチ透析患者トシヒーローの透析エッセイです。

当ブログは以下のランキングに参加しております。
1日1クリックの応援投票をよろしくお願い申し上げます。


2017年10月

出会いも必然ですな(*'▽')

人生で起こる事は全て必然である。
と考えるとラクなんですよね(*'▽')

良い事も悪い事も。

今朝は体調の悪さで目が覚めてしまうという感じでした。
が、まあそれも必然ですな。
続きを読む

ボタンホール見た事ない(-_-;)

なんだかんだと理由を付けて胃カメラを先延ばしにしてしまったトシヒーローです('◇')ゞ

昨日は、うんぱるんぱさんがボタンホールについて書かれてましたね。

正直な所、ボタンホールを作ってる人の腕は見た事ないんですよ(-_-;)


続きを読む

2017年10月の血液データ

今月も血液データが届きました。
(-_-;)

ん~、おお(^◇^)

UAは下がった( `ー´)ノ
続きを読む

ついに絶不調が来た(-_-;)

またまた他力本願のブログを・・・(-_-;)

前に「人工透析コミュ」で大失敗し、管理を譲ったんですけどね。
懲りもしないでマタマタ作っちゃいました(*´Д`)

これも、皆様のコメントが無ければ成り立たないんですけどね。
透析患者の逆襲!コメントでバトル

コメントお願いします<(_ _)>続きを読む

ちょっと太った(-_-;)

まあ、「透析あるある」ですけどね。

透析を始めたばかりの頃って、日曜の夜とか(月水金透析の場合)絶食したりするじゃないですか。

中2日だと増え過ぎるので体重を計って、
「あら、もう食えない(-_-;)」とか僕もなってましたな。



続きを読む

患者さんもスタッフさんも良い主治医の元で透析したい!

おお!
大阪とか、東京とか、大都市には「バスキュラーアクセス専門病院」があるらしいですな( `ー´)ノ

なんですか~(-_-;)

香川には無い(と思う)


続きを読む

「人工透析」になって「何も出来ない」という呪縛

昨日は透析日では無いんですけど、高松市の透析病院に行ってました。
木曜の透析終わりにゴッドハンドプリンセスに巻き爪の治療をしてもらったまでは良かったんですが、左足のほうで不具合があったのでね。(右足は良好でした)

せっかく高松に出たので、ついでに「アウトレイジ最終章」を見てきました。

続きを読む

ぬお(-_-;) まだ手書きですか?

無事、大阪遠征も終わり気が抜けてるトシヒーローです('◇')ゞ

大阪はいいですね~。
大阪駅のルクア10階のレストラン街は、今後も使えそうですね。

イトコとイタリアンを食べたんですが、旨かったです(*'▽')


続きを読む

トシヒーロー ついにユニバーサルスタジオジャパンに! 

このブログ開設当時から、1度大阪のユニバーサルスタジオジャパンに行きたいと書いてきました。

東京ディズニーランドは、20代を東京で過ごしたので何度も行った事があります。
しかし、USJはまだ1度も行った事無し(-_-;)

生きてるうちに1回くらい行ってみたかったですからね~(*'▽')
ブログにそれを書いていましたら、透析仲間より
「私が案内します!」という連絡があり、トントン拍子に話が進行しました(^◇^)


(画像多いです。)続きを読む

透析コメントバトル 「4時間を超える人工透析は過剰になってしまわないのか?」

1日2記事更新を義務付けている(自分に課してる課題です)ブログでございまして(-_-;)
(一時は1日3記事でした・今は旅行中の為、1日1記事の予約投稿となっております)

どんどん話が流れていってしまう、という山羊先生のご指摘ごもっともでございます。
確かに、弱点でもあります。
それを打破する方法はただ1つしかありません。

特設ページを設けるという戦法があります。



続きを読む

人工透析 暑い日に体が高温になる感じがする

さて、今頃は大阪でしょうな~(*'▽')

という事で、しばらくは予約投稿が続きます。
(コメントは帰宅後反映しますのでご了承下さいませ)

真夏は予定を入れず、なるべく遠くへの外出は控えてました。
個人差はあるでしょうけれども、僕は夏場のほうが血圧が下がりやすく(温度が高いと血圧が下がりやすい・温度が低いと血圧が上がりやすいという原理です)、よく、外出先で血圧低下が起き、困る事が多かったですからな。

続きを読む

看護師Aさんの透析ナース体験談

看護師Aさんの体験談をデフォルメしてお届けします~(*'▽')

看護師Aさんは、透析室勤務に疲れ果て、移動願を出して小児科外来へ移った時があったそうです。

しかし、そこは子供たちの天国(はたまた地獄か)

まずは、熱があるとして母子でやって来た子供がはしゃいで座って診察を受けてくれない(-_-;)
促しても、座らない。
母親も注意してくれない。
続きを読む

大忙しの1週間が開幕です(*'▽')

現在、残4議席の状況ですが、日本維新の会は前回14議席から10議席へダウン。

長谷川豊氏のマイナス効果でしたな。
しかし、惜敗率で比例区南関東ブロック2位につける、千葉1区では1万5千票が入るなど、色々ありました。

しかし、長谷川豊氏の完全落選となりました。
社会の良識が発揮された瞬間でもありました。
続きを読む

塞ぎ込んだりする事がなくなってきた(^◇^)

僕もね、昨年の今頃は精神的にきつかった訳です。
つまり「透析うつ」ですな(-_-;)

僕は過去にブラック企業で意識不明になり、その時にうつが重症化した経験があるので、自分で「うつ」に気付けるんですよね。

今も100%復活という訳では無いと思っております。
続きを読む

患者が透析に希望を見いだせない透析病院が多いな!

必殺の辛口ブログが炸裂しますけどね。

今、皆さんが色んな状況で透析を受けてきてます。

まあ、当然、医療者さんは持てる最高の力で取り組んでくれてると思います。
しかし、残念ながら、「それが先生のベスト???」と思っちゃうような透析をしてる病院もたまにありますからね。
続きを読む

地獄の痛みだった「異所性石灰化」

台風は1日早く抜けてくれそうですね~(*'▽')
今年は僕も頑張りましたからな。
ちょっとした幸運が舞い込んでくる事が多いですな。

透析もなぁ、頑張れば体もある程度は応えてくれる部分もあるんですよね。
逆に無茶をすれば、悪い体調となって跳ね返ってくる事も多いですから。
続きを読む

「人工透析」って負のイメージでしか描かれてないんですよね(*´Д`)

「癌」でお亡くなりになったある方が残した言葉

「病という敵は、自分自身の持てる力と主治医の最高の医術を持ってしても敵わぬ事もある。しかし、ありとあらゆる手立てを尽くしてくれた主治医の思いに、耐えられぬこの体の歯がゆさは何ともし難い。」

ぬ~(-_-;)
続きを読む

ぬわっ!台風が来よるやん(*´Д`)

11月25日、26日は東京で開かれる「長時間透析研究会」に行きます。

24日(金)の午後透析を受けまして、そのまま高松駅に直行。
深夜バスに乗ります。

25日は「長時間透析研究会」に参加後、懇親会のほうにも出ます。


続きを読む

人は生まれながらに色んな宿命や使命を背負っている!

先日の四国ブロック青年部交流集会に行く際に、県腎協の会長の車に乗せてもらいました(-_-;)

まあ、本来なら逆で僕が連れて行かなければならない立場ではありますが、ペーパードライバーなものですので(-_-;)

その中で、色んな話を会長としました。
高松から高知は2時間近くかかりますからね。
続きを読む

人間性が試される世界、それが透析だ!

そう言えば、不思議なんですけどね。

僕は3つの病院で外来透析を受けてきました。
今の病院と過去の2病院は実力差が余りにも大きいのは何度も書きました。

もうね、少年野球とメジャーリーグ並みの差ですからな。
続きを読む

透析室で巻き起こる不可思議な人間関係

外来透析の最大のネックになってるのは人間関係です。

これが、結構ポイントになってますね。

大勢が一堂に会して透析を受ける訳です。
色んな患者さんがいます。
色んな医療従事者さんがいます。
入院患者ならいつかは退院してくれますが、透析ではずっと続く関係性ですからね~(-_-;)
続きを読む

1兆6千億円はその先でどうなる?

ん~(-_-;)

まあ、まだ分かってない人がいますな~。
仕方ありません。

経済は収入と支出です。
確かにね、透析医療には年間1兆6千億円もの莫大な費用が捻出されております。
続きを読む

どうしても透析を受けたくない人

重い(-_-;)
重すぎる(-_-;)

いや、シモンK先生のブログがね。

先日からシモンK先生のブログもRSSに入れました。
勉強になると思いますのでね。
続きを読む

ようやく出会えた文句なしの病院

あ~、今日も透析ですな(-_-;)

まあ、火曜日だけは、朝起きたら多少は嫌な気持ちになりますなぁ。

中2日、謳歌しただけにね。

昼前に家を出て、帰って来ると夜7時半頃ですわ。

ん~(-_-;)
続きを読む

ultra soulから学ぶ世界観

今日の一句

飛行機も 透析してから 乗ってない (-_-;)


なんか羽ばたけませんな(-_-;)

しかしですな、人工透析ULTRA SOUL'sで、リンクの1番最初に「ultra soul」がありますんでね。
あれを聞くと元気出ますな~。
続きを読む

透析ブロガーオフ会は2月中旬に決めました(*'▽')

という事で(どういう事だ(*´Д`))、僕主催の透析ブロガーオフ会は来年2018年2月11日もしくは18日のどちらかにしようと思ってます。

参加希望の方、また僕から強制参加をお願いした方、ご都合などを早めにおっしゃっていただけますと、どちらの日にするかが決定しやすいですので、よろしくお願いします。

場所は東京駅近郊。

AさんやD'sのオフ会に参加された人はよく知ってるところですよ(*'▽')


続きを読む

死亡危険度は1・6倍高かった。

なんとか、4時間透析を5時間にできないものか?

僕の場合は送迎絡みで無理があるんですが、他の患者さんで、病院が頑として受け付けてくれないところもあるそうですな。

続きを読む

透析がどうでも良くなってた時代

僕の場合は、体重の増えは多い方なんですな~(-_-;)

透析導入後5年くらいは真面目にやってたんですが、その後一時どうでもよくなってしまった期間がありましてね。

まあ、長い透析人生、そうそう気合い100%でずっとはいけませんよね(*´Д`)
続きを読む

再生医療で変革期が訪れるんだろうなぁ

透析を受けながら、仕事もしてる(健康な人並みに)人って想像以上に多いんですよ。
世間のイメージとは大きく違ってるんですな。

世間では、「透析を受けてるなんて可哀そう。」というようなイメージが先行しがちです。

ところが、そうでもない。
確かに、病気の進行具合によっては気の毒な一面もありますよ。
僕なんか、これまで精神的に参ってましたな。
うつにもなるし。
続きを読む

絶望の闇が舞い降りた瞬間とそこからの脱却

僕がネフローゼ症候群になった時の話なんですけどね。

透析導入が2006年だったので、2000年頃の話になると思うんですが。

当時32歳でした。
東京から帰って、なんとか28歳の時の意識不明になったところからは脱してたんですが、その時の4月頃から咳が出るようになってたんですね。

実家に用があって帰った時に、父から
「変な咳しよるぞ。」と言われました。

続きを読む

在宅透析移行の踏ん切りはつかぬ(-_-;)

いや、先生(-_-;)
僕みたいな常人は、8時間透析とかはゾッとしますよ~(*´Д`)

ましてや、週4回以上の頻回透析なんか、考えるだけで恐ろしいです。

が、体調は今より良くなりたい。

ん~(-_-;)
我がままですいません(*´Д`)
続きを読む

採血やプライミングなど普段気にしてない事にも目を向ける

採血って月2回ありますよね。

大体、1本から3本くらい採ってると思います。
どうですか?

なのでね、採血後、しばらくすれば採血結果を教えてくれると思います。
続きを読む

気になる血液データ

さて、日々の透析に戻りましょうか(*'▽')

患者会の事ばっかり書いてても面白くない人もいるかも知れませんし。

僕もね、勉強不足なために、ちょっと勘違いしてるところとかも多い(おっちょこちょいなので)んですよ。
なのでね、自分でも何回も勉強して書き続けないといけないかなと思います。
続きを読む

「何のメリットがあるの?」僕も言われましたよ(*´Д`)

患者会の話にばかりなってすいません。

ん~(-_-;)
しかし、近々の課題だと思うんですよ。
透析の医療費が上がっていく事は困ると思うんですよ。

でも、じゃあなぜ、患者会加入率がこんなに下がって行くのか? っていう問題ですよね
続きを読む

良いアイディアはなかなか浮かびませんな(-_-;)

「諦めない!」と口で言うのは簡単なんですけど、じゃあ、実際何をやるかなんですよね。

今回、県の腎友会の会長から出された課題は、
「青年部として活動して行ける新たなテーマ」についてでした。

実際、辛うじて交流会などは残っていても、それ以外でしっかり活動出来てる青年部は少ない訳です。
人数を集められませんし(-_-;)
続きを読む

あら?なんか長時間透析のほうが合理的な気が・・・。

なるほど~(*'▽')
ちょっと見えてきた気がする。

いや、僕なんかは2015年11月からネット世界に入って来て、透析ブログとかでも第3世代なんですよね。

その前に第1世代、第2世代があった訳でして。

続きを読む

それでも諦めない

様々な問題点が次々と浮き彫りになって来ますな。

でも、僕は諦めませんよ。

僕の目が黒いうちはね。

いや、この間も、高知城に登ったんですが、階段が多くてね(-_-;)
僕なんか、
「いや~、皆元気やな、僕は足が上がらんし(-_-;)」と弱気発言をしながら、それでもみんなで登って行ったんですよね。
続きを読む

人工透析も高齢化の波が・・・

またこの問題が突っかかってきます。

透析患者の高齢化です。
まあ、仕方ありません。
現代は食生活や医療などの進歩が目覚ましく、長生きできる時代です。

昭和30年や40年頃の昔であれば、60代くらいで人は次々と死に、80歳という人をたまに見かけると、驚いたもんですよ。

続きを読む

人工透析はもうダメかもしれませんね(*´Д`)

昨日の日曜日は四国の青年部交流会に行きました。

その中で色んな話を聞きました。

行きの車の中では、県腎協会長(全腎協専務理事)の車に乗せてもらいましたので、会長ともお話しできました。


続きを読む

第15回四国ブロック青年部交流集会に参加してきました。

昨日はなんと3時起き(^◇^)
一応ですな、レギュラーの仕事を終わらせないと出発できませんよ。

せっせと済まし、朝風呂に入って家を出ました。

高松で、県腎協会長と待ち合わせております。
まさかにお待たせする訳にもいきませんのでね。
続きを読む

結局、胃カメラが決まってしまう(-_-;)

今日8日は高知です。

その前に6日の金曜日に病院に行って来ました。

胃カメラ前の問診ですな。

ん~(-_-;)
胃カメラ受けたくありませんな。
続きを読む

なんか、最近僕の事がブログに書かれまくってますな。やめて~(-_-;)

なんか、僕も巻き込まれとるやん(-_-;)

例の件な。

今、ブログ村の人工透析カテゴリで起きてる問題ですな。
まあ、この件に関しては知らぬ存ぜぬを通したいと思ってたんですが、

最後に、現在ブログランキング1位のブログ主さん、この記事を書かれた方は、貴方を敬愛する熱狂的なファンのようです。
見て見ぬふりをしていないで、このブログ主さんにブロガー先輩としてのネチケットをご指導下さるようお願い申し上げます。

透析患者が、透析患者と争うなんて馬鹿げています。
よろしくお願い致します。
患者同士、みんな仲良くやって行きましょう。

人工透析闘病記=前しか向かねぇ=より引用

これは、僕は勝手に僕へのメッセージだと解釈しますので、僕も一言書いておきたいと思います。
続きを読む

2017年9月の血液データ

さて、という事で(どういう事だ(*´Д`))←これも飽きた~。

今月も血液データが届いております。

しかし、なんか出しづらい状況が・・・。
いえ、こっちの話です。
僕は関わりませんよ。
あの話には。
続きを読む

医療不信は世に出して検証すべき

まあ、知り合いの方が怒ってましたけども。

よく分かりますな。

僕もね、前から言って来てる訳です。

医師と言えど人間ですし、そりゃ中には違うんじゃないか?という人もいますよ。

続きを読む

週3回の4時間透析

まあ、僕の場合ですな、透析導入病院で約7年弱、2つ目の病院で2年、そして今の病院で2年半というところです。
最初の病院では3時間50分台の透析でした。
除水が終わると同時に透析も終了というやり方でしたね。


続きを読む

受けたくない検査や嫌だった事

ん~(-_-;)
胃カメラの病院へ問診に行くのが6日の金曜日となりました。

まだ、いきなり胃カメラではなく問診があるんですよね。

いや、僕も必要な検査なら、嫌なモノでも受けますよ。
ただ、必要なのかどうかイマイチ分からん。
ここ2年、「異常ありません。」でしたからな。
続きを読む

健忘症のおっちゃんの健忘症が和らぐ?

透析1年の健忘症のおっちゃんが、透析中に血圧下がってましたね~。

ん~(-_-;)
健忘症のおっちゃんやからね。
透析1年だし。
自分では対処できないですよね。

続きを読む

今の透析医療費をどうやって守る?

とても残念な事に、患者会運営を嫌う透析病院もあります。

まあ、仕方ないですね。
一見、労働組合のような感じにもなりかねませんからね。
患者会が病院との軋轢を生んでしまうような使い方にならないように、今後はやっていくべきなのでは? とは思います。
(まだペーペーの僕が言う事ではありませんが)

続きを読む

とんでもないものを見つけてしまう(-_-;)

まあ、例によってネットサーフィンしてる訳ですな。

昨日は臓器移植キャンペーンに出席しましたんで、過去の臓器移植キャンペーンはどうだったのかな? などと、ずっと調べてました。

そんな時、あるものが・・・Σ(・□・;)
続きを読む

ブラックトシヒーローが顔をのぞかせアセる(-_-;)

筋肉痛~(*´Д`)

あはは(^◇^)
昨日は普段使っていない筋肉使ったみたいですな。

心地よい体の痛みで目が覚めるというね(-_-;)



続きを読む
RSSブログロール
Subscribe with Live Dwango Reader
カテゴリ別アーカイブ
ギャラリー
  • 「透析患者の逆襲!」2年間の歴史に幕
  • 「透析患者の逆襲!」2年間の歴史に幕
  • 後ろには何もない。前にあるモノを掴みにいく!
  • なんか1日で結構進展した気になってますが(-_-;)
  • なんか1日で結構進展した気になってますが(-_-;)
  • 透析患者50歳からの仕事探し
  • 食欲が出て来た(*'▽')
  • 誰もやらなきゃ僕がやるしかないんですけど(-_-;)
  • 「助け」を求められない(-_-;)
  • 通院に3時間、透析に6時間、その意味はありそうだ(*'▽')
最新コメント
プロフィール

トシヒーロー

高校卒業後、専門学校を経て東京で就職。28歳の時にブラック企業で働き過ぎ、意識不明となり帰郷。その後、入退院を繰り返し、38歳で人工透析に。一気の無職への転落、無為地獄、襲いかかって来る合併症で心臓にステント2個、腎臓ガンで右腎摘出!2015年11月、父の他界を契機にパソコン1個で食っていくと覚悟を決めた50歳のおっさんのブログです(*'▽')

メッセージはこちらから
スポンサーリンク
記事検索
Facebookページ
↑トシヒーロー絶対推薦! 最強クラスと認めた透析ブログへリンク出来ます ↑鬼才ブロガー染谷昌利さんのサイトへリンクします。前向きな生き方、強い心、共感だらけの超努力家の方です。ブログ制作でもとても参考になる方です。 透析をしていると末梢血管が細くなり手足が冷えます。そこでキティさんの冷え取り商品レビューサイトを紹介します。色々工夫して手足の冷えに対応しましょう。
楽天





livedoor 天気
livedoor 天気
livedoor 天気
読みに来てくれた人数(*'▽')
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

読んでくれたページ数(*'▽')
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ショップジャパン
カリカリマシーン
お名前.com
book-station
Twitter プロフィール
ツイッターで、当ブログの更新情報が発信されます。
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
メッセージ
  • ライブドアブログ
透析10年目のトシヒーローが 透析患者のライフワークを詩的に語る 透析と闘うブログです