スポンサーリンク
田舎の山の中から福祉バスに乗って30分。
JRの駅前まで行く。

そうすると、時々、よく見かけるおばさんがいる。

はぁっ!
町の自販機の釣銭口を漁っている!

このおばさんを見かけるたび、漁っているシーンに出くわす。
ほぼ、日課になってるんだろうね。

僕もこれまでに何度か、食うにも困った事があったが、ここまで品の無い行動に出た事は無い。

いや、1度だけ、パン屋さんに「もらえるパン耳ありませんか?」と聞いた事はあるが。
この時、親切なパン屋さんだったので、小さなビニール袋でパン耳をもらった事がある。

あはは(^◇^)
地でいきましたよ。
「涙と共にパンを食べた者でなければ人生の味は分からない!」

このことわざの意味が身に染みたねぇ(´;ω;`)

しかし、釣銭口を漁った事はないな。

そう言えば、ゲーセンで働いてた時、よく大きなコインゲームなどの下付近に入り込んだり、両替機の裏などを漁っている小学生も何度か見たな。

まあ、結構お金が転がってるんだよね。
毎日掃除してるからよく知ってる。

そこで見つけた現金は、プールされて、バイトの缶ジュース代になってたね。

ゲーム機の入れ替えの時とかは、結構200~300円出てくるもんだ。

ああいう行為を、子供の頃に身に付けるのもどうかな。

DSCN1148


その頃、あのお菓子を積み上げてるのを手前に落として取るゲームで、揺らして取る人もいるんだけど、2人の男の子を連れてきた父親が、
「こうやって取るんだよ!」

って揺らし方を子供に教えてたんだよね。

こいつは・・・。

思わず、「お客さ~ん、それ犯罪ですよ!」
って言ってやったわぃ!

子供が揺らしてて注意する親なら時々見かけるけど、揺らし方を教えた親はそいつくらいだった。

子供が揺らしてても、まあサービスみたいなもんで注意はしないけどね。
大人は普通やらないよね。

あの子供たちが、父親を反面教師として育ってくれる事を祈る!
(ノ`Д´)ノ

まあ、子供に万引きさせる親もいるくらいだからね。
それに比べたら可愛いものだ。

万引きだと、場合によっては料金を払えば許してもらえるケースもあるからね。
初犯とかは。

だから、ニュースとして世に出てくるのもごく一部だ。
こういう事例は全国で数多くあるらしいよ。

ガッカリだね。

その間、その親たちは、家で寝っ転がってるのか?
だとしたら最悪だ。
いくら貧乏でもそこまでやるのはどうだろうか?


↓↓↓お手数ですがお帰り前に応援ポチをよろしくお願い申し上げますm(__)m
にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
↑↑面白ブログ満載のランキングサイトへつながります↑↑

        スポンサーリンク