スポンサーリンク
昨日は「エコーガイド下PTA」でした。

やはりシャント結合部の石灰化が進んでしまっていて処置が必要という事でした。

バルーンですな(^◇^)

という事でいつものように送迎車で病院に行き、スグPTAです。
ただ、PTAに時間がかかると、帰りの送迎車に乗るためには透析が4時間できません。
ですので、昨日は帰りは自力で帰る事にして、4時間やってから帰る気でいました。


ゴッドハンドプリンセス(主治医・院長)に色々聞いてみたら・・・

まあ、それがですな。
透析仲間のひつじさんが
「自力で帰るんだったら、帰れるギリギリまで透析してもらえば良いのに。」とコメントいただいてまして。
あ~、なるほど(*'▽')
となった訳ですな。

とりあえず、自力で帰るんで4時間やってくれと言うのも、終電までやってくれというのも手間は同じなのでね。
交通費も同じですし。

とにかく、時間を延ばすのが出来るか聞いてみる事にしました。

病院到着後、着替えて手術室に入り、PTAの準備が進められていきます。
颯爽と、ゴッドハンドプリンセスが登場(*'▽')

主治医も含めて全員女性という特殊環境ですな(^◇^)僕だけ男

で、早速、
先生、今日は自力で帰るので透析時間を延ばしてもらってもいいですか?

「ええよ。好きなだけやって帰り。」

えっ!
(マジっすか?)
(いや、心の準備が・・・(-_-;))

僕は本当は5時間透析にしたいんですけど、送迎じゃないと来れないんですよね。

「何がネックになっとるん?」

帰りが途中からタクシーになってしまうんですよ。
バスが17時で最終なんで(-_-;)

「そしたらな、帰りは送迎で帰る事にして、来るだけは自分で来たらどうや?」
「12時から1個ベッドあいとるで。よっしゃ!6時間透析や!」

はいっ?

「HDFやりたい言うとったな。6時間オンラインHDFや。」

はいっ?

「それか、オーバーナイト透析でもするか? 1人オーバーナイトや。出来ん事もないで。」

はいっ?(-_-;)

「在宅支援もやるよ~。」

はいっ?(-_-;)
(急展開過ぎるがな(-_-;))
(何でもやってくれるんかい(-_-;))

まあ、という事でPTAが始まりました。

DSCN2758


DSCN2757


エコー下PTAはどうなった

とりあえずシャント結合部に出来てる石灰化が問題なのですな。

前回5月のPTAで膨らませたところを、もう1回やる事になりました。
今回は血流は取れてはいますが、過去2回のPTAである程度石灰化(カルシウムなどによると主治医が説明)が進行してしまってるのがはっきりしてます。

石のようにシャント結合部がカチカチになってますんでね。
自分で触っても分かります。(弾力がここだけ無いですな)

僕の場合はアレルギーがあり、造影剤は使えなくなりました。
なので、エコー下PTAなのです。

毎回1時間半くらいかかってましたが、ゴッドハンドプリンセスも僕のは3回目なので手慣れたもんでして。
1時間かかりませんでした。

さすがゴッドハンド(^◇^)
何でも出来る先生です。

まあ、ちょっと限界値に近いらしく、行けるところまでこのシャントでいって、ダメになったら石灰化が起きてないところで繋ぎなおそうという事になりました。
とりあえず今回も膨らませて血流がアップしました。

よくね、PTAは痛いと言うんですけどね。
痛いと言えば痛いですが、僕の場合は左腕が痛い事に対して既に耐性があるようでね。
一瞬激痛が走れば痛いですが、耐えられてしまいますね。
全然OKです。
むしろ、PTA前に足に点滴を打たれるのですが、そっちのほうが苦手ですな(-_-;)

透析はどうなる?

さて、PTAも終わると再び透析の話なんですが。

そしたら先生、行きだけ自力通院しますんで、帰りだけ送迎と言う形で構いませんか?

「ええよ。12時に来たらええわ。送迎のギリギリまでやったら5~6時間できるやろ。」

や~(*'▽')
有難うございます(^◇^)

そして・・・

「あ、そうや。巻き爪も今やっとこか!」

えっ!
今!(-_-;)

そのまま手術台で処置されました(*´Д`)

室長と細かい話を詰める

透析室に戻り、
先生の許可もらったので今日5時間やって帰ります~(*'▽')
ヘパリン大丈夫ですか~?

副師長「途中で交換するから大丈夫。」
(4時間の予定で組んでるのでヘパリンが足りなくなる)

そこに、室長がやって来て、今後の打ち合わせが始まりました。

とりあえず、12時から送迎の18時まで。
17時40分には終わらないと送迎車に乗れないのでそこまでは出来ます。
しばらくは5時間透析でやってもらって、その後6時間透析に移行する事になりました。

僕の知る限りでは当院2人目の6時間透析患者誕生です(^◇^)

病院内患者会会長が6時間やってますからね(*'▽')

色々、室長と相談した結果、オンラインHDFはやめました。
HD6時間透析でQBは今の280から下げる事になります。

いつでも6時間透析に対応するという事なので、僕も帰りながら色々考えました。

12時に入れるとして、スタートが仮に12時20分からだったとして、17時40分までですから、5時間20分は今でも出来る事になりますね。

で、スタート時間を早めてもらう事が出来れば6時間透析にも出来る訳ですな。

行くのは9時15分のバスに乗ります。
土日祝祭日でも運行のバスは9時15分の次が11時50分なので、9時15分のバスに乗らないと12時までには行けません。
ちょっと時間の余裕があり過ぎる(すんなり行けば11時までには病院に着いちゃいます)ので時間を潰せる場所が必要ですね。
しかし、透析前の診察とかも受けやすくなるし、問題は仕事とブログの問題だけですな。
朝が早くなり、透析日が完全に1日仕事になってしまうので、ちょっとだけ生活スタイルの変更がいります。

費用も行きだけでタクシーの利用さえなければ片道1000円かかりませんからな。

となると・・・。

まあ、やってみて考えるか(*'▽')
6時間出来るんなら言う事無しです。

送迎を帰りだけやってもらうというのは思いつきませんでしたな。
まあ、思いついても言いだしにくいし。
院長(ゴッドハンドプリンセス)の認可なら誰も文句言えませんし(^◇^)

やりました。
苦節11年と4か月。
ついに、良い病院に出会い、良い主治医に出会い、良いスタッフさんたちに恵まれて6時間透析となるようです。
ちょっとね、過去の色々あったゴタゴタを思い出して涙ぐみながら透析を受けました。



↓↓↓恐れ入りますがお帰り前に応援ポチをよろしくお願い申し上げます。

↑↑↑面白ブログ満載のランキングが見れますが同時に1票がはいります(*'▽')


        スポンサーリンク