透析患者&透析スタッフ応援ブログ

透析患者の逆襲!~人工透析との壮絶バトルブログ~

慢性腎炎からの人工透析により無職へと転落!病気ビンボー、無為地獄、腎臓がん、心筋症、世の底辺から立ち上がるイチ透析患者トシヒーローの透析エッセイです。

当ブログは以下のランキングに参加しております。
1日1クリックの応援投票をよろしくお願い申し上げます。


腎臓都市伝説

透析医療従事者のあり得ない都市伝説!

まあ、都市伝説として語らないと、真面目に頑張っている医療者に申し訳ないんでね。
ただ、実際に事件となって逮捕者も出しているモノもあります。

そして、似たような話は「老人ホーム」や「障がい者施設」などでも起きていてニュースになっています。

また、例のH氏のブログには多くの透析医療従事者の透析患者への誹謗が書き込まれており、実際にこういった事が行われているという間接的な証拠として考える事も可能となりました。

開設以来、このブログにメッセージとして入った中から、実証出来ない悪質な話をまとめてみたいと思います。


続きを読む

腎臓都市伝説5

都市伝説も時代と共に変わったものですね。

昭和42年生まれの僕にしてみると、都市伝説の始まりは「口裂け女」です。
年代の近い方々は、「口裂け女」を聞いたことが無いなんて人はいないでしょうね。

発生は東海地区と言われています。

当時はネットなどが無いため、夏休みなどで大きく全国的に広まったと言われています。
続きを読む

腎臓都市伝説4

タバコで肺ガンになると思ってる人は多いですね。
それ、本当だと思ってるんですか?

タバコで肺ガン?
本当に?
副流煙で肺ガン?
本当?
続きを読む

腎臓都市伝説3

基本、人間が想像できるもの、想像するものは、未来に創造も可能、作り出せると言われています。

これは単純に、想像するものにチャレンジするのが当然であり、想像もつかないってものにはチャレンジしようが無いからです。

そういう意味ではタイムマシンや自在に宇宙駆け巡る宇宙船、自分のクローンなども可能という事になります。
続きを読む

腎臓都市伝説2

いやぁ~、やってまいりました。1月以来の腎臓都市伝説、第2弾!

今回は怖いヤツいきましょうか(*´Д`*)
皆さんは、主治医にどのように言われて、透析となりましたか?
続きを読む

腎臓都市伝説1

そう言えば、「DNA」ってもう既に解析終了してるはずなんですよね。
1980年頃にDNA解析って始まったと思うんですけど、当時は30年かかると言われていました。
しかし、その後のコンピューターレベルの大幅アップで、2002年にはもうほとんど人間のDNAは解析されたはずなんです。

と言うと、腎臓再生の話かと思うかも知れませんが、今回はちょっと違います。
今回は「ダーウィンの進化論」についてです。
ちょっと拍子抜けかも知れませんが、これって臓器再生のヒントが多分に含まれているんです。

皆さんも知ってると思います。
「ダーウィンの進化論」。
そうです。類人猿から段階を経て、人間になるあの4段階の進化の事です。
学校の教科書にも出てきました。
あの4段階の骨は考古学的発掘により、それぞれ何百体、何千体と発見されており、DNAサンプルは十分にあります。
当然、既に本当に猿から人間に進化したのか、そのDNA解析はとっくに終わっています。
2003年頃にです。

これって、大ニュースなんです。
あの「ダーウィンの進化論」が正しいのかどうかの検証なのですから・・・。
なのに、いまだにその検証結果が公表されていません。
何故でしょう?

頭の良い読者さんはもうお分かりですね。
そうなんです。
宗教問題が絡んでいますから。
先進国の多くの学校では、この「ダーウィンの進化論」を教えています。
しかし、キリスト教を始め多くの宗教では、「人間は神が作り出したもの」なのです。

DNA解析でどっちの結論が出たとしても困ることになります。
完全にDNA解析の結論は封印されてしまってます。
どっちなんでしょう?
「ダーウィンの進化論」は正しいのか、間違ってるのか・・・?

ここから話す内容は、あくまで都市伝説的内容です。
信憑性はまったくありませんのでご了承下さい。

実はどちらでもありません。
ん?
と思うかもしれませんが、どちらとも言えないのです。
DNA解析によって分かった事は、人間は確かに類人猿からの進化で今日に至ってはいますが、そこには不思議な現象が起きています。
1段階ごとの進化の過程で、明らかに科学的に説明のつかない進化の仕方をしているのです。
明らかに何者かの地球上には存在しない最先端の技術により、無理矢理進化させられているのです。

こうなると、じゃあ、誰の手によって?
となります。
これでは公表できないのも無理はありません。
こんな事を公表したら大問題になりますね。

だって、それだと真っ先に思い浮かぶのは、「宇宙人?」って感じになってしまいます。
しかもそれすら分からない。
誰が何の目的でそんな事をしたのか・・・。
すでに、その研究は進んでいます。
その分析が明確化するのは2022年と言われていますが、どうなんでしょう。

しかし、それが本当だとしたら、我々透析患者には明るいニュースかも知れません。
人間の進化を促すほどの科学が存在すれば、再生が難しいとされる「腎臓」の再生が可能になるかもしれません。
今頃、多くの科学者が挑戦してるかも知れませんよ。

信じるか信じないかはあなた次第です。


RSSブログロール
Subscribe with Live Dwango Reader
カテゴリ別アーカイブ
ギャラリー
  • 「透析患者の逆襲!」2年間の歴史に幕
  • 「透析患者の逆襲!」2年間の歴史に幕
  • 後ろには何もない。前にあるモノを掴みにいく!
  • なんか1日で結構進展した気になってますが(-_-;)
  • なんか1日で結構進展した気になってますが(-_-;)
  • 透析患者50歳からの仕事探し
  • 食欲が出て来た(*'▽')
  • 誰もやらなきゃ僕がやるしかないんですけど(-_-;)
  • 「助け」を求められない(-_-;)
  • 通院に3時間、透析に6時間、その意味はありそうだ(*'▽')
最新コメント
プロフィール

トシヒーロー

高校卒業後、専門学校を経て東京で就職。28歳の時にブラック企業で働き過ぎ、意識不明となり帰郷。その後、入退院を繰り返し、38歳で人工透析に。一気の無職への転落、無為地獄、襲いかかって来る合併症で心臓にステント2個、腎臓ガンで右腎摘出!2015年11月、父の他界を契機にパソコン1個で食っていくと覚悟を決めた50歳のおっさんのブログです(*'▽')

メッセージはこちらから
スポンサーリンク
記事検索
Facebookページ
↑トシヒーロー絶対推薦! 最強クラスと認めた透析ブログへリンク出来ます ↑鬼才ブロガー染谷昌利さんのサイトへリンクします。前向きな生き方、強い心、共感だらけの超努力家の方です。ブログ制作でもとても参考になる方です。 透析をしていると末梢血管が細くなり手足が冷えます。そこでキティさんの冷え取り商品レビューサイトを紹介します。色々工夫して手足の冷えに対応しましょう。
楽天





livedoor 天気
livedoor 天気
livedoor 天気
読みに来てくれた人数(*'▽')
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

読んでくれたページ数(*'▽')
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ショップジャパン
カリカリマシーン
お名前.com
book-station
Twitter プロフィール
ツイッターで、当ブログの更新情報が発信されます。
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
メッセージ
  • ライブドアブログ
透析10年目のトシヒーローが 透析患者のライフワークを詩的に語る 透析と闘うブログです