スポンサーリンク
これは永遠のテーマですな(*'▽')

不可能ではないんですよね。
量が食べられないだけで。

貴重な限られた食事量と水分。
これをいかに適切に自分が食いたい物を食っていくか!

1食、1食、1飲み、1飲みが全て勝負なのであります。(●´ω`●)
もちろん、皆様、色々工夫してるとは思います。

制限のある身で、どうやって満足感を得ながら、血液状態を悪化させず、更に体重の増え幅を増やさないか!

先のうな重3つのおじさんも、別に年に1~2回うな重食ったからって即座に体が悪くなる訳ではありませんよね。
1日に3つは問題だと言うだけ。

ちゃんとリン吸着薬を飲めば1つくらい食っても、まあ、他の食事で工夫しとけば、ほとんど問題はありません。

しかしながら、このブログをご覧いただいてる皆様はご存知の通り、現在僕は血圧が低め状態です。

こういう時は、カロリーを減らして、体を痩せさせる必要があります。
ですので僕は今日の晩ご飯を野菜と白米のみにしております。

血圧低下とかは夏の暑さのせいもありますが、ちょっとドライウェイト(透析の指針となる体重)と実際の体内の水分量のバランスが崩れている可能性がありますから。

1日あれば、体重を500g痩せさせるくらいは簡単です。

まあ、野菜は煮炊き込みしたものを使用。
カリウムを減らさないとね。
生はダメですが。

簡単にドライウェイトを変えてもらう事ばっかり考えるタイプの人もいますが、短期間に痩せたり太ったりでは、体に悪いことは明確ですから。

自分で食事の微調整を加えながら、ドライウェイトをあんまりいじらなくて良いようにコントロールするほうが、僕は予後が良いと感じています。

その中で、いかに自分が食べたい食べ物を食うのか!

そこが大きなポイントです。
これを何とかするために考えたのが1日2食というやり方なんです。

朝はパン1個。
夜に2食分食べる。

満足感は十分です(*'▽')

透析日の夜は1食分ですが。

1週間の中でカロリーを計算してますので、毎日同一カロリーにする必要はありません。
うまく帳尻を合わせながら、1週間での総カロリー数が同一になるように調整すれば完璧ですね。

前は、前後の日でかなり節制して、月に一度腹一杯食べる日っていうのを作ってたんですけどね。
尿量がなくなって(透析してると徐々に腎臓が更に機能しなくなり、おしっこが出なくなっていきます)しまい、それはしなくなりました。

まあ、胃に悪そうでしたし。
(実際悪かったようです)

DSCN1180


ハンバーグでも、鶏肉のソテーでも、トンカツでも食べますよ。

ラーメンとかも年に1~2回は食べますし。
やり方を考えたらかなりの事は出来てしまいます。

果物だって、まるっきり食べない訳ではありませんし。
まあ、週末は食べませんけどね。

透析患者はバナナを1本食べるのは良くないって、聞いた事はありますか?
でも、透析うん十年という人でもバナナ食べてる人はいますよね。

カリウム豊富なバナナは透析開始1時間前に食べれば、消化されたバナナから血液に入ったカリウムを透析で引いてもらえるんで、そのやり方で食べてるらしいですよ。

みなさん、そうやって、食べたいモノを工夫して食べてる訳です。
逆に言えば、透析終わった直後にバナナ1本食べたら、次の透析まで体に残ってしまいますからね。
そのタイミングは避けるべきです。

晩ご飯で、多くの野菜を食べた今日の僕は、早くも心臓がチクチクし始めましたぁ。
しっかり煮炊き込みしても、カリウムは豊富なのでそうなります。

顔が(特に口元)痺れるようなら取りすぎてますね。

うまいことコントロールしながら、おいしいご飯を食べる!
そしてストレス軽減!

やってみましょうね~。
(^◇^)

さて、食後のコーヒーでも飲みましょうかっ!
(今日1日ちゃんと我慢してきてれば飲めますし)
(*'▽')


↓↓↓お手数ですがお帰り前に応援ポチをよろしくお願い申し上げますm(__)m
にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
↑↑面白ブログ満載のランキングサイトへつながります↑↑

        スポンサーリンク