透析患者&透析スタッフ応援ブログ

透析患者の逆襲!~人工透析との壮絶バトルブログ~

慢性腎炎からの人工透析により無職へと転落!病気ビンボー、無為地獄、腎臓がん、心筋症、世の底辺から立ち上がるイチ透析患者トシヒーローの透析エッセイです。

当ブログは以下のランキングに参加しております。
1日1クリックの応援投票をよろしくお願い申し上げます。


透析施設の差があり過ぎる!

おや(-_-;)検査項目の差があり過ぎるやん。

昨日、なんか色々話したんですが(-_-;)

透析病院の検査項目が僕の地域の病院と大きく違う感じの病院がある事が分かりました。

ん~(-_-;)
こうも違うのか(*´Д`)


続きを読む

人間性が試される世界、それが透析だ!

そう言えば、不思議なんですけどね。

僕は3つの病院で外来透析を受けてきました。
今の病院と過去の2病院は実力差が余りにも大きいのは何度も書きました。

もうね、少年野球とメジャーリーグ並みの差ですからな。
続きを読む

久々の病院格差の話です

まあ、僕も透析11年、色々あった訳です。

今の透析病院に通うようになって、本当に助けられたと思います。

あのまま、前の病院やその前の導入病院にいたら生きてたかどうかすら怪しいですな。

恐らくですが、今の透析病院の院長先生や、室長は、当時転院を手助けしてくれた女医さんをよく知ってる方々ですので、前の病院で何が起きたかの概要は知ってるとは思うんですが。
続きを読む

透析施設の差があり過ぎる!12

透析病院の差の話は随分と書いてきましたけども、しかし、色んな人と話せば話すほど差を感じます。

僕はランキングでもあれば良いのにな、と思ってしまいますけどね。
まあ、ただ、現在良い病院だったとしても「全ては人」なのでね。

優秀な方であれば高額でどこかに引き抜かれたりでいなくなる場合もあるのですな。

僕もね、透析導入病院時代は大病院でしたし、1人の優秀な看護師さんがいて、その方を中心にまとまっていたんですが、その看護師さんが家庭の事情で辞められた後は、見るも無残でしてね。

あっという間に劣悪系透析病院に早変わりでした。
続きを読む

時間延長をお願いしたら「転院してよそでやってくれ!」

ぬお(-_-;)
トシヒーロー、現在新展開を考えております。
と言ってもニーズがあるのかどうか?
まあ、言うだけ言ってみますな~。

題して「トシヒーローの透析患者の逆襲!~人工透析との壮絶バトルトーク~」

あはは(^◇^)
マジっす。
講演やりますよ~。
最初は呼んでくれればどこへでも!
と言いたいところですが、東北、北陸、北海道はアシの関係で行けないかもですが。

自費で伺いますんでね~。
何かのイベントでもあれば呼んで下さいまし。
日曜日限定ですが(-_-;)
会いに来てくれる透析者トシヒーローとなります

(誰が会いたいんじゃ(-_-;))
続きを読む

除水量やドライウェイトの変更は自分でしてるんですか?

昨日の夜、ドライウェイトの事を根掘り葉掘り聞かれたんですけどね。

透析を何年かやって来て、ソーシャル上などで、全国の透析患者さんがどうやってるのか知る事がありますよね。
で、地域や病院、そこに働く技士さんや医師のよって、随分と違うやり方をしていたりとか、また結構融通が利く病院の話とかがあります。

トシヒーローさんは除水量とかドライウェイトの変更などは自分でしてるんですか?
と聞かれました。
続きを読む

透析施設の差があり過ぎる!11

以前に僕がここで「透析施設によって予後の差が10年、20年変わる場合もある。」と書いていた事で、不安になった患者様より、どうしたら優良病院を見分けられるか?という質問が来ておりました。

ん~(-_-;)

こればっかりはですな~。
透析を受けてみないと分からない!

というのがありますからな~。
続きを読む

四国は完全に取り残されてますな~(-_-;)

関西のほうが透析は進んでると聞いてるんですが?

という質問がありました。

ん~(-_-;)
そうですな。

このブログでもそこは何度も取り上げていますので、そこを読んで頂けると有難いですな。
確かに、近畿や九州の一部では極端に進んでる病院がありますね~。
続きを読む

透析施設の差があり過ぎる!10

透析施設でどういう差があるのかについては、これまでもたくさん書いてきました。

はっきり言って、透析施設が違うだけで元気に生きられる期間が5年、10年、場合によっては20年違ってくるというのも大げさな話ではありません。

では、どのような差があるのか?

ドライウェイトの見直しは、月に1回?
それとも、毎回の透析データで血圧などを見て100g単位で変えてくれる?

場合によっては数か月に1度、いっぺんに3キロくらい変えようとする病院までありますな。

続きを読む

透析病院の能力差があり過ぎる!

僕のように4つもの病院で(入院も含めて)透析してきてると、透析医療者から他院の情報を求められる事があります。

そっちの病院はどうなの?

まあ、透析病院なんかどこも大して変わらんだろう!と思ってる人もいるようですが、患者の立場から言わせてもらうと、一つ一つの透析病院がかなり違いがある事に気付きます。
続きを読む

今度は医師の暴言が出た!

まあ、どこの病院とかは言いませんけどね。
あんまり酷いとしまいには僕も実名出しますよ。

医師の暴言があったと、知り合いから連絡がありました。

どうしてこうも暴言好きの医療者が多いんでしょうか?


続きを読む

いや、他人の透析映像は中々無いので勉強になった!

あはは(^◇^)
仕事の合間を見つけては、検索して色んな映像をチェックしているトシヒーローです('◇')ゞ

う~ん、昨日までは恐怖映像ばっかり追いかけていたんですけどね。
飽きた(>_<)

なので、今日は透析の勉強に費やしました!
なんと良い映像を見つけちゃいましたし。


続きを読む

透析施設の差があり過ぎる!9

前にある方に言われたんですけど、
「透析は医療費削減で全く儲からない医療になってる!」
という話なんですが。

あっはっは(*'▽')

マジっすか?
続きを読む

透析施設の差があり過ぎる!8

患者会問題というのがあります。
僕も、このブログやソーシャル上で全国の多くの透析患者さんと繋がりを持ってますし、その中には患者会や県腎協で幹部クラスの方もいらっしゃいますし、患者会が無い病院で透析されている人もいます。

そういった皆さんから、それぞれの立場に応じた相談を受ける事もあります。
その中には、とても信じられないような現実が多々ありまして、僕も頭の痛いところです。
続きを読む

透析施設の差があり過ぎる!7

4月となりました。
早いもので、僕も転院から1年が過ぎました。
そして、新たに立ち上げた・・・
続きを読む

透析施設の差があり過ぎる!6

パソコンは修理中のため、借り物で予約投稿機能を使って記事更新してます。

取材も不能ですが、これまでの取材で記事にして来なかったものの中から書いてみたいと思います。

そう言えば、kinokonokoさんと同名の看護婦さんのブログがあるらしいですが、こちらのkinokonokoさんは中堅の透析看護師さんで別人です。
こちらのkinokonokoさんは、透析認定看護師の資格を持つなど、一流の透析看護師さんです。
kinokonokoさんは、現在の透析医療の在り方をとても憂慮しておられます。
と言うのも・・・
続きを読む

透析施設の差があり過ぎる!5

大人の対応をするっていうのは、本音を言うより強い気持ちがいるんだな。
(高木美保・女優)
いい言葉です。先日朝の情報番組で高木美保さんが言ってた言葉を思わず書き留めました。
続きを読む

透析施設の差があり過ぎる!4

透析室っていうのは、ある意味閉鎖されている世界です。
透析に関係無い方から見れば、そこで何が行われているのか、分からないでしょう。
続きを読む

透析施設の差があり過ぎる!3

この度、主人が人工透析導入となります。
今は大病院で入院していますが、透析導入後1~2か月で地元の透析施設へ行かなくてはならない状況です。こちらの病院では導入期のみだそうです。
現在は施設見学などをして、今後どこで透析を行っていくのか検討中です。
でも、なにぶん経験がありませんので、どこを重要視してよいのか・・・。
現在、4か所を見学しましたが、どこも一長一短がある気がします。
送り迎えがある、半個室、DVDが見られる、先生が評判が良い、透析室がすごく綺麗、深夜透析がある、どれかを取るとどれかを失う感じです。
貴ブログも最初から全て読みましたが、透析は精神状態が難しいと書かれてありますね。施設の差の事も熱心に書かれています。
色々と気になる事も多いので、思い切って質問させて頂きました。


そうですか。
施設選びはとても重要です。
こちらのブログを見て頂いているなら、良い病院とダメな病院の差の大きさも大体は分かるかと思います。
正直、見学だけでは、はっきり分からない事が多いです。

結局最後は、その病院の主治医とスタッフの透析に対する熱意が重要事項です。
システムばかりに目が行きがちですが、結局最後はスタッフの能力が大きいです。

例えばME(臨床工学士)さんをとってみても、どうすればその方の透析効率が上がるか、透析液の純粋性をどう上げていくか、そういう努力がしっかりしている人がいれば安心です。
逆に一様に通り一遍の透析しか考えていない、流れ作業のような事しか出来ないMEさんもいます。

どんどん新商品を試し、良いものがあれば取り入れ、工夫するMEさんというのは、プライミング(ダイアライザーの空気抜きと洗浄)一つとっても無駄にコスト削減とかを考えずに、最良の透析を生み出してくれます。

そしてそのような優秀なMEさんの元で透析すれば、予後の良さにかなりの差が出ます。
少々面倒な看護婦さんがいたとしても、こういうMEさんがいれば優先すべきですね。

看護婦さんにしても、たまにMEさん顔負けの透析知識を持ち、医師ですら一目置くような人もいますし。

やはり、透析システムよりも、そこで働くスタッフさん、主治医の能力を優先すべきです。

僕の知り合いにも、ある優秀なスタッフさんに着いて行ってる患者さんがいます。
1度その方が他の施設に転職しましたが、それに着いていかれました。

透析患者さんにとって、スタッフさんは生涯の付き合いになります。
信用出来ないスタッフがいる病院では、無駄なストレスを受けてしまい、うつになったりの可能性も上がります。

また、ダメな透析病院の典型としては、患者さんに質問をさせないような雰囲気を出していたりします。
距離感を取るのと、それとは違います。

質問されても答えるだけの知識が無い、とか。
まあ、それなら可愛いほうですけどね。
カリウム値が高い時、「どうすれば下がりますか?」と聞いてみると分かります。
知識がある人なら、具体的に教えてくれますが、
知識が無いスタッフは「カリウムの高い食事を避けてね。」というような答えしか出来ません。

いや、だからその食事の内容を教えてくれなきゃ( `ー´)ノ

スタッフさんと患者さんが距離を取ったほうが良いのは、我々透析患者に無駄なストレスを与えない事に重点を置いているのが条件です。
うるさいダメ患者さんを黙らせるためにやってるのとは違います。
質問や提案があれば、優秀な透析病院では親身になって聞いてくれます。
それがクレームであってもです。
なのでそういう病院では声を荒げてまで言う患者さんは少ないです。
とにかく対処が早い。

例えば僕は今回の転院で、透析との曜日が噛み合わず、他院での胃カメラ検査が受けられなくなってしまいました。
そこで、たまたま穿刺に来た看護婦さんに相談してみましたが、その方は分からなかったらしく、すぐに先輩看護師さんを3人も呼んできて、みんなでよい方法を考えてくれました。
その日のうちに主治医の先生が予約まで入れてくれて、地元の県立病院での胃カメラ検査が決まりました。
しかもわざわざ地域連携室扱いにしてくれましたし。(病院での待ち時間が短くなったり、透析施設との連携がしやすくなります)

良い透析施設はこのくらいの事が当たり前です。

そういう事からも、医師やスタッフさんが優秀かどうかは結構な問題です。
ダメ施設は質問どころか、相談すら出来ない状態です。

そして、そういう優秀な病院はシステム自体も徐々に良くなっていきますから、現時点でのシステムは優先しなくても良いかもしれません。
まあ、無料でテレビが見られる(な、なんと有料の透析病院があるらしいです!)くらいは無いと困りますけどね


↓↓↓1日1回クリックしてランキング投票して頂けたら嬉しいです
にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村
↓↓↓こちらも1日1回クリックしてランキング投票して頂けたら嬉しいです

人工透析 ブログランキングへ

透析施設の差があり過ぎる!2

僕と同じ香川県のいまちゃんさんは、僕とは違う透析病院で透析しているんですが、なんか増え幅が2.6キロくらいでも「増えすぎ!」と言われるらしいんですよね。
んんん・・・。
まあ、体格にもよるのか・・・。
179センチ、DW58.7キロだそうです。
ほそ~。(ごめん🙇)
というか、2.6キロ全然OKじゃないですか?
みなさん、どう思います?

他にも、大阪のカリビアンさんは、172センチDW61キロなのに、やっぱり増え幅2.5キロでブーブー言われるそうです。

なんかおかしい・・・。
その病院が20年前のダイアライザー使ってるなら怒られて当然なんですが、今のダイアライザーならそのくらいが丁度良いかと思うんですが?
お2人とも、4時間透析とはいえ、1時間0.7キロ以下の除水ですし、栄養面を考えたら2.0キロ~2.8キロ辺りで全然OKだと思いますよ。

DW40キロくらいの人なら怒られるのも分かりますけどね。
そういう病院のスタッフさんの話を聞くと、おいおい!患者さんを栄養不足にするつもりか!
と思ってしまうのは僕だけでしょうか?
もちろん、水分を制限していけてる事が絶対条件だとは思いますけどね。

むしろ、病院サイドはそのくらい食べても良いように、透析効率のほうを考えないといけないのでは無いですか?
こうなると、お2人の透析効率が気になりますね。
病院が4時間透析しかしてないなら、ある程度、ダイアライザーや血液流量(QB)を利用して、透析効率を自由に変えられるくらいの余裕が欲しいです。
そんなのうちの病院だと、こっちが言う前に勝手にやってくれてますから!(それが普通です)

なんか、通り一遍の透析しかしてないような気がして心配になります。
僕のブログは、みなさん印刷するなりしてスタッフさんに見せても良いですよ。
「臨機応変!」これがない病院は透析に参入してほしくありません。
そして、3年以上透析勤務をしても僕以上に透析に詳しくないスタッフさんでは、患者さんは不安ですよ。
臨床工学技士さんなんかには、僕は全然知識でかないませんから!
その程度の知識しかありませんからね。
僕に負けるようでは、スタッフさんは落第です。

そもそも20年前の常識で指導されてもね。( `ー´)ノ
納得いきません。

必ず1透析施設から1人は透析学会に参加して勉強してくれなくては。
忙しいのは分かりますが、ちゃんと勉強していかないとね。

不思議です。
僕の周りには優秀なスタッフさんしかいませんからね。
まあ、たまにダメな子もいますが、大体は続かず辞めていきますし。

うちの施設は厳しいなあ・・・と思う透析患者さんは、まずは、周りを見て下さい。
どの施設にも1人や2人、毎回3~4キロ増やしてくる若い人がいませんか?
逆に毎回2キロ未満の増えで抑えられてる人はいませんか?
同じくらいの透析年数の人でその両タイプの人を見比べて下さい。
不思議と3~4キロタイプのほうが元気ですから。
頑張りすぎてる人は、どんどん痩せていって、4時間の透析が苦痛になっていってませんか?

太っている人以外は、DWを下げなくてもいいように、カロリーコントロールして痩せないようにしないといけません。
透析はマラソン並みの内臓疲労を起こします。
あまり痩せると、体力が無くなり、透析がキツくなりますよ。
透析がキツくなれば、ストレスが溜まり食欲に影響が出て良くないです。
そういう指導もして欲しいです。

全ての透析施設が及第点になるまで僕は書き続けます。


↓↓↓1日1回クリックしてランキング投票して頂けたら嬉しいです
にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村
↓↓↓こちらも1日1回クリックしてランキング投票して頂けたら嬉しいです

人工透析 ブログランキングへ

透析施設の差があり過ぎる!

このところ、色んな患者さんからそれぞれの透析施設の話を聞きます。
そこで思うのが、透析施設のレベルにあまりにもの差があり過ぎる・・・という事です。
こんなにも落差があっていいものだろうか?

透析病院でも最先端を行く病院に関しては、これまでにも何度も書きました。
そして、問題の多い透析病院に関しても書いてきました。

例えば、透析機器です。
返血の際、スタッフがタッチパネルのボタンを3つ4つ押せば自動で返血できるものなんですが、未だにスタッフ1人が付きっ切りでカンシで血を送らなければ返せないような機器を使っていたりします。
血圧計を手首型とか・・・。
透析さえすればそれで良いのか?
病院そのものが、人工透析に対してレベルアップしようと考えてない。

透析内容でも、その患者に合った透析というのを考えてなかったりします。
薬も出したら出しっぱなし。
血圧低下が相次いでいる患者さんにいつまでも何種類もの降圧剤を出し続ける・・・。
しかも、DWさえ変えようとしない・・・などなどです。
ちょっと透析の勉強をして、「ここはこうなんじゃないか?」などと言ってしまうと、面倒な患者さん扱いをする。
まあ、大体は主治医と病院上層部の勉強不足のせいだったりします。

透析が日々当たり前の流れ作業、やっつけ作業のようになっていたりして、時代の流れから取り残されている透析施設が多すぎます。

そりゃあ、最新型で行けとは言いません。
時間やお金などの問題もあるでしょう。
それにしても酷い状況です。

医師が優秀だと、薬なんかしょっちゅう変えられてしまいます。
ちゃんと血液データを見てるからです。

血がサラサラになる薬で「バイアスピリン」というのがあります。
これは本来は心臓に疾患があったり、心房細動が起きてたりする場合、脳こうそくを防ぐために服用する薬です。
(他にも色々使い道はありますが)
血がサラサラになるので、その副作用は大きく、大した疾患も無いのに服用すべき薬ではありません。
(背に腹は代えられぬ時に使う薬ですね)
なのに、透析の際、血液の圧力のせいでブザーが鳴りよく止まるからと言って、それを防ぐためにバイアスピリンなどを出している病院まである始末です。(患者を内蔵出血で殺す気か!)
そういう使い方の薬ではありません。
そもそも、ブザーがよく鳴る機器は旧型です。
新しい機器はあまり鳴りません。
また、太い針を使う手もありますから。
(穿刺技術が無いから太い針だと、使えないスタッフも多い)

例えば、僕は心臓に疾患があり(現在は回復)血圧が下がりやすい時期がありました。
そこで主治医に「リズミック」(血圧を上げる薬)を処方してくれませんか?と言いました。
しかし主治医は「心臓の悪い人がリズミックなんか飲んだら心臓が壊れますよ。無理です。」と断られました。
ハイ!
正解です!
(リズミックは無理矢理心臓を働かせるような薬です)

これが正しい主治医です。
何故ダメなのか?の説明もバッチリですね。
納得です。
そういう間違った事を主治医がしなかったおかげで、僕の心疾患は回復しました。

*優秀な透析医師の見分け方
行政より医療資金不足のため、処方薬の量を下げるように通達が出ています。
それを守り、不要な薬を止める医師は優秀です。

なのに、効果疑問な薬まで出すような医師は金儲け主義で信用できません。

例えば、僕はかゆみ止めのため、「アレグラ」という抗アレルギー薬を出してもらってますが、主治医はこれをストップしようとしてきます。
当然だと思います。
僕も昔ほどはかゆみも少ないので、「アレグラ」は無しでもいけるかもしれません。
逆にこれをそのままほおっておく医師はどうでしょうか?
僕が現在服用してる薬の中で、最も不要に近い薬はどう考えても「アレグラ」ですから。
ちゃんと見抜いて主治医が判断しています。

ふう・・・。
こういった問題は書ききれないですね。
時期を見て、また書きたいと思います。

全ての透析施設が及第点になるまで書き続けます。


↓↓↓1日1回クリックしてランキング投票して頂けたら嬉しいです
にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村
↓↓↓こちらも1日1回クリックしてランキング投票して頂けたら嬉しいです

人工透析 ブログランキングへ

RSSブログロール
Subscribe with Live Dwango Reader
カテゴリ別アーカイブ
ギャラリー
  • 「透析患者の逆襲!」2年間の歴史に幕
  • 「透析患者の逆襲!」2年間の歴史に幕
  • 後ろには何もない。前にあるモノを掴みにいく!
  • なんか1日で結構進展した気になってますが(-_-;)
  • なんか1日で結構進展した気になってますが(-_-;)
  • 透析患者50歳からの仕事探し
  • 食欲が出て来た(*'▽')
  • 誰もやらなきゃ僕がやるしかないんですけど(-_-;)
  • 「助け」を求められない(-_-;)
  • 通院に3時間、透析に6時間、その意味はありそうだ(*'▽')
最新コメント
プロフィール

トシヒーロー

高校卒業後、専門学校を経て東京で就職。28歳の時にブラック企業で働き過ぎ、意識不明となり帰郷。その後、入退院を繰り返し、38歳で人工透析に。一気の無職への転落、無為地獄、襲いかかって来る合併症で心臓にステント2個、腎臓ガンで右腎摘出!2015年11月、父の他界を契機にパソコン1個で食っていくと覚悟を決めた50歳のおっさんのブログです(*'▽')

メッセージはこちらから
スポンサーリンク
記事検索
Facebookページ
↑トシヒーロー絶対推薦! 最強クラスと認めた透析ブログへリンク出来ます ↑鬼才ブロガー染谷昌利さんのサイトへリンクします。前向きな生き方、強い心、共感だらけの超努力家の方です。ブログ制作でもとても参考になる方です。 透析をしていると末梢血管が細くなり手足が冷えます。そこでキティさんの冷え取り商品レビューサイトを紹介します。色々工夫して手足の冷えに対応しましょう。
楽天





livedoor 天気
livedoor 天気
livedoor 天気
読みに来てくれた人数(*'▽')
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

読んでくれたページ数(*'▽')
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ショップジャパン
カリカリマシーン
お名前.com
book-station
Twitter プロフィール
ツイッターで、当ブログの更新情報が発信されます。
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
メッセージ
  • ライブドアブログ
透析10年目のトシヒーローが 透析患者のライフワークを詩的に語る 透析と闘うブログです