スポンサーリンク
相変わらず、当時の映像制作会社(東京)の社員さんたちに連絡はつかなかったんですが、ここに来て少し進展しました。

まあ、あの赤い封筒のビデオは見つからないままのほうが安心ですが・・・。

夏ももう終わりでしょうし、ここまでのまとめとして書いておきたいのでね。

実は、僕をあの制作会社に紹介して下さった、広告代理店の元営業さんとコンタクトが取れました。

僕より、一回り年上の方なんですが・・・。

その元営業の方は、現在も会社役員として残っていたんですが、その方の話では、当時の制作会社の社員さんの一人が、別の制作会社で働いているというので、ちょっとコンタクトを取れないか聞いてもらいました。

少し進展とはその事なんですが、やはりその赤い封筒のビデオは、正確な行方が分からないそうです。

また、当時の社員さんたちに連絡がつかなかったんですが、ようやくコンタクトが取れた方の話では、実家に帰った方もいるし、倒産後バラバラになってしまっただけで、特に心配するような事はないだろう、という事でした。

しかし、あの呪われてると言われた赤い封筒のビデオに関して、あれはそもそも、某テレビ局の所有物なので、テレビ局に返還された可能性が最も高いとも言ってました。

おお!
もしかしたら・・・。
確かに、検証テープもありましたのでね。

今でもテレビ局の倉庫に眠っている可能性はありますね。

DSCN1515


という事は、最近は結構各局とも心霊番組をよくやりますよね。

何かの拍子に、テレビで放映されるような事にはならんのだろうか?

まあ、赤い封筒にも、検証テープにも黒のマジックで
「見た者2人死亡、3人病院送り!」って書いてあったんで(僕は触っております)、間違って放映したりはしないでしょうけど。

ちゃんと供養されるなり、なんなりかの処置をしてるんでしょうか?
不気味です。

とにかく、アレがどうなったかはっきりしてくれないと、気味が悪いんでね。

何とか行方を知りたかったんですが、テレビ局内となると、もうコネが続きません。

しかも、テレビ局内にあるかどうかは絶対ではありませんからね。
ようやくコンタクトを取れた方の話でも、可能性があるってだけで、正確にはどうなったかは分からないとの事でしたから。

結局、はっきり分からず終いです。

また、進展があれば、ここで書きますが、これ以上の情報を得るのは地方にいる僕では難しそうです。

残念(-_-;)

あの、後ろ向きで何かを食べているばあさんが振り向く・・・というビデオに心当たりがある方はメッセージを下さい。
よろしくお願いします。


↓↓↓お手数ですがお帰り前に応援投票をよろしくお願い申し上げますm(__)m
にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
面白ブログ満載のランキングサイトへつながりますがそれで1票が入ります(*'▽')

        スポンサーリンク