透析患者&透析スタッフ応援ブログ

透析患者の逆襲!~人工透析との壮絶バトルブログ~

慢性腎炎からの人工透析により無職へと転落!病気ビンボー、無為地獄、腎臓がん、心筋症、世の底辺から立ち上がるイチ透析患者トシヒーローの透析エッセイです。

当ブログは以下のランキングに参加しております。
1日1クリックの応援投票をよろしくお願い申し上げます。


透析患者の恋愛事情

透析患者の恋愛事情28

あら(-_-;)
もう28弾になるんですな。

よく書く事が28もあったな(*´Д`)

まあね、間もなく50歳になる訳です。
たくさん恋愛もしてきました。

これがね~(-_-;)
恋愛だけは学習能力が発揮されにくいですな。
続きを読む

透析患者の恋愛事情27

屁理屈で噛みつきまくるトシヒーローです('◇')ゞ

まあ、ブログの中でやってる分にはお許しを(-_-;)

しかし、僕も年を取りましたなぁ。
間もなく50歳ですよ。

ん~(-_-;)
続きを読む

透析患者の恋愛事情26

「トシさんは透析してても恋愛は出来ると考えてますか?」

ん~(-_-;)
できますな。
僕はまあ結果としてまだありませんが、実際恋愛事情真っ只中の人も見かけますし、不可能ではないと思ってます。

確かに、透析男子の場合はかなりハードルが高いかも知れませんね。
ただ、全く不可能とまでは言い辛いですな。
続きを読む

出会い系サイトでマジ出会うし(-_-;)

ネット恋愛ってした事ありますか?

僕が33~34歳頃だったか、ちょうどね、塾の生徒を集める営業をした頃があります。
当時、会社から携帯電話に加入するように言われ、「J-phone」の携帯契約をしました。

この携帯にはメール機能がついていたのですな。

28歳の時、ブラック企業にいた時も携帯は持たされましたが、当時(1995年頃)は携帯もまだテレビのコントローラーか!とツッコミたくなるような大きなサイズでメール機能はついていませんでした。
ポケベルとケータイを持たされてましたね。

33~34歳の塾の営業時代に、このメールというのにハマってしまいましてね。
続きを読む

透析患者の恋愛事情25

998記事目の投稿です

今どきの男子は、恋愛に興味が湧かないらしいですな。

ん~(-_-;)
時代か・・・。

僕の時代ですと、他の事がどんなにうまくいっても、恋愛がうまくいかなかったら何にも面白くなかったですからな。

逆に言えば、恋愛さえうまく行ってれば、他はどうでも良かった!とも言えます。
続きを読む

前病院時代の悪夢がよみがえる(*´Д`)



今日は透析は無いんですけどね。

朝から嫌な夢を見まして。

えらく憂鬱な1日が始まってしまいました。

前病院時代の闇の部分が駆け巡って恐怖心がね~(-_-;)
うなぁ(*´Д`)
続きを読む

透析患者の恋愛事情24

皆さんは「人工透析」を受けている事に関して、辛くて(もしくは悔しくて)泣いた事はありますか~?

僕はありますよ~(*'▽')

辛くて泣いたというのは無いかも知れませんが、大体は悔しいという思いからですね。

人生のビジョンが大きく狂いましたからな。

互いの両親に挨拶も終わっていた彼女とも別れましたし、仕事も失いましたし。


続きを読む

透析患者の恋愛事情23

人生結婚3回説!

あはは(^◇^)
まあ、そのくらい気楽なのがいいですな。

一生一人の人と添い遂げるもまた道。
結婚、離婚を繰り返すもまた道。

それだけ離婚のハードルが下がって来てるんでしょうね。
まあ、中悪いのに一緒にいるのもどうなのか?
っていう問題もありますからな。
続きを読む

キュイ~ンの看護婦さん問題(-_-;)

*当記事には一部不適切な表現が含まれております。
ご了承下さい。
また、当事者以外は内容が不鮮明ですが、書ける事と書けない事の境界が微妙なため、これにてご了承下さい。

あはは(^◇^)
まあ、前の透析病院との軋轢となったのは、単純に言えば、僕の扱いの問題だったんだろうね。

一応、結果的には僕がキュイ~ンの看護婦さんに振られた形となってるんですが、何か聞くところによると、僕が振ってるようになってるみたいなんですが。(なぜ(-_-;))

要は、どっちにしても、看護婦さんとそういう関係になってしまうと病院側は困る訳でね。
続きを読む

透析患者の恋愛事情21

僕はそのキャラクターゆえか、若い頃はよく恋愛相談とかを女子たちから受ける事があったんですけどね。

あはは(^◇^)
なので、不思議な恋愛模様をたくさん見てきました。

通ってた高校に看護科があったおかげで、看護婦さんの同級生や先輩や後輩で知り合いが多いんですけどね。

ある看護婦さんなんか、勤め先の病院の医師との不倫でかなり頭を痛めてましたね。
続きを読む

透析患者の恋愛事情20

おお!
もう第20弾なんですね~。

いや、今回は「優しい男」っていうテーマですな。

優しいったて色々ありますからな。
いや、それは「優柔不断」だろ!って場合もあるし。
続きを読む

透析患者の恋愛事情19

こちらもハードルの高さが大きな問題になる「透析患者」と「健常者」の恋愛事情についてですが・・・。

要はですねぇ。

「いや、本当に相手の幸せを考えるんだったら、障がい者が健常者にアプローチするのは・・・。」
という部分です。

えっ!
何時代?
と、言いたくなりますが、でも正論ですな(>_<)
続きを読む

透析患者の恋愛事情18

おお!
またまた、全国各地で透析患者さんの結婚のご報告があったようですな(*'▽')

まあ、相手の方とかの正確な情報を掴めておりませんが、とにかくおめでとうございます。

何にしても素晴らしいですな(*'▽')
こういう事が次々と起こる。
北関東のほうで1件、近畿で1件、九州で1件あったようです。

すいませんねぇ。
僕の情報網の精度が弱いので正確に伝えきれません。
自ら申し出てくれると助かるんですけどね。
続きを読む

透析患者の恋愛事情17

あはは(^◇^)
前回、「オレンジデイズ」の話を書いたら、結構反響がありました。

意外と見てる方が多かったです。
まあ、僕らにとっても切実な問題がそこにヒントとして隠されていますからね。

柴咲コウ演じる「サエ」が何であそこまで頑なに妻夫木君演じる「カイ」を遠ざけようとするのか?
続きを読む

透析患者の恋愛事情16

前回の透析患者の恋愛事情で若干の反響があり、
「私らの夫婦は入ってるかしら?」

というような声も届きました。

こりゃ、次回調べる時は、透析導入後の結婚カップルはかなり増えるかも知れません。

意外と多いですよね。


続きを読む

透析患者の恋愛事情15

つい先日、大阪で透析患者さん同士の挙式があったそうですね。

なんか微笑ましいです。
施設の看護師さんも列席されたという事で、さすが大阪!

施設の中で、患者とスタッフの垣根が無いという、とても雰囲気の良い透析病院なんでしょうね。
そういうのがうかがい知れます。
続きを読む

透析患者の恋愛事情14

透析患者さんの恋愛に対する考え方は3つあります。
単純に言うと、

1. 出来る
2. 出来ない
3. 出来る訳ない

と言ったところでしょうか?
続きを読む

透析患者の恋愛事情13

まあ、世の中結婚詐欺とかDVとか幼児虐待とか・・・etc

信じられない恋愛がらみの事件が起きてますよね。
そういうのに騙されないように躍起になってしまうと、逆に人を信じられなくなるし。

信じられないと恋愛は出来ないしで、何かと難しいです。
無条件に相手が信じられる・・・というのが、恋愛の良い所です。



続きを読む

透析患者の恋愛事情12

透析患者の恋愛を難しくしてるものはなんだろう。

「恋愛」は障がい者も年齢も関係なく、全員が「同じ土俵」に上がってるんですよね。
外見、年収、人柄などなど、恋愛において重視する要素はたくさんあります。

しかし、僕は障がい者である・・・人工透析患者であるという事がマイナス要素となってます。
確かに。
それが一切、マイナスにならない訳では無いでしょうね。
続きを読む

透析患者の恋愛事情11

超肉食系の僕的には、気持ちは伝えないと伝わらない・・・というのが絶対条件なんですよ。

思いがあっても伝えなければ、相手は例え気がある事に気づいていても、勘違いだとカッコ悪いので、自分からは言い出せない。
よっぽど「スキスキビーム」でも出さなきゃ分からないよね。
続きを読む

透析患者の恋愛事情10

そもそも、透析患者と分かってても、付き合ってくれるのか?
という問題があります。

これは、男女の立場によっては違うかも知れませんね。

男性の透析患者のほうが、厳しい現状にあるのではないでしょうか?
と言っても女子にも、問題はあるでしょうけどね。
続きを読む

透析患者の恋愛事情9

まあね。恋愛に関して言うなら、男っていうのはちょっとね、子供っぽいトコ出してしまいますよね。

最近、ちょっと内輪で話題になってる事なんですが、男っていうのは、「大きく見せる」という特徴がありますよね。
僕もそういうトコある訳ですよ。
笑っちゃうんですけどね(* ̄∇ ̄*)エヘヘ
続きを読む

透析患者の恋愛事情8

透析患者になったら、恋愛は諦めなきゃならないのか?

そのような法律は存在しません。
恋はある日突然落ちてしまうものなのですよ。
しようと思ってできるものでもなく、しないでおこうと思っても、誰かを好きになってしまう場合はあります。
続きを読む

透析患者の恋愛事情7

今日は透析患者と透析スタッフの恋愛話をしたいと思います。
ネット上では具体性を帯びた話はありません。

とは言っても、僕は最近出来た知り合いの知り合いに透析患者(男)と透析看護師(女)のカップルと、臨床工学技士(男)と透析患者(女)のカップルがいますので、全く無い話でもありません。

続きを読む

透析患者の恋愛事情6

第6弾まで来ました!
実は今回は透析患者と透析患者のカップルについてです。
おお!ソコに話持っていきますかっ(*´▽`*)
続きを読む

透析患者の恋愛事情5 ある元芸人さんの壮絶バトル

これまでいくつかの透析患者の恋愛を書いてきましたが、「それ、本当なの?」という声も多いです。
何せ、一般人の実名までは書けません。
しかし、これならどうでしょう。

続きを読む

透析患者の恋愛事情4

ドラマ・ビューティフルライフで木村拓哉さん演じる柊二と、常盤貴子さん演じる杏子のあの悲しい恋愛から、もうずいぶんになります。2000年1~3月のドラマだったんですね。続きを読む

透析患者の恋愛事情3

このテーマは思ったより好評でしたので、SNSで色々調査していくつかの恋愛話を入手しました。
今日は女性透析患者さんの話です。

当時31歳となるA子さんは、透析2年。
子供の頃から腎臓を患い、とうとう29歳で未婚のまま、透析患者となってしまいました。
恋愛に関しては、20歳前後と高校生の頃に、それぞれ2年ほど付き合った彼氏はいたそうです。
それ以降は、体調の悪さもあり、入退院もあり、恋愛する精神の余裕は無かったA子さん。

透析導入から2年が過ぎ、心にも余裕が出始めた頃、職場に出入りする業者の一人と運命的な出会いをしたそうです。
たまたま飲み会で席が近くになり、誕生日が同じ日である(5歳違い)事が発覚!
そこから仲良くなった2人。
相手は36歳のバツイチの人ですが、いつもニコニコしてるような感じの良い人で、一目で好意を抱いたそうです。

それから間もなく彼のほうからアプローチがあり、2人は付き合い始めましたが、やはりそこは透析患者のA子さん。
自分の体の事などで悩みます。
更にA子さんは、若くして体調をおかしくしていたので、母親に頼りきりで、家事の全般が苦手。
特に料理は目玉焼きくらいしか出来なかったらしいです。

そういったもろもろを、透析施設の看護婦さんに相談したところ、
「透析患者は食べ物くらい男性だって自分で作って管理するものだよ!その人の事本気なら料理学校に行くなりなんなりして、料理くらい出来るようになればいいじゃん!」
と言われ一念発起!
料理学校と、母親からの花嫁修行を受け、交際1年半でゴールイン!

現在結婚から3年、昨年から在宅透析に移行し、仲良く暮らしているそうです。(*'▽')


↓↓↓1日1回クリックしてランキング投票して頂けたら嬉しいです
にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村
↓↓↓こちらも1日1回クリックしてランキング投票して頂けたら嬉しいです

人工透析 ブログランキングへ

透析患者の恋愛事情2

以前に、「新婚さんいらっしゃい」で若い透析患者さん(男性)とのカップルが出ていた事があります。
彼は20代前半くらいだったと思います。
それだともう、生まれつきの腎臓病だったのでしょうね。
そんな中、頑張ってゴールイン!
おそらくは、周囲の反対などもあったでしょうに。

人工透析って知らない人にはイメージ悪いと思いますし。

さて、今日は、ある方の話を書きます。

彼は当時34歳。
人工透析を始めて4年の月日が流れていた。
夜間透析を受けながら、昼間はトラックでの運送業をしていた。

彼には透析導入以前から彼女がいた。
4歳年下の事務職の子だ。
もう6年以上の付き合いになる。

彼のほうは、自分の体の事を考え、何度も別れを切り出そうと思っていたのだが、元気で明るい彼女を見ると、別れを切り出せずにいたのだ。

2人の共通の知り合いにTという奴がいた。
Tは彼女に「あいつはああいう体だからな。気持ちはあってもプロポーズとかは出来ねえだろうな。」と助言していた。
彼女のほうは彼の体の事などは、さして気にしていなかったようだった。
それよりも彼がその優しさのため、気を使って別れようとするのではないか・・・と不安を抱えていたのだった。
それで、普段からいつも以上に明るく振る舞っていたらしい。

彼のほうも、別れたくないのははっきりしていた。

それからしばらくして、Tの元に電話があった。
実は思い切って彼女が彼を両親に会わせたのだ。
しかし、これが大変な事になってしまい、家族や親せきなどから、猛反対を受けてしまった。

この事で彼はどうやら、別れを決意してしまったらしい。
Tは彼と飲みに行き、色々と話を聞いた。
更に数日後、彼女のほうとも電話で話した。

1週間後、彼と彼女は失踪した。
「駆け落ちだ!」
彼の家からは、彼のトラックがなくなっていた。
実は飲みに行った時、彼は「俺は彼女とトラックさえあれば生きていける!」と言っていた。
Tはそれを電話で彼女に話していた。
後から分かった事だが、諦めきれなかった彼が彼女を連れ出しトラックで旅立ったのだ。

数年後の正月、Tの元に小さな子供を抱いた彼と彼女の年賀状が届いた。
彼は今も新天地で週3回透析を受けている。


↓↓↓1日1回クリックしてランキング投票して頂けたら嬉しいです
にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村
↓↓↓こちらも1日1回クリックしてランキング投票して頂けたら嬉しいです

人工透析 ブログランキングへ

透析患者の恋愛事情

この数日はたくさんのメッセージを頂いております。
有難うございます。
その中に、「今、最後の恋と思えるような恋をしてる」というメッセージを頂きました。
まだ、思いは叶ってないようですが。

いいですねっ!(*'▽')

僕は透析になった時、「恋愛とかは諦めなきゃいけないんだろうなあ」と思っていました。
当時、付き合っていた人とは別れましたし。

でも、透析10年となり、今はそんな事も出来る気はします。
というか、よくよく調べてみると、透析導入後の結婚って結構たくさんある事がネット上でわかりました。

多いのは、一般人と透析患者のパターンですが、中には透析患者と透析スタッフのカップルも確認できる限りで7組もありました。(もしかしたら重複してるものもあるかも知れませんが)

その中の一例では、透析患者の男性(30歳代)と透析看護師の女性(30歳代)のカップルがあります。
もう結婚して数年が過ぎているようですが、すでに奥様の協力で在宅透析に入っているようです。
週3回、奥様の穿刺、回収で透析してるらしく、もうラブラブです。(^^)/

そういうのを見ると、
おお!
世の中には数々の透析結婚があるんだな!
と、微笑ましくなります。

それぞれ、難しい環境を、2人で努力して乗り越えていってるんだな!
と思います。
臨床工学技士さん(男性)と透析患者さん(女性)のカップルでは、奥さんのほうがご主人をすごく頼れて有り難いというようなコメントをされていました。

みなさん、頑張って欲しいと思います。
こういう事でも、身近に頑張れるきっかけがある人は、やっぱり予後も良いようですよ。

まあ、僕は頑張ってしまったせいで、エライ目にあわされた経験があるので、一概にオススメする訳ではありませんが・・・。
でも、「人を好きになる」のは自分の都合とかとは関係なくやってくる事ですよね。
こればっかりは仕方ありません。
僕はうまくいかなかったですが、皆さんには頑張って欲しいと思います。


↓↓↓1日1回クリックしてランキング投票して頂けたら嬉しいです
にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村
↓↓↓こちらも1日1回クリックしてランキング投票して頂けたら嬉しいです

人工透析 ブログランキングへ

RSSブログロール
Subscribe with Live Dwango Reader
カテゴリ別アーカイブ
ギャラリー
  • 「透析患者の逆襲!」2年間の歴史に幕
  • 「透析患者の逆襲!」2年間の歴史に幕
  • 後ろには何もない。前にあるモノを掴みにいく!
  • なんか1日で結構進展した気になってますが(-_-;)
  • なんか1日で結構進展した気になってますが(-_-;)
  • 透析患者50歳からの仕事探し
  • 食欲が出て来た(*'▽')
  • 誰もやらなきゃ僕がやるしかないんですけど(-_-;)
  • 「助け」を求められない(-_-;)
  • 通院に3時間、透析に6時間、その意味はありそうだ(*'▽')
最新コメント
プロフィール

トシヒーロー

高校卒業後、専門学校を経て東京で就職。28歳の時にブラック企業で働き過ぎ、意識不明となり帰郷。その後、入退院を繰り返し、38歳で人工透析に。一気の無職への転落、無為地獄、襲いかかって来る合併症で心臓にステント2個、腎臓ガンで右腎摘出!2015年11月、父の他界を契機にパソコン1個で食っていくと覚悟を決めた50歳のおっさんのブログです(*'▽')

メッセージはこちらから
スポンサーリンク
記事検索
Facebookページ
↑トシヒーロー絶対推薦! 最強クラスと認めた透析ブログへリンク出来ます ↑鬼才ブロガー染谷昌利さんのサイトへリンクします。前向きな生き方、強い心、共感だらけの超努力家の方です。ブログ制作でもとても参考になる方です。 透析をしていると末梢血管が細くなり手足が冷えます。そこでキティさんの冷え取り商品レビューサイトを紹介します。色々工夫して手足の冷えに対応しましょう。
楽天





livedoor 天気
livedoor 天気
livedoor 天気
読みに来てくれた人数(*'▽')
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

読んでくれたページ数(*'▽')
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ショップジャパン
カリカリマシーン
お名前.com
book-station
Twitter プロフィール
ツイッターで、当ブログの更新情報が発信されます。
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
メッセージ
  • ライブドアブログ
透析10年目のトシヒーローが 透析患者のライフワークを詩的に語る 透析と闘うブログです