スポンサーリンク
身近な方々からいくつかの質問を頂きましたぁ。
紹介してお答えしたいと思います。
 
腎臓病患者さんはご飯(白米)食べ過ぎてしまうと、たんぱく質を採り過ぎて良くない・・・と聞きました。
トシヒーローさんはご飯(白米)を沢山食べた方が良いって書いてますが・・・?

確かに腎臓病の時点(透析はしてない)ではネフローゼ症候群(尿たんぱく)などを併発しており、たんぱく質の過剰摂取は更なる腎臓機能の低下につながる場合があります。
僕も透析導入前は「野菜を食べろ、たんぱく質は控えろ」と言われてました。
しかし、透析導入すると徐々に体内のたんぱく質量が減り、「フラフラする」「元気が出ない」といった症状が現れます。食の細い透析患者さんは、たんぱく質ドリンクを飲んで対応されてたりします。
僕もご飯(白米)は多めにに食べてますが、血液検査ではたんぱく質量がかなり不足してます。
透析以前と透析後では食べて良いものが180度変わります。ご注意下さい。
ただし、ご飯(白米)にはリンが多く含まれています。
リンの過剰摂取は透析患者にとって大敵です。おかずで工夫したり、ホスレノール、レナジェル、カルタンなどのリン排出薬などを使って対応して下さい。
医学は日々進歩しており、10年前の常識が今になって覆ったりします。
透析スタッフさんや主治医に聞くなどして対応しましょう。
透析スタッフさんは年に数度ある透析学会などに参加して、最新情報を手にいれてます。
また、よく勉強して詳しいスタッフさんもいます。
我々も積極的に学ぶ必要があります。
僕もやってますが、魚沼産のコシヒカリとか、メチャウマなのでモチベーションが上がります。
地元の米も十分おいしいですが、新潟の米はケタ違いです。米だけでも食が進みます。
色んなブランドの米を試すなどして、楽しんでみてはいかがでしょうか?
ただ、カロリー、除水量の増え過ぎにはご注意下さい。人の事は言えませんが・・・(笑)

透析3年になりますが、健康のため、青汁を毎日飲んでいます。大丈夫ですか?

それはいけません。ただちに中止して下さい。
青汁は大量のカリウムが含まれています。健康な方ならガンガン飲んでも良いですが、透析患者にとっては危険です。心機能の低下につながります。
透析患者が野菜を食べる場合、煮炊き込みし汁を吹きこぼすなどして、野菜中のカリウム濃度を下げる必要があります。全く野菜を食べないのも問題はありますので、うまく工夫して毎日少量は食べて下さい。
オススメは肉じゃがや筑前煮などです。とにかく煮て下さい。
お汁を飲まないようにすれば、ほぼ大丈夫です。
また、この時期、ミカンが欲しくなりますが、果物は全般的に超高カリウムです。
どうしても食べたい場合は、缶詰めを食べると良いんですが、量は控え目にして下さい。

トシヒーローさんは香川県民なのに、讃岐うどんは食べないんですか?

アハハハ!
まあ、年に2~3度は食べますよ。おいしいし、安上がりですから(笑)
ただ、塩分も多いし、リンも多めなので、オススメは出来ません。
どうしても食べたいものを、全く食べないのはストレスになりますから、血液検査などの様子を見ながら、たまに食べるくらいは何とかなります。
塩分は採り過ぎると喉が渇き、除水量が増えてしまいます。
減塩食品を推奨し紹介している、透析ブログもたくさんあります。
色々見て参考になさって下さい。

今回は以上です。
透析ライフを楽しいものにするのも、ただただしんどいものにするのも、全て自分次第です。
皆で助け合い、励ましあって、とにかく立ち向かいましょう。頑張れ!


にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村投票よろしくお願いします


人工透析 ブログランキングへ投票よろしくお願いします












        スポンサーリンク