透析患者&透析スタッフ応援ブログ

透析患者の逆襲!~人工透析との壮絶バトルブログ~

慢性腎炎からの人工透析により無職へと転落!病気ビンボー、無為地獄、腎臓がん、心筋症、世の底辺から立ち上がるイチ透析患者トシヒーローの透析エッセイです。

当ブログは以下のランキングに参加しております。
1日1クリックの応援投票をよろしくお願い申し上げます。


人工透析経済学

「自由診療」制度はまだないだろうけども(-_-;)

そうそう、実際問題、「自由診療」というスタイルに日本がなる確率は今の所低いです。
*今もすでに一部自由診療(混合診療)になってますが、この場合の自由診療とは「完全自由診療」の事を指しています。つまり「国民皆保険制度」がなくなる事を指してますのでご理解くださいませ。

「自由診療」を推進しようという動き自体はありますけどね、反対派が多いですな。
そりゃそうだ。
「自由診療」なんていう医療スタイルに変われば、ますます貧富の差が激しくなりますよ。
政府としてのうまみは多くても、社会全体に影響あり過ぎますからね。


続きを読む

北風ピューピュー(*´Д`)

最近、ずっと、透析医療の診療報酬を大幅に引き下げるのではないか? という不安な情報が錯綜しております。

これは10月26日に総理官邸で行われた経済財政諮問会議で、透析医療を適正化しようという方針が打ち出されたというニュースが原因の発端となってます。


続きを読む

1兆6千億円はその先でどうなる?

ん~(-_-;)

まあ、まだ分かってない人がいますな~。
仕方ありません。

経済は収入と支出です。
確かにね、透析医療には年間1兆6千億円もの莫大な費用が捻出されております。
続きを読む

国民皆保険制度の問題は実はココ!

僕らは人工透析を国の税金で受けている、と言われてしまいますが、実際は国民健康保険及び社会保険の保険料から医療費が払われています。

この保険料というものが採算が取れていないために「破たん?」しているのでは?と言われていますので、この保険料から医療費が負担されている人工透析がやり玉に挙げられているのですな。

この保険料、何がピンチなのか?

正確に知り得ず、人から得た怪しい情報で語られる場合が多いですね。
続きを読む

透析者の医療負担が保険適用になってるのが気に入らない???

煙草は値上げするんでしょうか?

と言うかですな。

アレ、ジワジワと値を上げてきてますな。

その時点で、政府は「煙草を吸え!」と言ってるように聞こえますな。

いや、その前にそんなに煙草を悪のように言うなら、製造もやめちゃえば良いだけなのでは?

続きを読む

生命保険でどのくらい???

人工透析導入となってしまいますと、1級障害者になってしまいます。
これにより、医療費の大半(全額という地域は年々減って来ています)を保険でカバーしてくれるようになるのですな。

僕の腎臓ガン右腎摘出には150万円からのお金がかかっておりますが、実質払ったのは1万5千円程度で、その1万5千円に関しても「重度身障者」の申請により、入院時の部屋代と食事代以外は戻ってきております。

僕の場合は30歳代を入退院ばっかりで過ごしてきましたので、厚生年金、国民年金を28歳以降ちゃんと払えていなかったために(多少は払っています)障害年金は降りませんでした。

が、これもちゃんと払っておけば、障害年金2級が可能です。
月間にすれば6万円少々と言っても、これは無いよりあったほうがマシというスタンスでもらうべきですな。

続きを読む

透析病院設立が白紙に!やっぱりこうなる!

以前から何度か書いてきたこの問題。

地元に透析病院がなく、地元の透析患者たちが運動して透析施設を作ってもらおうという試み。

今回は山形県で起きました。

実は僕の地元香川でも起きてますが、今回のように大問題にはならなかったんですよね。
というのは、地元に全然透析施設がない訳ではなかったのでね。

香川の東側には、東かがわ市、さぬき市、木田郡と3つの地域がありますが、透析施設も3つ存在してますんでね。

続きを読む

透析現場で働いてるという人から書き込みがあったんだけど!

ぬぬぬ!

透析現場で働く者です。
この度のH氏の発言は大切です。
全員とは言いません。
一部の患者さんだけの話ですが、やはりわがまま放題、薬をもらいたい放題の患者さんもいます。
そういう患者さんに湯水のごとく国税を使われるのは納得できません。
こういう事実を知ってもらうという大切な役割をなされたと思いますが。


なんで、ここに書き込んでくる?
ほんとに医療者?

まあ、よく似た事をソーシャル上で書き込んでるコメントも見かけておりますのでね。
ここは、僕の見解も書きましょうか?
続きを読む

長谷川氏のおかげで深い闇が見えて来た!

実は昨日の夜の記事で貼り付けたリンク記事に関してなんですが、例のフリーアナウンサーH氏の影にいた若手医療グループ。

ここの記事には、とてつもない医療の裏側が書かれています。

もう、若手医療グループは崩壊の憂き目に遭っていますが、彼らが目指してた「医療亡国論」という問題が残されました。

医療亡国論とはなんぞや?
続きを読む

誰も気付いていない人工透析経済学1

人工透析っていうのは、医療費の助成を全面的に受ける医療です。

ですからね。
世間の風当たりも強くなります。

まあ、しかし、そういった事は当然で謙虚に受け止めるべきですが、意外に経済の事を知らない人が語ってる事が多いと感じます。

経済は支出と収入からなります。

例えば、
「公共事業に〇〇円も使うのは、どうなのか?」といった世間の反応があります。

しかし、皆さま、よく考えてみて下さい。

仮にその公共事業に国が1兆円のお金をねん出したとしましょうか・・・。

続きを読む
RSSブログロール
Subscribe with Live Dwango Reader
カテゴリ別アーカイブ
ギャラリー
  • 「透析患者の逆襲!」2年間の歴史に幕
  • 「透析患者の逆襲!」2年間の歴史に幕
  • 後ろには何もない。前にあるモノを掴みにいく!
  • なんか1日で結構進展した気になってますが(-_-;)
  • なんか1日で結構進展した気になってますが(-_-;)
  • 透析患者50歳からの仕事探し
  • 食欲が出て来た(*'▽')
  • 誰もやらなきゃ僕がやるしかないんですけど(-_-;)
  • 「助け」を求められない(-_-;)
  • 通院に3時間、透析に6時間、その意味はありそうだ(*'▽')
最新コメント
プロフィール

トシヒーロー

高校卒業後、専門学校を経て東京で就職。28歳の時にブラック企業で働き過ぎ、意識不明となり帰郷。その後、入退院を繰り返し、38歳で人工透析に。一気の無職への転落、無為地獄、襲いかかって来る合併症で心臓にステント2個、腎臓ガンで右腎摘出!2015年11月、父の他界を契機にパソコン1個で食っていくと覚悟を決めた50歳のおっさんのブログです(*'▽')

メッセージはこちらから
スポンサーリンク
記事検索
Facebookページ
↑トシヒーロー絶対推薦! 最強クラスと認めた透析ブログへリンク出来ます ↑鬼才ブロガー染谷昌利さんのサイトへリンクします。前向きな生き方、強い心、共感だらけの超努力家の方です。ブログ制作でもとても参考になる方です。 透析をしていると末梢血管が細くなり手足が冷えます。そこでキティさんの冷え取り商品レビューサイトを紹介します。色々工夫して手足の冷えに対応しましょう。
楽天





livedoor 天気
livedoor 天気
livedoor 天気
読みに来てくれた人数(*'▽')
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

読んでくれたページ数(*'▽')
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ショップジャパン
カリカリマシーン
お名前.com
book-station
Twitter プロフィール
ツイッターで、当ブログの更新情報が発信されます。
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
メッセージ
  • ライブドアブログ
透析10年目のトシヒーローが 透析患者のライフワークを詩的に語る 透析と闘うブログです