スポンサーリンク
今の透析施設では、周りにおじさんたちが多いんですけど、皆さん透析知識がイマイチ無い。

この間も、テレビで「人間は1日に2リットルの水を飲まないとダメだ!」
と言ってたからって、自分も飲んだらしい。

(゚ロ゚;)エェッ!?
死ぬ気か!

手がパンパンにむくんでた。


透析患者は腎不全ですから、腎臓が働いていなくて、尿があんまり出ません。
僕などは1日1滴出るかどうかです。

腎臓で血液中の老廃物を「ろ過」して膀胱に送り込み、それが尿となります。
しかし、透析患者の老廃物は、腎臓を素通りしてしまいます。

したがって、飲んだ水が全て体内に溜まります。
それを「人工透析」で「ろ過」して抜く訳ですね。

手がパンパンだったおじさんは、体の中の各臓器も水ぶくれでパンパンになっている訳です。
1番ヤバイのは心臓で、心臓がパンパンに水ぶくれしたらどうなるのか?

当然、ポンプの力が弱まり、血液を体中に送り出す力も弱ってしまいます。
更に冠動脈なども膨れた分、圧迫してしまいますので、将来的には僕のように「ステント」や「バルーン」を造設して、細くなった冠動脈の一部を膨らますカテーテル術を行う結果となりかねません。

おおお!
おじさん、大丈夫か?

おじさんは死にたくないらしい。

おおお!
だったら、そろそろ、その過剰水分摂取を何とかしないと・・・。

「いや、飲むな!と言われると、余計に欲しくなるんだ!」
(_´Д`) アイーン

では、お好きにどうぞ!

DSCN1134


「めんどいのぉ~!」

と、言われましてもね('д` ;)

そう言えば、僕も最初の頃は、やっぱりどうしても水分が欲しくなるので、家の中に飲み物は置かないようにしてましたね。
あるとあるだけ飲んでしまうんでね。

なければ、飲まなくて済む。
更には、常温にしておく。

この時期だと、ペットボトルのお茶やジュースなどは、冷やすと喉越しが良すぎてゴクゴク飲んでしまうので、冷やさない。
そしたら、なまぬるくてマズイ!

必然的に量が減ります。

前にも書きましたが、健康のため「青汁」を飲むとかやってる患者さんもいました。

カリウム取ったらダメだ!って聞いてないのかな?
「青汁」なんて、モロ、カリウムのかたまりだろ。

死ぬ気かΣ(´д`;)

そのおじさんはすでに心臓がボロボロになってます。
そんな状態なんで、肺に水が溜まって、よく呼吸困難を起こしてます。

いや、ね。
テレビで「健康に良い!」ってやってる大半のものは、透析患者に向きませんよ。
あれは、健康な人が更に元気になるために向いてるものです。

腎臓が働いていない透析患者がやると、そのしっぺ返しは恐ろしいですよ。

とにかく、透析患者は、体に溜まるので、何でもごく少量で良いです。
青汁も、2日で一口くらい(20~30ccくらい)なら効果はありますよ。
それが限界でしょう。

といか、この時期、うな丼食べまくってる(毎日のように)人もいます。

「バナナがうめぇ~!」
とか、言って何本も食べてる患者さんもいます。

おいおい!
命知らずだなΣ(゚д゚;)

血液データ見せてもらったら、リン7.8、カリウム6.4になってました。
まあ、なるわな。(普通どちらも5.5以下です)

案の定、ホスレノール以外にもレナジェルとかが出てましたし、カリウム抜くゼリーみたいなヤツも処方されてました。

で、「最近、調子が悪いなぁ!」
とか言われましてもね(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?

まあ、栄養指導とか受けてないんだろうね。
それか、「透析」をナメてるかどっちかだな。

更に別のおじさんは、ホスレノールを処方されているのに、全く飲んでいないらしい。
それもムカつく話だが、しょっちゅう栄養士さんが来て、リンの話をされている。

にも関わらず、ラーメンとかばっかり食べてリンが9とかになってる。

2年前、このおじさんは、転んで、手首と腰の骨を折った。
腰は粉砕骨折だったらしい。

そら、そうなるわな。
8か月もの入院で、何とか杖をつけば多少は歩ける状態になったが、それは60代だからだ。
80代だったら寝たきりになっただろう。

リン取り過ぎ+薬飲まない攻撃の結果がこれだ。

最近は、足切断のピンチを迎えているらしい。

そら、そうだろうな。
何度もホスレノール飲みなよ~!
って言ってるんだけど、いまだ飲まない。

まあ、僕は痛くも痒くもないからいいけどね。ε=ε=(;´Д`)

おお!
そう言えば、透析患者さんじゃなくても、
「病院で処方される薬は、キツイから飲み続けると寿命を縮めるという論」を吐く学者さんがいる。

それを信じて、処方された薬を飲まない人は多いが、その末路は哀れだ。

あのね、体が悪いから処方された薬なんだよね。
風邪薬とかとは、訳が違う場合もある。

飲む事で、病気の進行を遅らせる薬の場合は、絶対飲まなきゃダメだ。

高血圧はほっとけば、必ず大病を起こす危険な病だが、降圧剤は体に悪いと信じて飲まない人もいる。
その末路がどういう病気になるのか・・・。

すぐに症状が出てこないだけに、出てきた時は、すでに手遅れなんだよね。

僕もお金が払えなくて、通院が飛ばし飛ばしになった時期がある。
それが38歳での人工透析につながってしまった。

もし、ちゃんと通院できてれば、もう5年は保存できただろうね。
後悔は先に立たず!とはよく言ったものだ。



↓↓↓お手数ですがお帰り前に応援ポチをよろしくお願い申し上げますm(__)m
にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
↑↑面白ブログ満載のランキングサイトへつながります↑↑

        スポンサーリンク