スポンサーリンク
とある透析病院の全く面識もない看護師さんから、このブログが「うちの病院で話題になってます。プリントアウトして患者さんにも配ったところ、軒並み好評です~」という言葉を頂きました。
なんかここ数日、急激にアクセスアップしたので、どうしたんかな?と思ってたら、そういう事があったんですね。
嬉しいです。
多くの透析仲間が「逆襲!」の理念で透析に立ち向かっていって欲しいです。

また、「トシヒーローさんのブログは松岡修造さんのカレンダーみたく、読んで元気が出ます。」との言葉も頂きました。
そうなんです。松岡修造さん。はっきり言って意識してます。
ライバルです。
透析であの「熱さ」は必要ないけど(笑)「前向き」という意味では参考になりますね。

さて、僕が出会った患者さんの中で、最も尊敬に値する患者さんにKさんという方がいる。
Kさんは70歳から透析を始め、今年85歳になるが、はっきり言って僕より元気だ。
何が凄いかというと、毎回体重の増え幅が1800グラムなのだ。
毎回必ずである。
家には0.1キロ単位の体重計を用意して、しっかり帳尻を合わしてくるらしい。
毎回同じというのもスゴイが、1800グラムという増え幅もスゴイ。

みなさんは、出来ますか~?
いや、「かねがねがちぶ。」のnannyさんは、毎回1500グラムらしいんだけど・・・。

僕にとっては、脅威の人だぁ!
なんか、過去に僕がお世話になった看護師さんも読んでくれてるらしいので、適当な事は言えない。
Kさんが今でも元気なのは15年間しっかり節制してきた賜物だろう。
Kさん恐るべし!
nannyさんもね。

僕は毎回、中2日の週頭は苦戦しまくりなんですけど・・・。
前にいた病院では、「5時間透析」してくれてて、まあ増え幅が多少多くても何とかなったんだけどね。

増え幅の苦労は自分との闘い。
でもカロリーや栄養面もしっかり管理しないと、後々問題が出るので気を付けてね。



↓クリックして投票して頂けたら嬉しいです
にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村

↓クリックして投票して頂けたら嬉しいです

人工透析 ブログランキングへ





リピート率89.6%の認知機能サプリメント(株)今なら半額!


        スポンサーリンク