透析患者&透析スタッフ応援ブログ

透析患者の逆襲!~人工透析との壮絶バトルブログ~

慢性腎炎からの人工透析により無職へと転落!病気ビンボー、無為地獄、腎臓がん、心筋症、世の底辺から立ち上がるイチ透析患者トシヒーローの透析エッセイです。

当ブログは以下のランキングに参加しております。
1日1クリックの応援投票をよろしくお願い申し上げます。


誹謗中傷は気にするな!

誹謗中傷は気にするな!2

前章でも述べたように、我々透析患者が生み出す財力は相当なものです。
しかも、見事な循環をしており、日本経済に与える好影響がとんでもなく凄い。

透析患者1人当たりが生み出す経済効果は十分に年間500万円を支出させるだけのものなんです。

更には、この透析産業を一歩リードするべく、多くの研究者が陰で努力しています。
例えば「ダイアライザー」。
1個2000円くらいの相場ですが、血液透析患者だけでも相当数いますから、これを独占できれば、その医療メーカーはウハウハです。

という事で、強力ダイアライザーの開発には余念がありません。
50年前のダイアライザーの透析効率は今の4分の1ほどでした。
たった50年で4倍の透析効率を生んでいます。

今、もし、ここから2倍くらいの透析効率を上げるダイアライザーが完成したら・・・、
みんな、飛びつきませんか?
2時間透析で、今の4時間透析と同じ威力だとしたら・・・。
我慢して4時間やれば、8時間透析と同じ効率なんですから、それはもう、みんな絶対飛びつきます。
業界独占を狙う医療メーカーは、常にそうやってダイアライザーをレベルアップしてきたんですね。

そして、薬にも目を向けましょう。
リン排出薬・・・。
カルタンから始まって、次々と排出量の高い新薬が登場してきます。
僕が服用経験があるのはカルタン、レナジェル、ホスレノールの3種ですが、他にもいくつかあり、最近もまた新薬が登場しているようです。
はっきり言って、リン排出薬なんか98%は透析患者が消費している薬です。
これも各薬剤メーカーはが先を競って研究しています。
何を食べてもこれさえ飲めば大丈夫!的なリン排出薬を開発できたら、独占確実ですね。

なぜ、そんなに力を入れて開発しようとするのか・・・。
それは安定的に儲かるからですね。

透析患者には消耗品が付き物です。
例えばそれはガーゼや消毒液、ペンレスなどの痛み止めにいたるまで、相当な量があり、産業としてなりたっています。
法人税や所得税、簡単に「兆」単位のお金を生めてしまう訳ですね。

更には多くの雇用も生みますし、良い事ばかり。

透析患者がしんどい透析を受ける陰で、どれほど国に大きなプラス影響を与えているか・・・。

なのに、医療費だけのコストで(わざと)計算し、赤字分を少しでも埋めるために、透析医療費に手を突っ込んで、少しでも利権を増やそうと企む連中がいます。
そうやって、我々は社会の害悪のごとき言われ方をする訳ですね。

ほほう!
面白い!
収益は無視ですか( `ー´)ノ

こんな大黒字産業のプラス分を全く見せないように努力してまで、これまで以上の利権が作りたいのは一体誰なのか?

まあ、簡単に想像できますね。

皆さんは、何にも肩身が狭くなる必要はありません。
皆さんが透析している事で十分社会貢献できてますから!

そういう知ったかぶりの誹謗中傷には、鼻で笑ってやりましょう。
世間に踊らされて本当の事が見えていない連中なんてね。


↓↓↓1日1回クリックしてランキング投票して頂けたら嬉しいです
にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村
↓↓↓こちらも1日1回クリックしてランキング投票して頂けたら嬉しいです

人工透析 ブログランキングへ

誹謗中傷は気にするな!

透析患者って、肩身が狭くないですか?
年間500万円近い医療費を国から出してもらってますので・・・。


この質問やメッセージは多いですね。
誹謗、中傷される事もあります。

でも、こういう事で中傷してくる人って、そんなに税金納めていますでしょうか?
年収1000万に満たない人に中傷されても痛くもかゆくもありませんよ。

そもそも、人工透析というのは、産業としては一大産業です。
確かに現在、腎臓の再生移植などの分野はまだまだ難しい状況です。
しかし、腎臓の保存療法というのは、徐々に進んできています。
もっと、国が保存療法に予算を出し力を入れていれば、透析患者の数は半減していたはずなんです。

じゃあ、なぜ保存療法に力を入れないのか?

答えは簡単です。
そうです。
透析を失くしてしまうようなやり方をすれば、大切な利権が無くなってしまうからですね。
一部の利権を手にしてる人が手放したくないのです。
だってそうでしょう。
責められるのは透析患者であって、利権を手にしてても何も言われませんから。
こんなにおいしい物はありません。

何度も言いますが、透析は一大産業です。
ダイアライザーや針など使い捨ての物がとても多く、消費する量が絶対の安定であり、コスト削減も簡単。
患者が死ぬような事があっても「腎不全」のせいに出来ます。

医療機器メーカー、機器製造工場、透析病院、薬剤メーカー、薬剤製造工場、処方箋薬局、などなど。
これらは大部分が黒字です。
納税額も大変な額です。
そしてそこで働く者の納税額も加えれば「兆」の額まで達します。

もしも透析患者が1000人くらいしかいなかったら、大量生産によるコスト削減も難しく、産業としてはおいしくとも何ともありません。
これまでは、毎年のように1万人ペースで透析患者が増えていった訳ですからね。
確実に伸びていける産業でした。

透析患者が国の足を引っ張ってる・・・?????
おいおい!引っ張ってるのはそういう中傷をしてる奴だろ。

透析患者の数が減れば、国の財政にも少なからず影響があるレベルに近いとこまで来ています。
そもそも、透析がなくなってしまえば、失業者がどれだけ増えるか。
看護師さんは需要はあるけど、じゃあ、工場の工員は?
介護タクシーの運転手は?
医療機器メーカーや調剤薬局がどれだけ倒産しますか?
製造工場の赤字額がどれだけ増えますか?

この辺りまで考えると、人工透析患者がいなくなると、国は大変困ります。

しかしながら、この事実を突きつけると、利権を得ている人たちが責められますので、あえて隠して、いかにも透析になる患者が悪いかのような論調にしているだけです。

こんなのちょっと経済に詳しい人なら簡単に分かるんですけど、絶対に言いません。
なぜか・・・。
責任を透析患者に向けておいたほうが便利だからですね。

腎臓の保存療法も、日本の医療技術があれば、もっと伸びていても良いはずなんですが、なにせそれでは儲からない。
クレアチニンが8になったら透析してもらったら莫大な金を生むので、ドンドン透析してもらいましょう!という影の存在があるのは明白です。
一部の心無い医師がいる病院でも同じです。
保存療法で頑張ってもらうより、透析してもらったほうがはるかに金になります。
それで適切な保存療法を伝えない医師までいる始末です。

年に500万の医療費を国が助成・・・?

フッ!フッ!フッ!

ぜ~んぜん気にしなくていいですよ。
むしろニートなんかが食っていけるのは僕らがしんどい透析をしてるおかげなんですから。
僕らの苦しみで食っていけてる連中に誹謗、中傷されても、なんら痛くもかゆくもありません。

僕らがいなくなれば食えなくなる奴らですからね。

↓↓↓1日1回クリックしてランキング投票して頂けたら嬉しいです
にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村
↓↓↓こちらも1日1回クリックしてランキング投票して頂けたら嬉しいです

人工透析 ブログランキングへ

RSSブログロール
Subscribe with Live Dwango Reader
カテゴリ別アーカイブ
ギャラリー
  • 「透析患者の逆襲!」2年間の歴史に幕
  • 「透析患者の逆襲!」2年間の歴史に幕
  • 後ろには何もない。前にあるモノを掴みにいく!
  • なんか1日で結構進展した気になってますが(-_-;)
  • なんか1日で結構進展した気になってますが(-_-;)
  • 透析患者50歳からの仕事探し
  • 食欲が出て来た(*'▽')
  • 誰もやらなきゃ僕がやるしかないんですけど(-_-;)
  • 「助け」を求められない(-_-;)
  • 通院に3時間、透析に6時間、その意味はありそうだ(*'▽')
最新コメント
プロフィール

トシヒーロー

高校卒業後、専門学校を経て東京で就職。28歳の時にブラック企業で働き過ぎ、意識不明となり帰郷。その後、入退院を繰り返し、38歳で人工透析に。一気の無職への転落、無為地獄、襲いかかって来る合併症で心臓にステント2個、腎臓ガンで右腎摘出!2015年11月、父の他界を契機にパソコン1個で食っていくと覚悟を決めた50歳のおっさんのブログです(*'▽')

メッセージはこちらから
スポンサーリンク
記事検索
Facebookページ
↑トシヒーロー絶対推薦! 最強クラスと認めた透析ブログへリンク出来ます ↑鬼才ブロガー染谷昌利さんのサイトへリンクします。前向きな生き方、強い心、共感だらけの超努力家の方です。ブログ制作でもとても参考になる方です。 透析をしていると末梢血管が細くなり手足が冷えます。そこでキティさんの冷え取り商品レビューサイトを紹介します。色々工夫して手足の冷えに対応しましょう。
楽天





livedoor 天気
livedoor 天気
livedoor 天気
読みに来てくれた人数(*'▽')
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

読んでくれたページ数(*'▽')
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ショップジャパン
カリカリマシーン
お名前.com
book-station
Twitter プロフィール
ツイッターで、当ブログの更新情報が発信されます。
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
メッセージ
  • ライブドアブログ
透析10年目のトシヒーローが 透析患者のライフワークを詩的に語る 透析と闘うブログです